常時二人羽織 ‼︎ 想像してみてください

2018年02月10日 06:00

今の私は、何をするにも介助者の助けが必要です。事をスムーズに運ぶには、お互いの忍耐と努力が必要です。なんせ、常時二人羽織しているようなものだからです。よって、事細かに説明する必要があります。1人では何気なくやってる事を、言葉にするのはなかなか骨が折れます。トイレと着替えを見てみましょう。

トイレ
・足を開きやすくする為、スボンとパンツを足首まで下ろす
・足を開き、陰部が内ももにはりついてるのをはがす
・竿の先が便器に向くように手を入れる、やみくもに入れると手が尿まみれになる
・肛門はお尻の内側にあるので、表面だけではなく内側もふく
・トイレの電気は触らない
・足が震えたままでは用が足せないので、震えを止めて退室する

着替え
・前開きのシャツを着せる時は、シャワーチェアの肘置きを上げ腕を垂らし、片手を手首まで通したらシャツを後ろから反対側に送り、腕を垂らしたまま反対側も手首を通したら、ジャケットを着せるように肩まで上げる
・脱ぐときは、必ず首を抜いてから引っ張ってください

言葉とは不自由なものです。

株式会社まんまる笑店
代表取締役社長
恩田聖敬

オフィシャルサイト
Facebook
Twiter
ブログ

恩田聖敬が社長を務める
株式会社まんまる笑店ホームページ


この記事は、株式会社まんまる笑店代表取締役社長、恩田聖敬氏(岐阜フットボールクラブ前社長)のブログ「片道切符社長のその後の目的地は? 」2018年2月9日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
恩田 聖敬
株式会社まんまる笑店代表取締役社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑