洋服選びが「苦痛」なら、ZOZOTOWNの「お任せ定期便」

2018年02月16日 11:30

着るものには自分なりのこだわりがありますが、お店に行って洋服を選ぶのはとても苦手、というより苦痛です。できれば、誰かに勝手に自分の趣味に合った洋服を適当に買ってきてもらえたら便利だなとずっと思っていました。

そんな私のような、ものぐさなのにこだわりがあるという「厄介な人」にピッタリのサービスをZOZOTOWNが始めました。「お任せ定期便」というサービスです。自分に合うアイテムを5~10点勝手にピックアップして、宅配便で送ってもらえます。その中から気に入ったものだけを選択し、残りは同じ段ボールに入れて送り返す。一回のお届けに200円の送料がかかりますが、返品の費用はゼロ。

余りに、ツボにはまるサービスだったので、ニュースを見て、その場でスマートフォンからサービスの申し込みをしてみました。

アンケートは体重や身長のようなサイズを聞いてくる質問もありますが、洋服の好きなテイストや、商品の価格帯の希望も入れられます。予算に合った商品が届けられるので、高すぎるとか安すぎるといったことはなくなります。

商品のセレクトをどのような仕組みでやっているのかに興味がありますが、アンケートの回答結果、注文履歴などを独自のアルゴリズムで解析し、趣味嗜好をしっかり把握した上で、最適な商品を選定し、厳選された5~10点の商品で同社スタッフが一人ひとりに合わせたコーディネートを作成すると説明されています。ちなみに私はZOZOTOWNで買い物をしたことは一度もありません。

ネットで洋服を販売する場合のボトルネックはサイズですが、ZOZOTOWNはZOZOSUITという身体の寸法を瞬時に採寸することのできる伸縮センサー内蔵の採寸ボディースーツを無料で提供しています。自宅で着用して、スマートフォンをかざすだけで自動的に細かいサイズがデータとして記録できるそうです。これを使えば、サイズが合わなくて返品ということも無くなります。これも使ってみようと思います。

もし、満足できる買い物ができるようになれば、ZOZOSUITとお任せ定期便で、洋服好きの人たちだけではなく、洋服選びに時間をかけたくない人まで一気に顧客層が広がります。新しい顧客層を開拓できる可能性のある恐るべきサービスです。

最初の発送は2月中旬ということですから、あと数日でしょうか?どんな商品が届くのか今から興味津々です。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 新刊「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2018年2月16日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑