かがやけTokyo & 自民一般会計予算反対。ふるい議会が新しく!

2018年03月27日 19:00

日本中が、森友問題における証人喚問に揺れている本日、議案の賛否を決める平成30年度東京都議会予算特別委員会、最終日でした。

突如廃止した特別顧問等の予算計上へ動議提出

私どもは、去る3月23日記者会見しましたとおり、小池百合子知事鳴り物入りで推進してきた都政改革本部の特別顧問らを突如として廃止を発表したにもかかわらず、4300万円の予算は一般会計予算(1号議案)へ計上したままという矛盾、築地市場跡地の再開発開発検討会議経費5400万円を、未だ明確な決定が知事から示されぬまま日々商売を営む市場業者の皆様の使用料収入が原資となる中央卸市場会計予算(19号議案)から捻出すべきではないと、それぞれ減額を求める修正案を、自民党とともに本日提出をしました。8名 VS 31名で残念ながら採決には至りませんでしたが、これまで時に対立し口角泡を飛ばし議論もすることもある両者でしたが、恩讐を超えて、都民のために是々非々で自民党と力を合わせたことは、まさに生きた議会であり、「ふるい議会を新しく!」議会改革が進んだ善き前例となったと思います。

東京都議会自由民主党の皆様のご尽力とご理解、真の東京大改革を進めるために調整に奔走されたおときた駿かがやけTokyo幹事長に深く感謝申し上げます。

さて、私どもかがやけTokyo では、予算減額動議を提出すると決めた時点から、東京都特別顧問のみならず、おときた幹事長も予算特別委員会で質問した特別秘書の処遇・在り方(おときた都議ブログご参照「年収1400万円超なのに、勤怠管理&情報公開ナシ!「私(小池知事)が把握」する特別秘書って」、お姐ブログご参照「リストラするなら特別顧問より年収1.4千万円特別秘書が先?!」)等々おかしな事案も多々ある一般会計予算には反対ということを早くから決め予算審査に臨んでおりました。自民党は、態度表明をどうされるか…今般の変質した東京大改革による甚大な問題について、憂慮をしていることは共有しておりましたが、長い歴史も有り立場も我々とは違うわけで、政府においては未だ与党である大政党の決断を見守っておりました。

自民党が41年ぶりに一般会計予算に反対!

一期目苦楽をともにした、両角みのる都議が予算特別委員長という数奇な運命のなか、その採決は…

▲画像が荒すぎて申し訳ありませんw動議の賛否の一幕。自民&かがやけTokyo

本日1977年以来41年ぶりに自民党が一般会計予算に反対しました。共産党も反対。賛成は、都民ファーストの会、公明党、民心・立憲民主会派。

昨年は都民ファーストの会も立ち上がり、おときた都議もお姐も東京大改革を進める牽引役として、大きな機運を作り出しその風が都議会全体に吹き荒れて、全会派一致で賛成をした予算特別員会。

▲平成29年度予算特別委員会の知事(知事の部屋より

その後、希望の党を立ち上げられ、知事選から応援していた唯一の都議であった我々は「排除」され…。発言権を奪われ…このままでは改革が進まぬと断腸の思いで、我々は離党。直後の衆院選では希望の党は惨敗。

▲平成30年度予算特別委員会の知事(知事の部屋より

一年経つとこうも変わるものですから、有権者の、都民の厳しい目は侮れないものだと改めて謙虚な気持ちで襟元を正しております。来る平成30年第一回定例会本会議最終日で予算案が正式に議会全体で審査されます。討論は、お姐担当です。ご期待ください!

お姐総括!

予算案への賛成は、都民ファーストの会・公明党は政策協定を結ばれ選挙協力体制にありましたから想定通りですが、一昨年東京都知事選では小池氏ではなく、鳥越氏を擁立したメンバーで構成される本日の証人喚問等国会では気炎をはいている野党民心党・立憲民主党とは対象的に、唯々諾々と知事予算に賛成にまわられた都議会民進党・立憲民主党の態度表明(予算に関して)、政治的立ち位置(迷惑防止条例に賛成)がナゾ過ぎます…。

所謂知事与党を標榜する自称改革派会派都民ファーストの会
本来は、権力に対抗するはずなのに、日和った態度の都議会民進党・立憲民主党

非権力と真の改革を求める無辜なる人々に対して、改革もどき・改革風味で住民を騙す方が、私はもっと悪質であり、権力者よりもずっと罪深いと考える者です。

☆お姐!議会は生き物だ!イキイキと活躍せい!☆

上田令子 プロフィール
東京都議会議員(江戸川区選出)、都議会会派「かがやけTokyo」政調会長、地域政党「自由を守る会」代表
白百合女子大学を卒業後、ナショナルライフ保険(現ING生命)入社後、以降数社を経て、起業も。2007年統一地方選挙にて江戸川区議会議員初当選。2期目江戸川区議会史上最高記録、2011年統一地方選挙東京都の候補全員の中で最多得票の1万2千票のトップ当選。2013年東京都議会議員選挙初当選。2014年11月地域政党「自由を守る会」を設立し、代表に就任。2015年3月地域政党サミット(全国地域政党連絡協議会)を設立し、副代表に就任。

上田令子の世直しプロジェクト
地域政党「自由を守る会」
地域政党サミット(全国地域政党連絡協議会)
Twitter
Facebook

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
上田 令子
東京都議会議員(江戸川区選出)、地域政党「自由を守る会」代表、地域政党サミット(全国地域政党連絡協議会)副代表

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑