【おしらせ】アゴラ読書塾 池田信夫「進化論的に考える」

2018年09月14日 07:00


ニュートン以来の近代科学のモデルは機械論でしたが、21世紀の科学は進化論が主流になるでしょう。生物学はもちろん、物理学でも現在の宇宙が無数の宇宙の中から進化したという「多宇宙理論」が注目されています。社会科学でも進化心理学が重視されるようになり、「ダーウィン的な経済学」が提唱されています。

進化論には、目的も必然もありません。世界は法則で決まるのではなく、ランダムな偶然(大進化)で決まった初期条件に適応する競争(小進化)だと考えます。生物には無数の異なる初期条件があるので、そこから出てくる結果も無数にありえますが、現実に存在する生物はそのごく一部です。99%以上の生物は滅亡したのです。

これは日常生活でいうと「運」の問題です。ビジネスで成功するかどうかも、ほとんどは運です。ビル・ゲイツやジェフ・ベゾスだけを見ても、彼らの成功した原因はわかりません。大部分の経営者は、失敗して消えてゆくからです。運は大進化で実力は小進化なので、安全運転だけしていてはチャンスはつかめません。リスクをとらないと、実力は生かせないのです。

10月からのアゴラ読書塾では、自然科学から社会科学までいろいろな分野を横断して「偶然」を科学的に考え、進化論をビジネスに活用する方法をみなさんと一緒に考えます。講義はすべてインターネット中継するので、全国の(あるいは海外の)みなさんも視聴でき、質問もFacebookでできます。

講師:池田信夫(アゴラ研究所 所長)

テキスト(予定)
・宇宙の進化:『進化は万能である』
・生物の進化:『すごい進化』
・経済の進化:『ダーウィン・エコノミー』
・文化の進化:『人類はどこから来て、どこへ行くのか』
など、受講者からの希望も聞いて随時指定します。

開催日:2018年10月5日から毎週金曜日(全12回)
10月5日・12日・19日・26日
11月2日・9日・16日・22日(木)・30日
12月7日・14日・21日

時間:19:00~20:30(手づくりの軽食つき)。2次会もあります。

場所Katanaオフィス渋谷(東京都渋谷区渋谷3-5-4 渋谷3丁目スクエアビル2階)会議室(渋谷駅16c出口5分)

定員:20名(先着順で締め切ります)。インターネットによる視聴は無制限(Facebookで質問もできます)。

受講料
・3ヶ月12回分:6万円(消費税込み)
・7~9月のアゴラ読書塾(教室受講)から継続する受講者:5万円
・女性・学生・インターネット:3万円(ネット受講者も1回は会場で受講できます)

お申し込み方法専用フォームに必要事項をご記入いただき、フォーム記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。

主催:株式会社アゴラ研究所

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑