町の発展は当たり前ではない。先人たちの弛まぬ挑戦、価値創造の賜物

2018年09月24日 06:00

第79回地域力おっはークラブは、サーラコーポレーション代表取締役社長の神野吾郎氏にお話しいただきました。

●明治以降、用水を積極的に開発することで、軍の演習地としてしか使われていなかった渥美半島は、日本一の農業地域に

●日本で二つしかない科学技術大学を誘致することで、日本屈指の工業地域に

●そして、西武百貨店の跡地に、洗練されたホテル・オフィス「ココラフロント」を建設。中心市街地の賑わいづくりに

⇒ 中核都市には珍しい高級ホテル・アークリッシュ豊橋
IMG_1281

豊橋・東三河の歴史を丁寧に伺うことで、今は当たり前と思っていること、あるいは、安易に東海道新幹線があるからという理由だけで説明される豊橋・東三河の発展について、実は、先人たちの弛まぬ挑戦、価値創造の賜物であることがよく分かりました。

また、市町村や都道府県のエリアにとらわれず、高い視点で捉えることの大切さが伝わってきました

そして、CSVは、Creative Shared  Valueだけでなく、Community Shared   Valueと捉えると面白いというのも興味深かったです。

皆様もぜひ豊橋・東三河へ!

IMG_1265

もう少し知りたい!
中核都市には珍しい高級ホテル・アークリッシュ豊橋

<井上貴至 プロフィール>


編集部より:この記事は、井上貴至氏のブログ 2018年9月23日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『井上貴至の地域づくりは楽しい』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
井上 貴至
前鹿児島県長島町副町長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑