ダイエット始める前に体重を測りなさい

2018年12月10日 11:30

すべての問題解決は、3つのステップで実現に近づくことができます。

それは、現状認識 → 目標設定 → 戦略決定、という順番です。この3ステップが、仕事にしろ、プライベートにしろ、すべての問題解決を進める最も効率的な方法です。

ところが、多くの人は現状認識をしないままに、いきなり戦略を決めて始めてしまい、成果を出せないのです。

例えば、ウェイトコントロールをしたいと思ったら、まず最初にやるべき事は、いきなり我流のダイエットを始めることではなく、体重を測ることです。

体重測定という現状認識をすることにより、まず自分の問題点を知る。次に、自分がどうなりたいかという目標設定を行う。そして最後に、目標を達成するためのベストな戦略を具体的に考える。

体重を測る前に、断食をしたり、糖質制限を始めたりとアクションから入ってしまう。これでは効率的な目標達成はできません。

自分がどこにいて、どこに向かうべきかを知らないまま、移動を開始するのと同じで、目的地に最短距離でアプローチすることはできません。

資産運用も同じです。何に投資したら良いのかを考える前に、まず自分の資産の現状認識をすることです。

そして本来のあるべき資産配分の比率を考え、現状の問題点から理想のアセットアロケーションにどのように変えていくかの戦略を立てて行くのです。

いきなり、投資を始めるのではなく、最短距離の目標達成方法を充分に考えてから、迅速に行動する。

大きな問題に直面していて、解決策が見つからないという人は、まず、現在位置の確認と目的地の明確化からはじめてみてください。自分がどこにいて、どこに行きたいかがわかれば、後はその行き方を見つけるだけになります。最初の2つのステップが完了すれば、問題のほとんどは解決したようなものです。

後は、目的地に向かっての行動をするかしないかだけです。

(パエリアは、現状認識と目標設定を無視する、誤った食事戦略ですw)

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2018年12月10日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

 

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑