やりたいことを早くやっておかないと人生終わっちゃうよ

2019年02月09日 11:30

昨日は、大学のゼミの指導教官をしていただいた植草益先生のお通夜でした。学生時代はご自宅に招いていただき餅つきしたり、ビジネススクールに留学する時は推薦状を書いていただいたり、とてもお世話になりました。ご冥福を心よりお祈りいたします。

実は昨年の春に、ゼミ生が先生を囲む会があったのですが、仕事と重なってしまいお会いすることができませんでした。その後体調を崩されて、結局お目にかかることが出来ず、お通夜ではそのことを後悔しました。

写真AC:編集部

帰り道、一緒に参列した同期と焼き鳥屋さんで語りながら思ったことは「やりたいことを早くやっておかないと人生終わっちゃうよ」ということでした。

いつか会おうと思っている友達や知り合いは、先生の他にもたくさんいます。そのうちにと思っていると、気が付けば何年も時間が過ぎていき、結局会えないままに終わってしまう。そして、それを悔やむ。そんなことが、これからもっと増えていきそうです。

人との出会いに限りません。いつかやろうと思っては思っていることがあっても、色々理由を付けて先送りにしているうちに時間が経ってしまう。そのうちに、自分の体力・気力が衰えてしまったり、健康状態が変わってしまったりしてチャレンジできなくなってしまう。

人生で何をやるかのタイミングは、自分の思うようには完全にコントロールできないということです。

だから、やりたいと思ったことは、来年からとか、いつか時間ができたら、と言い訳せずに、早くやっておくべき。そう思います。

後から振り返れば、あの時にしかできなかったことというのがあるものです。後悔を少しでも減らすためには、今自分が何をしたいのかを正直に自分の心に問いかけ、それを遠慮せずに思い切ってやってみる。

人生は、自分が思っているよりもずっと短いかもしれません。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年2月9日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑