好きなことだけして生きていくためにやるべき「3つのこと」

2019年03月11日 14:00

わがままと言われるかもしれませんが、自分がやりたいことだけをやって生きていくにはどうしたら良いか。それを、いつも真剣に考えています。

好きな仕事しかしない
やりたくない事は断る
好きな人としか付き合わない
嫌いな人はスルーする
お金に縛られない生活を実現する
自由に時間を使えるようにする
休みたいときは休む
・・・

このような人生を実現するためには、いくつかの準備が必要です。

(写真AC:編集部)

(写真AC:編集部)

まず、「やりたくないことを断る勇気を持つこと」です。つまり「八方美人」を止めることです。他人の意見に影響されたり、人からどう思われるか忖度するのをやめるのです。

「大人のお付き合い」で何かを嫌々したり、本当にやりたくないことを我慢してやったりしない。良い意味で自己中心的に生きる。付き合いが悪いと言われるかもしれませんが、それよりもストレスのない毎日を実現することの方が大切です。

次に、「お金に縛られない経済的自由を手に入れること」です。嫌な仕事を断ったり、やりたいときだけ仕事をする。こんな生活をするためには、自分がお金のために働かなくても良い経済的な自由を手に入れる必要があります。

そのためには、自分ではなくお金に働いてもらう必要があります。

それが実現できる最も安定した方法は、不動産投資です。毎月の安定したキャッシュフローが実現すれば、そのお金は生活資金として使ってしまって構いません。自分が働かなくても、毎月定期的にお金が入ってくる仕組みができれば、将来のお金の不安が消えていきます。そうなれば好きな仕事だけすれば良くなるのです。

自分が働く時間を減らすことができれば、休んだり趣味に時間を割いたりすることができます。ルーティーンで仕事に出かける必要がなければ、時間の自由も手に入れられます。気が向いたら夜中に仕事をしても良いし、お昼からシャンパンを飲んで昼寝をしても良いのです。

そして3つ目が「好きなことを一緒にやる仲間を作ること」です。同じ趣味を持つ人や、同じ価値観を持つ人とがいなければ、なんでも1人でしなければなりません。

仕事にしろ遊びにしろ、仲間と一緒にやる方が満足度が高まります。旅行に行くなら1人よりグループで行ったほうがずっと楽しいです。高級なレストランに行っても、1人で食べても美味しくありません。

八方美人はやめて、資産運用によって経済的自由を手に入れる。そして好きな仲間とだけ経験をシェアする。これで好きなことだけをして生きていくことができるようになります。

本当に自分のやりたいことだけをして生きていく人生を実現するために、今何をすべきか。真剣に考え、行動しないときっと後から後悔する。そんな気持ちには、なりたくないといつも思っています。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年3月10日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑