【言論アリーナ】記者クラブをどうする?旧態依然な「政治とメディア」

2019年03月14日 18:00

アゴラ研究所の運営するネット放送、言論アリーナ。今回は『記者クラブをどうする?旧態依然な「政治とメディア」』と題した特別編をお送りします。

菅官房長官と東京新聞の望月衣塑子記者のバトルを機に、政治とメディアの関係に再び脚光が集まっています。「官邸 VS 望月記者」「記者は国民の代表か?」といった話題になりがちですが、本来問われるべき記者クラブの問題などについて大手メディアはほとんど報道しません。今回は、国会議員、政治ジャーナリストを交えて、新時代に向けた政治とメディアの関係について討論します。

出演
奥野総一郎(衆議院議員、国民民主党)
丸山穂高(衆議院議員、日本維新の会)
安積明子(ジャーナリスト)

司会
池田信夫(アゴラ研究所所長)

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑