応援弁士もスタッフも全員市民が水野ゆうきの選挙です!

2019年04月03日 06:00

選挙戦5日目が終わりました。

無所属で2期目へ向けて立候補しております水野ゆうきです。

今日も地元の我孫子駅南北口(本日は南口に候補者・私、水野ゆうきが立ちました)にて選挙戦用のチラシの手配りから始まりました。

子ども達とはいつもハイタッチ!!

本日も我孫子市内各地をまわって自分の言葉で、自分の声で、政治家としての8年間の実績、信念、今後の想い、我孫子市の未来について語らせていただきました。

一人でも多くの方に・・・どうか私の地方政治への挑戦をご理解いただきたい・・・!!

もともと私は民間企業を辞めて政治の世界に飛び込みました。

駅ご利用の皆様方と同じように朝早く起きて、満員電車に乗って、茨城県(中学・高校)、都内(大学)へ通学し、都内に通勤していました。

家族にも親戚にも政治家は一人もおりません。

3.11をきっかけに行政の情報行政の前進と改善という明確で具体的な政策を掲げて市議選に出馬してから、水野ゆうきという議員の政治家生活が始まりました。

民間とはかけ離れている感覚の地方議会・・・、今でもFAXがメインというこのガラパゴス化している議会を刷新していかなくては政治だけが取り残されてしまうという危機感を持ちました。

新しい元号となる、この新しい時代に、新しい風を、新しい政治を。

水野ゆうきは声が続く限り訴え続けます!

市民・県民目線、民間目線で地方議会で言いにくいこともハッキリ言う。おかしなこととはしっかりと闘う。

そして、私の政策に共鳴してくれているスタッフは、全員、選挙や政治に一切関与したことのなかった市民の皆様です。

しかも私の応援弁士は国会議員ではありません。

我孫子第四小学校の同級生や市民が応援弁士として演説をしてくれています。

『政治家が訴えるのではなく、市民が訴える』

『なぜなら選挙の主役は「市民」だから』

街頭で皆様から手を振っていただいたり、「頑張れ~~!!」と大きな声でエールをいただき、いつも「やる気、元気、ゆうき」に変えています!!

既に期日前投票も始まっています。

毎日が投票日!!

水野陣営がかなり厳しいと評される選挙戦ですが、自分で選んだ無所属の道!!歯をくいしばって頑張ります!


編集部より:このブログは千葉県議会議員、水野ゆうき氏のオフィシャルブログ 2019年4月2日の記事を転載しました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、「水野ゆうきオフィシャルブログ」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
水野 ゆうき
千葉県議会議員(我孫子市選出)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑