北区長選、序盤情勢は6:4で現職有利 ?! 奇跡を起こす大逆転へ!

2019年04月14日 06:00

こんにちは、あたらしい党代表 / 北区長選挙公認予定者のおときた駿です。

昨日はいよいよ選挙前の最終日。いまお配りしている政策レポートを配れるのが本日まででしたが、15名以上のボランティアが集まり、ポスティングを含めて約1万5千枚ほど配布することが出来ました!

本当にありがとうございます。そして今しばらく、お付き合いください。

本日からいよいよ、決戦がスタートします。

選挙期間中は様々な「情勢調査」の数字が出回るのですが、昨日流れてきたマスコミ筋の情報によると

「現職が6:4で先行」

というデータが出ているとのこと。現職が先行するのは想定内の範囲とはいえ、極めて厳しい状況です。

現職区長は動きを活性化し、多くの名だたる団体が推薦状を出し、SNSにも平日日中から100名を超える人が参加する集会に出席する模様がアップされていました。

まさに強敵の中の強敵。しかしながら、5期20年を同じ方に預けるわけには参りません。

奇跡を起こします。必ず。

でもそれは、私一人の力では残念ながらできません。

本日から1週間の、短い闘いです。私の35年の人生、すべてをぶつけます(現区長の半分以下だけど…)。

力を貸してください。

期間中(特に平日!)ボランティアに来られるよという方は、こちらのフォームからご登録ください。

個人献金によるご支援はこちらから(飲食の差し入れは公選法で禁じられています)。

そして本日14日(日)10時~十条駅前にて「催し物」を行います。ボランティアは難しいけど、音喜多を激励したいという方。ぜひ10時に十条駅前にご参集ください。

いざ、勝負!!

それでは、また明日。

【政策はこちらの特設ページから】


北区のニューリーダーはどっちだ?!あたらしい党 統一地方選特設ページ


編集部より:この記事は、あたらしい党代表、前東京都議会議員、音喜多駿氏(北区選出)のブログ2019年4月13日の記事より転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はおときた駿ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
音喜多 駿
あたらしい党代表、前東京都議会議員

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑