文句ばかり言ってる人が「豊かになれない」理由

2019年05月12日 14:00

ネット上のコメント欄に、自分とは関係ない人に対して文句を書いたり、批判・中傷を繰り返している人がいます。そんな人に限って、自分の人生は決して豊かとはいえない。これには理由があります。

acworks/写真AC(編集部)

繰り返し書いていることですが、過去と他人は変えられません、変えることができるのは「未来と自分」だけです。

だから、他人に対して何を言ったところで、その人を変えることはできません。

また、過去に起こったことに対して文句を言っても、その事実は変わりません。

変わらないことにエネルギーを使うのは、時間の無駄です。

それよりもこれからコントロールすることができる自分の未来をどうやったら少しでもよく出来るのかに頭をひねって時間を費やす。その努力の方が、人生にとって圧倒的に役に立ちます。

他人の批判や中傷に時間を費やしている人は、いつまで経っても自分を成長させることができません、だから「豊かになれない」のです。

旅行先で、テレビのワイドショーを見る機会がありますが、事件や犯罪のようなニュースを繰り返し報道しています。

他人の不幸は蜜の味なのかもしれませんが、そのような報道にあれこれ反応したところで、ただ暗い気持ちになるだけ。自分にとっては何のメリットもありません。

私が言いたいことは、他人にあれこれ言う前に、もっと自分の事に興味を持つべきだということです。

人生を豊かにしたいなら、自分に関係ない情報のインプットは、なるべくしない方が良い。時間は有限ですから、その使い方によってその人の人生が決まるのです。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年5月12日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑