学びのみらいを考える

2019年08月04日 06:00

こんにちは、東京都議会議員(町田市選出)のおくざわ高広です。

今日は、新しい学びを知り、共に考える祭典 Learn by Creation に参加してきました。すでに2週遅れとも言われている日本の教育を3段階アップデートするために何が必要なのか、そんな問題提起も受けるセッションもあり、大きな刺激を受けました。

中でも、以下3点の強烈なメッセージ。

学校と社会の垣根を越えていく制度
(境界を溶かすという表現)

自分の人生は自分で決めるというマインド
(世界は変えられる)

想像力を育む探究を柱にしたカリキュラム

加えて、共に考えるという点に大変共感しました。老若男女さまざまな方がボランティアとして関わり、またセッションに飛び込み参加で質問を投げかける。ラーニングバディというワークショップで仲間づくりもする。双方向のコミュニケーションがこれからの学びをアップデートしていくと確信させる素晴らしい場所でした。

また全国から前向きに現場を変えていこうとする先生や行政の方々とも知り合うことができ、大変有意義な時間でした。明日は親子向けのプログラムをたくさん用意しているとのことなので、ますます楽しみです。


編集部より:この記事は、東京都議会議員、奥澤高広氏(町田市選出、無所属・東京みらい)のブログ2019年8月3日の記事より転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はおくざわ高広 公式ブログ『「聴く」から始まる「東京大改革」』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
奥澤 高広
東京都議会議員(町田市選出、無所属 東京みらい)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑