増え続けるパスワード管理の解決法はあるのか?

2019年09月03日 21:00

管理能力があまり高くなく、几帳面とも言えない性格なので、私だけの個人的な問題かと思っていました。ところが、聞いてみると同じ悩みを抱えている人は、意外に多いようです。

その悩みとは、増え続けるパスワードの管理方法です。

oldtakasu/写真AC(編集部)

パスワードが他人にわかりにくく、セキュリティが高くなるのは、悪いことではありません。しかし、行き過ぎると自分自身がパスワードを忘れてしまい、逆に使い勝手が悪くなってしまいます。

パッと思いつくだけでも、良く使うパスワードには

銀行のネットバンキング
証券会社のネット口座
クレジットカード会社のネットサイト
航空会社のサイト
メールマガジン配信サイト
と言ったものがあります。

さらに、たまに使うものとしては、スタバ、JR東海のエクスプレス予約、GlocalME…数え上げればキリがありません。

パスワードを忘れると、再設定すれば大抵は解決します。しかし、サイトによっては、今までのパスワードが、すべて使えない設定になっているものもあります。

そうなると、また使ったことの無い新しいパスワードで設定することになり、その管理が必要になります。管理がドンドン煩雑になっていくのです。

どこかに備忘録を作りまとめて管理すれば良いのかもしれませんが、集中すると今度はセキュリティが下がり、リスクが高まります。

昨日も、あるサイトのパスワードがわからなくなり、パスワードの再設定を行おうとしました。その際、事前に登録してある電話番号の入力が必要でしたが、以前使っていた電話番号が登録され、覚えていなかったので、結局コールセンターに電話。ようやく、ログインできるようになりました。

こんな感じで、いつもパスワード紛失の対応に追われながら、抜本的な解決策を見つけられず、その場しのぎで何とかやり過ごしています。

これから益々数が増えて、複雑になるパスワードの管理。何か、良い解決策は無いのでしょうか。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年9月3日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑