千葉県災害ボランティアセンターの開設及び寄附金の受入れ

2019年09月14日 11:30

こんにちは、我孫子市選出・千葉県議会議員の水野ゆうきです。
県民をはじめ多くの皆様からボランティア支援をしたいが、どうしたら良いかわからない、というご連絡をいただいております。

台風15号による被害について、市町村災害ボランティアセンターの活動の後方支援等を行うため、千葉県は千葉県社会福祉協議会内に「千葉県災害ボランティアセンター」を開設しました。

被災地に設置される市町村災害ボランティアセンターの活動が円滑に行われるよう、先遣隊の派遣や県内全体のボランティアに関する調整等の後方支援を行う役割を担います。

ボランティアの登録は、今後、市町村災害ボランティアセンターにおいて行います。
県内の一部の地域では、市町村災害ボランティアセンターが開設され、ボランティアの受付が開始されました。
県内のボランティアセンターの開設状況は、県社会福祉協議会HP等を通じて、随時お知らせしています。こちらでどこの自治体がいつ・どういった支援・ボランティアを必要としているのかが一覧でわかります。
上記HPより必ず確認してから受付をしてください。

被災地支援のボランティア活動は、支援を求める被災地の方々のニーズと、支援をしたいという方々の熱い思いによって成り立っています。このお互いの思いがすれ違うことがないよう、ボランティア活動を希望される方は、特に以下、HPを確認してご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

全社協 被災地支援・災害ボランティア情報災害

また、一方で被害状況の把握ができていなかったり、ボランティアニーズがまだ少数であったり、募集範囲を地元市民に絞っている自治体も少なくなく、ボランティアの募集範囲は限定されておりますので、ボランティアを希望している方は必ず県社会福祉協議会HP等から市町村社会福祉協議会のホームページを確認の上、ご検討ください。

更に、本県への寄附を希望される方のため、株式会社トラストバンクとの協定に基づき、インターネットによる寄附金の受入れを開始しました。お寄せいただいた寄附金は、復旧事業及び防災対策に活用させていただきます。

【寄附金受入れサイト】
ふるさと納税サイトふるさとチョイス 令和元年台風15号災害支援・寄附


編集部より:このブログは千葉県議会議員、水野ゆうき氏のオフィシャルブログ 2019年9月14日の記事を転載しました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、「水野ゆうきオフィシャルブログ」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
水野 ゆうき
千葉県議会議員(我孫子市選出)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑