不動産も人間も「経年劣化」を食い止めるメンテナンスが重要

2019年11月19日 14:00

視力検査を受けたところ、緑内障の疑いがあると言われ、眼科医で精密な緑内障検査をやってもらいました。

結果は問題なく、視神経の形状が少し変わっているので検査でチェックがかかりやすいのが原因と医者に言われました。何事もなく、取り敢えず一安心です。

同世代と話をしていると、「健康」がテーマになることが増えています。

健康維持のために、「緩い」糖質制限を続け、毎日1万歩を目標にウォーキングを始め、週一で事務に通ってトレーニングやピラティスをやっています。また、年に1回は内視鏡で胃カメラと大腸のファイバー検査を受けて消化器系のチェックしてもらっています。

ただ、健康で身体に異常がないだけでは、充実した毎日を送ることはできません。

もう1つのテーマが「アンチエイジング」です。

人より若く見られることが多いですが、油断は禁物だと思っています。先手を打って「経年劣化」を食い止める。

不動産も人間も、メンテナンスが重要です。

現在、サプリメントを5種類飲んでいますが、更に専門医と相談して、リアルな「人体実験」を始めてみようと思っています。

また、スキンケアについてもフェイシャルの施術を定期的にお願いし、毎日自分でも真面目にお手入れしてますが、こちらも知り合いの専門医にアドバイスをもらって、リアルな「人体実験」をやるつもりです(顔をいじったりはしません!)。ヘアも、もっと良いカット&カラーの方法を探したり、工夫を始めました。

そして、洋服はパーソナルスタイリングを導入して、専門家のアドバイスを付けています。

やってみて思うことは、このような「健康とアンチエイジング」をワンストップで提供してくれるサービスが存在しないことです。自分で1つ1つ組み合わせて探すのではなく、まとめて提供してもらえると時間と手間の節約になります。

それにしても、「健康とアンチエイジング」には、結構お金がかかります。資産運用をしっかりやって、お金が入ってくる仕組みを作っておくことは、やっぱり大切です。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計24万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年11月19日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑