金融庁金融審・市場構造専門Gでメルカリが市場構造のあり方を提案

2019年12月06日 06:00

f:id:merpoli:20191204181515j:plain

10月2日、株式市場の将来的なあり方について検討を行う、金融庁の金融審議会「市場構造専門グループ」(第3回)にメルカリがゲストスピーカーとして参加しました。‬

f:id:merpoli:20191204181539j:plain
既に金融庁のホームページで議事録や配布資料も公表されていますが、メルカリも先行投資して成長を目指すスタートアップの立場から意見を述べ、出席委員の方々からも多くのご賛同の声をいただきました。

<参考資料> 金融審議会「市場構造専門グループ」(第3回)

  • 議事次第

金融審議会「市場構造専門グループ」(第3回)議事次第:金融庁

  • 議事録

金融審議会「市場構造専門グループ」(第3回)議事録:金融庁

  • メルカリ提出資料(配布用)

f:id:merpoli:20191204181642j:plain

日本発のスタートアップから見た 目指すべき市場構造のあり方について

政府や経済団体においてもスタートアップに関する議論が活発に行われています。引き続き、各種の提案の実現に向けて取り組んでいきます。‬

関連merpoli記事:経団連に「スタートアップ政策タスクフォース」が誕生

(高橋 亮平)

merpoli公式SNS:ツイッター「@merpoli_jp」Facebookページ


編集部より:このエントリーは、メルカリの政策企画ブログ「merpoli(メルポリ)」の2019年12月5日の記事より転載させていただきました。掲載を快諾いただいたメルカリグループに感謝いたします。オリジナル記事をご覧になりたい方は「merpoli」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
merpoli
メルカリグループが送る政策企画分野の情報発信媒体

過去の記事

ページの先頭に戻る↑