通常国会開会:1月20日は何が起きるか?

2020年01月18日 06:00

いよいよ通常国会が始まる。

何が起きるかと固唾を呑んで見ている人と、何か起きてくれないかなと漠然とした期待を持って待っておられる人がおられるだろうが、まあ大したことはないだろう。

衆議院本会議場(官邸サイトより:編集部)

国民民主党の両院議員総会が開催されることになったようだが、この段階での国民民主党の分裂はない。

早く立憲民主党と一緒になりたい方々から色々な要望が出されるだろうが、結局は、今は急ぐべきではない、という結論になるはずだ。党内クーデターを予想される向きもあるが、それを言っちゃあお終いよ、みたいなところがあり、まず今回は、ぐずぐずと両院議員総会は終わるだろう。

今は仲間割れをすべからず。

20日は、何も起きない。

前経済産業大臣菅原一秀氏の会見も20日に行われるようだが、こちらも何も起きない。
秘書が通夜に本人の名義で香典を持参したこと等で世間を騒がせ、内閣や自民党に迷惑を掛けてしまうということで閣僚を辞任することになったのだが、どうやら捜査当局はこの件では動いていないようだ。

週刊誌はあれこれ書き立てているが、刑事事件として立件される程度の重大な違法性や反社会性があるかと言えば、どうもそこまでのことはない。

やはり、こちらの方も何もなさそうだ。

そろそろ何かあって欲しいと期待されておられる方にとっては、肩透かしの1月20日になりそうである。


編集部より:この記事は、弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏のブログ 2020年1月17日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は早川氏の公式ブログ「早川忠孝の一念発起・日々新たに」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑