ゴールデン街遊歩道に防犯カメラを追加設置で安全・安心

2020年01月28日 11:30

こんにちは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

1期目の頃にゴールデン街の防犯カメラの死角で取引等の問題が起きていると地域の方からご意見をいただいておりました。

過去の記事はこちら。
ナイトタイムエコノミーは安全・安心から!監視カメラも設置に向けた調整へ(2019.07.10)

ゴールデン街では、組合さんが独自に防犯カメラの取り組みを勧められていましたが、問題の遊歩道の場所は区立公園(新宿遊歩道公園 四季の路)にあたります。
そのため、現地の映像を区役所に共有したり、防犯カメラの要望を継続しておりました。

昨年の議会でも前向きなご答弁をいただいておりましたが、正式に設置されたことを1月16日の新宿区個人情報保護審議会でもご報告いただきました。

自分の力ではなく、地域のみなさまが警察へ要望を行っていただくなど積極的に動かれていたことが実現の決め手ですが、継続的に取り組んできたテーマのため私自身も嬉しいです。

関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

ナイトタイムエコノミーの推進するためには、安全・安心が大切だと考えています。
これからも安全なゴールデン街で、飲み歩きたいと考えています。

それでは本日はこの辺で。

伊藤 陽平   新宿区議会議員

立教大学在学中に株式会社スモールクリエイターを設立した元学生起業家。資金調達やグループ会社3社の設立を実施。NPOや一般社団法人等と連携しながら、大学生のキャリア支援や老人ホームで地域の若者とお年寄りを繋ぐ音楽イベントの企画・運営など、若者の感性を通して社会を豊かにしていくことを信条として活動中。2015年新宿区議選で初当選(現在2期目)。公式サイト。ツイッター「@itoyohei_tw

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑