屋久島未来ミーティング

2020年02月13日 06:00

世界自然遺産の島・屋久島へ。

屋久島未来ミーティングで、「持続可能な地域づくりとは」をテーマに基調講演させてもらいました。CO2排出量の急増や地球温暖化が急激に進む中、ほぼ全てが水力発電の屋久島は、CO2の吸収量が排出量を上回るCO2フリーの島。屋久島は、人類の目標を先駆けて達成しています。


屋久島の自然環境もとても素晴らしかったのですが、屋久島未来ミーティングも負けず劣らず素晴らしかった。

「みんなで考える最高の屋久島旅とは」「屋久島で行う教育の可能性とは」…など、島内外でさまざまな活動を実践している人たちが、1人1分×18人登壇。その後の分科会では、登壇者を囲んで、みんなで和気あいあいと意見交換・アイデア出しを行いました。

昔から屋久島に住んでいる人、屋久島に移住した人、屋久島に関心がある人、ゆるーくつながりながら、応援する仕組みです。


グラフィックデザインも登壇者の特長をよく捉えています。僕の眉毛だけ太マジック(笑)

縄文杉に登らなくても魅力たっぷりでした。また遊びに行こうと思います。

もう少し知りたい!
地域住民が起業家を応援して活性化「地域クラウド交流会」

<井上貴至 プロフィール>


編集部より:この記事は、井上貴至氏のブログ 2020年2月12日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は井上氏のブログ『井上貴至の地域づくりは楽しい』をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑