知っトク解説:今回は“保健所”

2020年08月03日 16:00

保健所は、都道府県、政令指定都市、中核都市などに設置されている行政機関です。
提供されているサービスは多岐にわたっているので、様々な専門職の人が配置されています。
例えば、医師、看護師、保健師、栄養士、獣医師、薬剤師など、様々な人たちです。

新型コロナウイルスの感染拡大状況では、感染者の確認や、感染を疑う人からの相談を受けたり、対応など、その最前線になっています。
保健所は感染症だけでなく、日頃から私達の生活に関わる様々な業務を行っています。

例えば妊娠している女性の健康や出産までのサポート、体の病気や精神的な病気などの相談と対応する医療機関の紹介、犬や猫などのペットの病気予防や、危険動物を飼うことの許可、理容業や美容業、クリーニング業や旅館などの営業許可や指導、薬局などの開設許可、薬物乱用防止対策飲食店や食品製造業の営業許可や指導、市民の健康増進などの相談受付や検診、健康教室など、地域経済や市民生活に密接に関わりのある行政窓口と言えます。

保健所は、全国に472ヶ所あり、相談などの利用にあたっては、基本的に費用はかかりませんが、検査や許可申請などの有料のものもあります。


編集部より:この記事は、前横浜市長、元衆議院議員の中田宏氏の公式ブログ 2020年8月3日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
中田 宏
元衆議院議員、前横浜市長

過去の記事

ページの先頭に戻る↑