朝日新聞調査で安倍さんを評価71%の激震!!!

2020年09月05日 06:00

わたしが主催しています「21世紀を生き残るための「永江 虎の穴塾」では9月の塾生を募集しています。コロナ禍の間、希望者は毎月30分。わたしと1:1でzoomでブレストができます。ひとりずつ丁寧にやってますよ。※事業・集客コンサルやサイト構築のご依頼も絶賛受け付けております。得意な分野はECサイト構築や商品開発です。実例はこちら

以前、このエントリーにも書きました。

改憲不要が朝日新聞調査55%、NHK調査31%。この差はどうして生じる?

世論調査では、

政権寄りのメディアでは政権支持率が高く
反政権のメディアでは政権支持率が低い

というのが常識。NHKと日経が間くらいですので、ここらが中立かなと。

別にメディアで調査内容を改竄してるわけではない。ランダムに電話を掛けるわけで「こちらは朝日新聞ですがご協力ください」といえば、保守の人は「うっせえ、誰が協力するか」と言って電話を切る人が多数でしょうし、「読売新聞です」と言った瞬間に左巻きの人はたたき切るでしょう。結果としてその新聞にシンパシーを感じる人が答えることになり、結果としてバイアスがかかるに過ぎません。NHKはその点は中立っぽいからたたき切る人は少ないのではないか。

で、昨日の報道です。

安倍政権を「評価する」が71% 朝日新聞世論調査
朝日新聞

というのがでて、みなさんぶったまげたのではないか。朝日新聞でこれなら読売やサンケイなら80%を軽く超えます。朝日の政治部のデスクはこの世論調査を発表するときに手が震えたのではないか。ww

評価するは、
「大いに」 17%
「ある程度」54%を合わせて、71%が「評価する」。

評価しないは、
「あまり」 19%
「全く」 9%を合わせて28%です。

つまり、

日本が悪いのはすべて安倍のセイダー!!!

というのは左巻きの集う朝日新聞でさえたったの9%しかいないことになります。一般的には5%とかそんな感じで、それと合わせると朝日新聞の9/2の政党支持率とドンピシャです。

自民党40(30)
立憲民主党3(5)
国民民主党1(1)
公明党2(3)
共産党3(2)
日本維新の会1(2)
社民党0(1)
希望の党0(0)
NHKから国民を守る党0(0)
れいわ新選組0(1)
その他の政党1(0)
支持する政党はない41(47)
答えない・分からない8(8)

立憲+共産で合計6%の支持率

というのが理解できます。れいわ新撰組なんてついに0%です。ww

で、安倍さんのどこを評価するか、ですが。

外交・安全保障と経済と社会保障で7割!!

そうか。そうなんか。
では内閣支持率を見てみましょう。
こちらは日経

「安倍さんが辞職」の発表をしたら支持率がドカンと上がった。
やっぱりねえ

体を悪くされるくらい必死にやってたんだ…
安倍さんも大変だったんだ…..

という認識が広がったのではないか。
自分も辞任会見見たら、普段は厳しいというか悪意を持った質問をする記者団も大半が「お疲れ様でした」モード。

辞任会見で国民に感謝の意を示す安倍首相(官邸サイト:編集部)

田原総一朗氏が、「実は安倍さんはもう憲法改正はしなくていいと言ってた。集団的自衛権を認めただけで日米同盟は安泰だから」とテレビで言ってるのを見まして、あれほど憲法改正にこだわっているように見えたけど、実は結果として日米同盟がうまく行けばいいと考えていた実務家だったのねと思いました。

わたしも安倍さんは支持してなかったが、お疲れ様感はあります。次は菅首相と河野官房長官でやってほしい。

本日のKindleの日替わりセール。紙の本の価格: ¥1,540 → Kindle 価格: ¥499 っていうのが来ましたね。
「ドン・キホーテ」の誰もが知っているテーマソング「ドンドンドン、ドンキ~、ドンキ〜ホーテ~♪」を作詞作曲・歌唱し、アルバイトから幹部役員に上り詰め1万人の部下をマネジメントした「伝説の女性部長」が教える、仕事で成果を出す非常識なメソッド!

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑