菅新総理に就任してすぐに期待すること2点

2020年09月11日 06:00

わたしが主催しています「21世紀を生き残るための「永江 虎の穴塾」では塾生を募集しています。コロナ禍の間、希望者は毎月30分。わたしと1:1でzoomでブレストができます。ひとりずつ丁寧にやってますよ。※事業・集客コンサルやサイト構築のご依頼も絶賛受け付けております。得意な分野はECサイト構築や商品開発です。実例はこちら

総裁選出馬会見をする菅氏(公式Facebook:編集部)

さてもうすぐ菅総理が誕生します。隕石でも落ちない限りそうなるはずですが、本日は勝手ながら不肖私が菅総理にやっていただきたいことを列挙いたします。ひとつでもよろしいのでご採用頂けたら幸いです。

コロナに勝利宣言する

スウェーデンはすでに「集団免疫ができたと宣言しました。ヨーロッパ各国ともではこのエントリーにも書いたとおり

ヨーロッパで再び感染者数が爆増するも死者が全然でない理由を考えてみよう

いったん陽性は非常に減ったがまたかなり増加している。しかし死者は2ヶ月経過して全くでないという状況です。


フランスが良い例です。
誰もこの事象を説明出来ないのですが、私は勝手に「いったん集団免疫ができて終息したが、コロナの免疫がすぐに消えるため2回目、3回目が蔓延した。が、2回目以降からは軽症」という説を唱えています。

風邪の原因のコロナは4種類ありますが、1回罹患したことで体のT細胞が記憶して2回目以降は軽症で済む。普通の風邪もそう。新型コロナは風邪の5番目のウイルスになったのではということ。初回さえ罹患すれば2回以降は死なない。
そして、日本も新規陽性者がどんどん減り、陽性率も下がっています。

おそらくいま自分が日本でコロナに感染している確率は新規感染者から推測して0.0008%くらい。
さらに人に感染させる確率0.0002%
相手が死ぬ確率は0.0000001%くらい
カジノで億万長者 0.0002%
ジャンボ宝くじ一等0.000005%
落雷に遭う0.00001%

しかし、一般大衆は数字が全くわからないので、いまだ怯えております。カジノで億万長者になるより低い確率に、です。
感染症に気をつけて経済を回せと言われても、

経済はマインドです

マスクを強制される状態ははっきり言えば心理的にかなり抑圧された異様な状況であり、精神的に抑圧されている状態では経済なんて本当に回るわけがない。

別にマスクをするなではない。「マスクの強制はしない」で統一してくれるだけで人心は安らぎを覚え、遊びに行こう、旅行に行こう、買い物に行こうになるのです。WHOもマスクについては方針を変え「感染拡大時にはマスクは有効」としたが、いまの日本は終息に向かっている。強制する意味がないのです。

人々の精神的な萎縮を解かなければ、いかに指定感染症を外そうが経済は回り出さない。7月に「緊急事態宣言の必要はない」と、一番分かっていた強い管さんに期待します。

Go Toキャンペーンの東京除外をすぐにでも解除

14日 投開票、両院議員総会で新総裁選出
16日 臨時国会召集、首相指名選挙を経て新内閣発足

です。ギリギリ18日からの4連休に間に合います。今年の10月はもう休日がありません。

新内閣発足の16日に18日からGo Toの東京除外を解除!!

を発表していただければ、4連休の間の観光地は相当に潤うでしょう。東京都内への旅行もどっと増えるはずです。
なにとぞよろしくお願いします。東京の陽性は激減しております。

この2つはすぐにやって頂きたいことで、コストもかかりません。宣言するだけです。政権としてやって頂きたいことはこれからまとめます。ぜひご検討ください。


編集部より:この記事は永江一石氏のブログ「More Access,More Fun!」2020年9月10日の記事より転載させていただきました。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑