国会は開き、国境は閉じよ

2021年01月11日 06:00

NHK日曜討論に生出演しました。

5分半の出演でしたが、以下のポイントを申し上げました。ご視聴ありがとうございました。

・国民民主党は、政策提案型改革中道政党の立場を貫く

・菅政権の対策は「後手後手で小出し」早く国会を開いて特措法などの改正や予算の組み替えを行うべし

・リーダーのメッセージが弱く、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるとの印象を国民に与えている

・自国民に行動制限を強いるならビジネストラックを含め一時入国全面停止せよ

・特措法改正は急務「補償と罰則をセット」で行うべきで中途半端な制度の創設ではなく持続化給付金の再給付を

・医療崩壊を防ぐためには指定感染症2類を見直し入院の重点化を図るべき

・2050カーボンニュートラルを見すえ蓄電技術、特に、全固体電池開発に予算を

・10万円の追加の現金給付を(低所得者には上乗せして20万円)

・国民投票法にネット広告規制と外国人寄付規制導入を

・野党は政権構想を示すべき


編集部より:この記事は、国民民主党代表、衆議院議員・玉木雄一郎氏(香川2区)の公式ブログ 2021年1月10日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はたまき雄一郎ブログをご覧ください

 

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
玉木 雄一郎
衆議院議員(香川2区、国民民主党代表)

過去の記事

ページの先頭に戻る↑