萩生田 光一
萩生田 光一
内閣官房副長官、衆議院議員(東京24区)
1963年、東京都八王子市生まれ。明治大学卒業後、八王子市議(3期10年)、都議会議員(1期)を務め、2003年の衆院選で初当選。党青年局長、文科政務官(福田内閣)、党筆頭副幹事長などを歴任。安倍晋三首相の長年の側近として知られる。3年間の浪人生活を経て12年衆院選で国政復帰。安倍首相再登板後、党特別総裁補佐となり、15年から内閣官房副長官。

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑