QRコード
QRコード
Creative Commons
このサイトについて

池田信夫

同時投稿 原発事故の被害を捏造した人々

まもなく3・11から4年がたつ。被災者に対して「いつまでも怒り続けろ」などと説教している人がいるが、怒る対象が違う。
続きを読む

同時投稿 国会はなぜグダグダなのか



今週のニュースザップで、モーリー・ロバートソンと話した問題の補足。ここで議論したのは、日本の国会が明治以来ずっと与野党ともに「万年野党」状態だったことだが、これにはもっと深い理由がある。
続きを読む

同時投稿 イスラーム 生と死と聖戦

イスラーム 生と死と聖戦 (集英社新書)
著者は北大の学生が「イスラム国」へ渡航するのを手引きしたとして、警視庁に「私戦予備・陰謀罪」で事情聴取され、家宅捜索を受けた。本書は彼のイスラーム論だが、一般に思われているほど荒唐無稽な思想ではない。

イスラームは、宗教というより法である。それは『クルアーン』や『バディース』に書かれた神の言葉だけをよりどころにする、徹底した法の支配だというのが著者の見方だ。この点では、まったく法の支配の存在しない中国の法治主義とは対照的だ。続きを読む

良書悪書 法を超える「空気」の独裁 - 『法哲学講義』

法哲学講義 (筑摩選書)
森村 進
筑摩書房
★★★★☆

続きを読む

こども版 武士道って何?

現代語訳 武士道 (ちくま新書)
戦後70年の「安倍談話」をめぐって有識者が集められましたが、その中には「武士道が日本の伝統だ」と思い込んでいる人もいるようです。安倍さんがこういう「美しい国」を理想とするのは自由ですが、それを日本政府の考えとして世界に発表するのは困ります。なぜなら武士道ということばは、武士の時代にはなかったからです。

これは1899年に新渡戸稲造がアメリカで出版した"Bushido"という英語の本で初めて知られるようになったことばです。この本はその現代語訳ですが、よい子のみなさんにはおすすめできません。これは外人に「日本も文明国だ」と説明するために「武士」という架空の美しい人間像をつくったトンデモ本だからです。
続きを読む

同時投稿 「菅直人の呪い」から覚めるとき

ゆうべの朝まで生テレビでは、意外にも「原発再稼動のルールを決めるべきだ」という点で嘉田由紀子氏と私の意見が一致した。今は2011年5月に菅首相が超法規的な「お願い」で止めたまま、なし崩しに全国の原発が2年半も止まっている。法治国家として、こんな状態でいいのか。
続きを読む

良書悪書 予防原則というナンセンス - 『恐怖の法則』

恐怖の法則: 予防原則を超えて
キャス サンスティーン
勁草書房
★★★★★

続きを読む

同時投稿 大正デモクラシーはなぜ自壊したのか

昭和戦前期の政党政治―二大政党制はなぜ挫折したのか (ちくま新書)
衆議院予算委員会は、西川農相の辞任騒動で紛糾し、予算の年度内成立が困難になったようだ。予算委員会が予算と無関係なスキャンダルで止まるのは、戦前から続く悪習である。

「大正デモクラシー」で政友会と民政党の二大政党が交代する慣行ができたが、予算は内閣がつくるので、帝国議会は予算に「協賛」するだけで修正する権限がなかった。このため注目を集める予算審議が、スキャンダル暴露の場になった。
続きを読む

同時投稿 浜田宏一氏の責任の取り方

──日銀は「物価安定の目途」も見直す方向だ。

浜田「(物価安定の目途で示している)1%のインフレ率は、他の国が2%という中で、1%ずつ円高が進む政策。景気振興策としても非常に弱い。デフレだったから目指す物価上昇率が低くていい、という考えはまったく逆で、現在のようにデフレ予想が定着している中では、むしろショックを与えないといけない。(物価目標は)2%ないし3%がふさわしい」
続きを読む

同時投稿 核燃料サイクルの「2018年問題」

六ヶ所村の再処理工場を見学したとき印象的だったのは、IAEAの査察官が24時間体制でプルトニウムの貯蔵量を監視していたことだ。プルトニウムは数kgあれば、原爆を1個つくることができるからだ。

核兵器をもたない日本が、なぜ核燃料サイクルにこだわるのかは謎である。2004年に経産省の官僚が書いた「19兆円の請求書」という怪文書でも、「高速増殖炉(FBR)で燃料効率が60倍になる」という話は、90年代後半に六ヶ所村の再処理工場が本格着工する前にだめだとわかっていた。
続きを読む
アゴラチャンネル
記事検索
更新通知

ページビュー

    過去の記事
    ikedanobuo 原発事故の被害を捏造した人々 http://agora-web.jp/archives/1633937.html 同時投稿 ikedanobuo 国会はなぜグダグダなのか http://agora-web.jp/archives/1633901.html 同時投稿 ikedanobuo イスラーム 生と死と聖戦 http://agora-web.jp/archives/1633766.html 同時投稿 ikedanobuo 法を超える「空気」の独裁 - 『法哲学講義』 http://agora-web.jp/archives/1633649.html 良書悪書 ikedanobuo 武士道って何? http://agora-web.jp/archives/1633469.html こども版 ikedanobuo 「菅直人の呪い」から覚めるとき http://agora-web.jp/archives/1633371.html 同時投稿 ikedanobuo 予防原則というナンセンス - 『恐怖の法則』 http://agora-web.jp/archives/1633074.html 良書悪書 ikedanobuo 大正デモクラシーはなぜ自壊したのか http://agora-web.jp/archives/1633022.html 同時投稿 ikedanobuo 浜田宏一氏の責任の取り方 http://agora-web.jp/archives/1632845.html 同時投稿 ikedanobuo 核燃料サイクルの「2018年問題」 http://agora-web.jp/archives/1632701.html 同時投稿