BuzzFeed Japan からのご指摘と執筆者の処分について

9月25日に掲載した「やめて!こういうインタビュー:宋美玄氏×BuzzFeed のダブルスタンダード」 (執筆者:筒井冨美氏)の記事内容について、BuzzFeed Japan編集部(岩永直子記者)から「明らかな事実関係の誤りや、宋美玄氏、岩永直子に対する誹謗中傷とも取れる表現がある」とのご指摘を受けました。

計6か所の指摘を受けましたが、特に宋氏が働く女性向けのクリニック開設を取り上げたくだりにおいて、記事では、

「『丸の内を選んだのは、働く女性が多いから』と主張しているが、認定産業医の資格は持っていないようだ。労働者の健康管理に関与する医師には必須の資格であり」

と記述していました。

しかし、BuzzFeed Japan編集部からのご指摘の通り、「認定産業医」は、企業の産業医として必須の資格であるものの、働く女性のヘルスケアをオフィスビル内のクリニックで担うために必須の資格ではありません。明らかに事実と異なる記述でした。

また、記事中では、

「(宋氏が)栄養士にアイスクリームを制止されて『怒りを感じ』『退院した足でパフェを食べに』行ったそうである」

「重症の妊娠糖尿病患者に高カロリー食品を制止するのは栄養士の業務だし、同患者の『パフェ一気喰い』は一種の胎児虐待でもある」

などと論評しており、その根拠として、筒井氏は、岩永氏が読売新聞記者時代に宋氏に取材した記事を引用していましたが、BuzzFeed Japan編集部から「誤読」「恣意的な引用」とのご指摘を受け、アゴラ編集部で筒井氏に確認しました。その結果、BuzzFeed Japan編集部からの指摘の通りの誤りを認めました。「パフェ一気喰い」についても引用元の記事には存在しませんでした。

ご指摘をうけた大半の事項で問題がみられ、なによりも、記事の根幹となる部分で明白な誤りがありました。

筒井氏からはアゴラ編集部を通じ、宋美玄氏、岩永記者に対して「記事の根幹となる部分で明白な誤りがありました。お二人の名誉を傷つけたと判断されても致し方のないもので、深くお詫びします」と謝罪を申し入れ、10月2日付でBuzzFeed Japan編集部に通告いたしました。

筒井氏に対する執筆者アカウント停止について

なお、当該記事については筒井氏が編集部を介在せずに直接投稿したものですが、過去の事例も踏まえ、筒井氏の執筆アカウントは「無期限停止」とします。掲載している過去の記事もすべて非公開とし、将来的に投稿を再開する場合は、編集部介在に切り替えます。

なお、岩永記者からは、再発防止についても要請をいただきましたが、ご指摘は重く受け止めつつも、アゴラ研究所の経営方針により、編集部において品質管理や著述実績に信頼を置いての執筆者による自主的な投稿と問題が生じた場合に可及的すみやかに対応する体制は継続します(ヤフーニュース個人でも同様の体制をとっております)。

編集部が現在の体制になった2015年10月以降、記事内容に事実誤認、名誉毀損の疑いがあたるとして、寄稿者のアカウントを全面的に停止した事例は今回が初めてですが(ほかの理由では数件あり)、筒井氏以外の執筆者各位にあらためて本件の経緯と処分結果を通知し、戒めとします。

万が一、同様な事例がおきた場合は、永久追放も含めて厳しい措置で臨みます。

2017年10月3日
アゴラ編集部

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑