アゴラ 言論プラットフォーム http://agora-web.jp 経済、ビジネス、情報通信、メディアなどをテーマに、専門家が実名で発言することで政策担当者、ジャーナリスト、一般市民との交流をはかる言論プラットフォーム ja Sun, 16 Dec 2018 14:11:09 +0000 http://agora-web.jp/img/logo-for-smartnews.png アゴラ 言論プラットフォーム http://agora-web.jp 富裕層がナイスなプレゼントをできる理由 economy 富裕層の人たちとお付き合いする機会が増え気がついたこと。それは、さすが!と思うような気の利いたプレゼントを贈ってくれる方が多いことです。 何かこちらがしてあげたことのお礼と言うこともあれば、何もしていなくても、旅行やイベ

]]>
富裕層の人たちとお付き合いする機会が増え気がついたこと。それは、さすが!と思うような気の利いたプレゼントを贈ってくれる方が多いことです。

画像はイメージです(写真AC:編集部)

何かこちらがしてあげたことのお礼と言うこともあれば、何もしていなくても、旅行やイベントに行ったということで、お土産をもらったりします。

こちらも、頂いたプレゼントにお返しをします。それがまたお返しのプレゼントとなって戻ってくる。そんな連鎖が、続くことになるのです。

プレゼントには、単にモノがもらえるということ以上の価値があります。何をあげるのがいいかを一生懸命考えて、商品を選んでくれた。大切に思ってくれた気持ちがそこにはこもっているからです。

だから、それぞれが自分で1万円の商品を買うより、1万円の商品をお互いにプレゼントし合う方が、価値があると言えるのです。

しかも、相手に気に入ってもらえるプレゼントを贈れば、そこにコミュニケーションが生まれます。それがお付き合いを深めることにもなり、気持ちの良い人間関係が広がります。

以前ある富裕層の方は、予約のなかなか取れないお寿司屋さんの個室のディナーをプレゼントしてくれました。

数万円する高級なお寿司というだけではなく、お金を出しても予約できないというプライスレスな贈り物。その心配りに感激して、こちらも気に入ってもらえそうな有名ブランドの紳士洋品をお渡ししました。

プレゼントを喜んでもらうためには、相手が何が好きで、どんなライフスタイルなのか、深く知る必要があります。そして、何が一番良いか、手間と時間をかけて相手のことを想う。

さらに、それだけではなく満足してもらうためには、自分の経験値を上げ、引き出しの数とクオリティを豊かにしていく必要があります。

だから、人生を豊かに生きて、豊富な経験をしてきた富裕層は、プレゼントで相手を喜ばせる達人です。そして、そのセンスがその人の人間関係をさらに大きく広げていくのです。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2018年12月16日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036192.html http://agora-web.jp/archives/2036192.html Sun, 16 Dec 2018 07:00:34 +0000 Sun, 16 Dec 2018 06:51:45 +0000
町田市:時代遅れの愛情弁当論に驚き society ネットで調べ物をしていたら、たまたま目についた記事に驚愕してしまいました。 町田市「中学校給食」問題、2万3000超の署名を集めるも不採択に 議員からは「給食は手抜き」「お弁当を作りたい人の気持ちを尊重」 –

]]>
ネットで調べ物をしていたら、たまたま目についた記事に驚愕してしまいました。

町田市「中学校給食」問題、2万3000超の署名を集めるも不採択に 議員からは「給食は手抜き」「お弁当を作りたい人の気持ちを尊重」 –  ねとらぼ

これ一体いつの時代の話?と、何度も日付を見直しましたが、Twitterで検索してみたら、案の定炎上しており、どうやら平成30年現代の話で間違いないようなんですね。

町田市の中学校給食の実現をめざす会HPより:編集部

昭和40年代から義務教育中の給食など、当たり前すぎるくらい当たり前だった東京23区民の私からみると、この町田市の決定は「なんで?」と疑問を抱くというより、不思議でなりません。だって、あの頃の日本なんて専業主婦率めちゃくちゃ高かったはずですけど、「給食じゃなくてお弁当を作りたいんです!」なんて言ってる母親一人もいませんでしたよ。

では今の日本はどうなっているのかと言えば、あの頃よりずっと貧富の差が激しくなり、2015年の調査では子供の貧困率は13.9%。特にシングルマザーの貧困率が高く、ひとり親世帯の半数を超える50.8%が貧困に陥っていると言われて久しいですよね。そしていまや全国各地で子供食堂が全盛期ですよ。

いいですか、元貧困家庭育ちの私からハッキリ申し上げます、
否決した人達の言い分は、お弁当とデリバリーのどちらかを選べるんだからいいじゃないか!というもの。
けれども実際は、当初のデリバリー利用率は40%以上だったのに、今では2017年度の平均喫食率は約13.2%(クラスで1~2人)と、非常に低い結果になっているとのこと。

ほとんどの生徒は、自宅から弁当を持ってくるか、パンなどの「買い弁」をしている状態だっていうんですね。なぜならデリバリーがまずいのと、「デリバリーをする子供はお母さんがお弁当を作ってくれない子」という、スティグマを貼られてしまうから…ということなんですね。

それなのに、この町田市の自民党女性市議は「私は毎朝5時に起きてお弁当を作っている。それは自分が作りたいから。全員給食は、お弁当を作りたいお母さんの気持ちを否定している」と、自分が暴言を吐いていることに気がつかないのでしょうか?

あなたの好みの問題より、スティグマを貼られ辛い思いをしている、
子供達の方を早急に救わなきゃならない!と喫緊の課題がなぜ分からないのでしょうか?

ちなみに町田市議の議員報酬ですが、
月額報酬:55万円 年収:983万4000円だそうで、
いやこれだけ年収もらえるなら、5時に起きてはりきって(しかもえらそうに)弁当作る位どうってことないですよね。

問題は、平均年収243万円と言われる母子世帯、420万円と言われる父子世帯ですよね。
それこそ朝5時起きして、ワンオペ育児に奔走していても、貧困から抜け出せない世帯の人達ですよ。
その人達が、栄養バランスの良いお弁当を作るって大変なことだと想像つかないですか?
それでよく議員をやってられますよね。新聞読んでます???

さらに、保守系の男性議員とやらが「私も半年間子どもの弁当を作ったことがある。確かに大変。しかし親だから子どもに食べさせるのは当たり前。『学校給食で栄養を補う』なんて、そんなにあなたは手抜きをしているんですか? 学校給食がなくても、自分の家できちっとした食事を作って食べさせれば、栄養不足なんてことはない。専業主婦の家庭まで全部学校給食(に頼るの)は手抜きですよ」と声を荒らげる場面もありました。と記事にありますが、

いや、半年で弁当作りやめたあんたは手抜きじゃないの?
とこっちが声を荒らげたいです。

あなた「ネグレクト」って言葉知ってます?
子供食堂って聞いたことあります?
専業主婦でも、病気の人達もいるって気がつかないですか?
当たり前のことを当たり前に子供たちにやってやれない、悲しみを抱えた親たちがいること、もしかして想像する能力がないですか?

しかも、東京はほぼ全員給食が実現していて、実現していないのはわずか4市。
そして、その中でもワースト1位が町田市というのに、一番大切な子供の学校給食の財源すら確保できない自分たちの無能さを棚にあげて、その他の多くの東京都民に対して「手抜き主婦」と言い放つとは、喧嘩売ってんのか?と言いたくなりますね。

私は、全員給食のお陰でその点では惨めな想いをしないですみましたが、小学校のランドセル、中学校の学生鞄は当時貧困の母子家庭の子供に、クソダサい代物が、希望者には現物支給されるという政策を区が行っており、もちろん母が飛びついたために、すごく惨めな想いをしました。同級生にさんざんからかわれ、いじめられる羽目になりました。

贅沢を言うなと言われるかもしれませんが、思春期の子供たちが、他の生徒と歴然とした経済格差を見せつけられて、学校に通うことって本当に辛い日々なんです。

だからおそらく親の事情で、不本意ながら少数派のデリバリー給食派にならざるを得ない子供達がいると思われ、是非とも改善してあげて欲しいと思います。

ちなみに上記発言をしている議員が誰なのか?
お知りになりたい方は、こちらの映像からどうぞ。

町田市議会委員会録画中継

町田市の皆さん、めげずにどうか運動を続け、スティグマを貼られている子供達のためにも、全員給食を勝ち取ってあげて下さい。応援しております。

編集部より:この記事は、公益社団法人「ギャンブル依存症問題を考える会」代表、田中紀子氏のブログ「in a family way」の2018年12月16日の記事を転載しました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は「in a family way」をご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036189.html http://agora-web.jp/archives/2036189.html Sun, 16 Dec 2018 02:31:28 +0000 Sun, 16 Dec 2018 06:52:23 +0000
季節外れの卒業式で学ぶ「区切る、リミット」の大切さ life こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。 今週半ばから順次、クラウドファンディングのリターン品をパトロン(支援者)の皆さまに発送しております。 Tシャツ・うちわ・ステッカーと、どれも初めてつくるグッズだったの

]]>
こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

今週半ばから順次、クラウドファンディングのリターン品をパトロン(支援者)の皆さまに発送しております。

Tシャツ・うちわ・ステッカーと、どれも初めてつくるグッズだったので出来上がりが心配でしたが、「(思ったよりは)可愛い!」という声を多数頂戴しておりまして、ほっと胸をなでおろしております。

いよいよ一週間前となった結党大会の準備も大詰め。約400名(384名)の会場に現在300名超のお申込みをいただいてまして、登壇者や運営スタッフを考えるとあと50枚ほどで満席・チケット完売かなと考えております。

一般2,000円、学生1,000円でがっつり食事付き(アルコール類はありません)。こうしたイベントは直前に申し込みが殺到し、満席となる場合もありますので、ご興味ある方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。

チケット購入はこちらから

ただ会場がホテルではないので、演出などにはあまり期待しないでくださいね?!(と予防線を貼っておく)

みんなで一緒に楽しい空間を創り上げていきましょう!全員野球!!

さて、本日は私も29歳から所属している「東京青年会議所 北区委員会」の卒業式でした。

青年会議所はその名の通り「青年」のための組織であるため、40歳を迎えた年の12月末で卒業となります。「こんな時期に卒業式」と言われるのですが、個人的には見送る側で7回目となり、季節の風物詩です。

「OBとしても遊びにくるよー」

とは言われるものの、やはり現役とOBの壁は様々な点で厚く、別れは非常に寂しく感じられますが、逆に「区切る・リミットがある」ことの大切を教えてくれる組織慣習でもあります。

自分自身もアラフォーに差し掛かって改めて感じることですが、やはり人間は加齢とともに気力体力の成長は止まり、思考も安定してきて、新しいことに挑戦することにやや消極的になります。

「年齢は関係ない」「そんなものは個人差だ!」

という意見はもちろんありますし、実際にいつまでも身体的にも知的にも若い方は確かに存在します。しかしながら、それはあくまで例外であって、やはり一般的には加齢とともに起きうる変化には抗えないものだと思います。

いつまでも区切りをつけずに、本人たちは若いつもりで「挑戦」し続けているはずが、いつの間にか前例踏襲主義の保守的な組織になってしまった…

そんなリスクは、民間・行政問わずあらゆる組織に当てはまるリスクです。

「40歳」という年齢に科学的な根拠はないかもしれませんが、古来より「不惑の四十」と呼ばれる節目でもあります。

ここで「卒業」しなければならないからこそ、青年たちは奮起して様々な挑戦を行いますし、また下から入ってくる若者たちによって組織が新陳代謝されていきます。

こうした組織に所属をしていると、「定年」という概念が形骸化している政界の惨状には、やはり忸怩たる思いがあります。

政治というのは20年後・30年後に責任を持つ決断を下すもの。

先進国でもぶっちぎりで政治家の高齢化が進む我が国ですが、権限委譲がしっかりと進むよう、若手と言われる世代が奮起しなければならないと改めて思いました。

思ったのですが、

これが「不惑の四十」を迎えた大人たちの姿だったので、やはりもっと年齢を重ねた成熟が必要ではないか?と再考させられてしまいました。

なんてことだー(画像は卒業生コンテンツより。もっと○○な写真は自粛)。

改めまして卒業生の皆さま、本当におめでとうございます!皆さまの(良い面での)スピリットはしっかりと引き継ぎ、現役メンバーとして微力ながら地域発展のために貢献して参ります。

それでは、また明日。

編集部より:この記事は、あたらしい党代表、東京都議会議員、音喜多駿氏(北区選出)のブログ2018年12月15日の記事より転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はおときた駿ブログをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036190.html http://agora-web.jp/archives/2036190.html Sun, 16 Dec 2018 02:30:56 +0000 Sun, 16 Dec 2018 02:24:30 +0000
ドラマ『黄昏流星群』中山美穂が働き始めたパン屋は下町の名店 society ドラマ『黄昏流星群』終了。このドラマに関しては実に複雑な想いがある。元ネタは1996年に刊行された第1巻に収録されている「不惑の星」である。約20年前の作品であり、そのまま描くにはやや古い。 黄昏流星群: 不惑の星 (1

]]>
ドラマ『黄昏流星群』終了。このドラマに関しては実に複雑な想いがある。元ネタは1996年に刊行された第1巻に収録されている「不惑の星」である。約20年前の作品であり、そのまま描くにはやや古い。

黄昏流星群: 不惑の星 (1) (ビッグコミックス)
弘兼 憲史
小学館
1996-06-29

 

ただ、ドラマ化にあたり、かなり脚色されており。原作では「不倫」に励むのは主人公とその娘だけだったが、このドラマでは主人公の妻まで。文春砲が不倫を糾弾することの意味を疑うレベルである。そもそも、原作は(失礼だが)美男美女がほぼ登場しない作品だった。

もっとも、最終回は畳み掛けるような展開で。人間味あふれる、ドラマチックなものだった。ヨリがもどったかのように見えた佐々木蔵之介・中山美穂が演じる夫婦。朝、出勤前に妻の方から別れを切り出す様子などが、なかなかナイスだった。最後のシーンで佐々木蔵之介・黒木瞳が一緒になり、並ぶシーンなどはなかなかジーンとくるもものだった。

個人的に感動したのが、離婚したあとの中山美穂がパン屋で働き始めるシーンだ。このパン屋、実は私の自宅の近所にあるのだ。私は墨田区八広に13年住んでいるのだが・・・。お隣の四ツ木にこのパン屋はある。長楽製パンというお店だ。1950年に創業。下町の名店である。


名物はコッペパンなのだが…。個人的にはこれを使った焼きそばパンがオススメ。焼きそばも売っていて、これまた上品で美味しい。他、バゲット、食パンが好み。

朝7時からやっているので、休日はもちろん、平日でも自転車でふらりと買いに行くことがよくあり。我が家の食卓に欠かせない店である。

都心のオシャレパン屋さんのようにギラギラしておらず。これもまた好み。中山美穂演じる主人公の配偶者が離婚後、働き始める店なのだが・・・。このやさしい雰囲気、味と彼女の演技がマッチしており。ナイスな選択だと思った次第だ。

まあ、『黄昏流星群』に限らず、最近の弘兼憲史先生は、作品の大安売りをしていて気になっているのだが(特に島耕作の乱用)。ドラマもいろいろ言いたいことがあるが、最終回はナイスだった。ありがとう。

四つ木インターを降りてすぐなので、ぜひ長楽製パンに行って欲しい。イートインコーナーもあるんだぜ。

編集部より:この記事は常見陽平氏のブログ「陽平ドットコム~試みの水平線~」2018年12月16日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、こちらをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036188.html http://agora-web.jp/archives/2036188.html Sun, 16 Dec 2018 02:30:11 +0000 Sun, 16 Dec 2018 02:04:19 +0000
研修内容はすぐに忘れる。営業は「特別」を売るべきだ economy 東京営業所に中途社員が入社してきた。営業は全員20代。営業所長がメンバーを集めて気合いを入れる。「いいか、お前たち!朝8時からジャンジャン電話しろ!へこたれてはダメだ!最後の一件がお宝になることもある!ピンチはチャンスだ

]]>
東京営業所に中途社員が入社してきた。営業は全員20代。営業所長がメンバーを集めて気合いを入れる。「いいか、お前たち!朝8時からジャンジャン電話しろ!へこたれてはダメだ!最後の一件がお宝になることもある!ピンチはチャンスだ!気合いで乗り切れ!夢にときめけ!明日にきらめけ!」。所長の訓示は1時間を超えた。

営業に必要とされる要件はいくつかあるが、いまだに、情熱と気合いを重視する人が多い。元気ではつらつとした印象さえ取りつくれば、その気迫に押され、成約できると勝手な思い込みをしているのである。また、このような成功体験をベースにした営業研修も多い。しかし、その多くは使えない。なぜか。

今回は、『営業は自分の「特別」を売りなさい』(あさ出版)を紹介したい。著者は辻盛英一さん。メットライフ生命で、13年間ナンバーワン営業だった著者のノウハウが明らかにされる。1億円を稼ぐために売っていたものとは――。

営業は特別を売らなくてはいけない

「私は、2018年に自分の会社を設立するまで、メットライフ生命保険株式会社という世界最大級の保険会社で、入社以来13年間連続No.1の成績を上げ続けていました。そのため、会社にいるときから『辻盛さんは営業の申し子やな。ええなあ』とか、『仕事で困ったことないんやないか』とか『辻盛さん、ズルいなあ。その極意を教えて!』と、社内·社外問わず声をかけられ、営業方法を聞かれてきました。」(辻盛さん)

「日々のアドバイスまで含めれば、これまで2000人超の営業を教えてきたでしょう。でも正直に言うと、最初からすべてがうまくいっていたわけではありません。」(同)

ある日、辻盛さんは、研修で教わった営業方法を捨てることにした。結果的には、営業方法を捨てたことで独自スタイルを確立するにいたる。なんと、きっかけは阪神タイガースだった。阪神フアンのお客さまのお宅を訪問したときのことだった。

「『どうせ営業の話をしても嫌われるのがオチだし、タイガースの話だけして帰るか』と開き直って訪ねたお宅で、監督の采配や選手起用について話しているうちに、もともと私も野球が大好きでしたからすっかり盛り上がり、結局、2時間以上話していました。営業トークをしていたときにはありえなかったことです。」(辻盛さん)

「『すみません!すっかり長居してしまい』とあわてて腰を上げると、『そういや辻盛君、何しに来たんやったっけ?』とお客さま。『野球の話です!』とお答えすると、笑って『ちょうど設備を入れ替えるから5000万円ほど借りときたいねんけど』と言って契約してくださったのです。こうしたことがその後も何人か続き、私は『そうか。こういうことだったんだ!』と気づいたのです。」(同)

相手が喜ぶことを実現するという営業の仕事の本質に立ち返った結果、たどり着いたのが、「特別」を売ることだった。この「特別」が本書のキーワードでもある。

営業研修には大きな問題がある

ウィスコンシン大学名誉教授である、カークパトリック博士が提唱した研修効果測定の4段階説によれば、第1段階では「受講者はプログラムについてどのように感じたのかを具体的に評価する」、第2段階では「受講者が提示した学習内容を理解し習得したかを評価する」、第3段階は実行レベルとして「実務においてどの程度反映されているかを評価する」、第4段階で「パフォーマンスが成果に寄与しているかを測定する」とされている。

多くの場合、研修当日にスポットを当てて準備や企画を練りこんでいる。研修前とは、受講生に研修目的や意図、戻ってからの現場での活用方法や期待を伝えること。研修後とは、研修で学んだことを上司やメンバーと共有し、どのように実践していくかを計画していくこと。研修後に注力しないから定着せずに忘れるのである。

また研修効果の限界も知らなくてはいけない。一般的な研修では、人は変わらないし変容もしない。受験者が実施の意図を理解せずに、効果測定や評価項目のない研修で行動変容することを期待してはいけないのである。ゆえに研修効果を高めて浸透させるには企業としての叡智が必要になるが、そこまでできている企業は皆無である。

尾藤克之
コラムニスト、明治大学サービス創新研究所研究員

※筆者11冊目の著書『即効!成果が上がる文章の技術』(明日香出版社)は、発売2週間で3刷と好調です。応援していただいた皆さまに御礼申し上げます。

]]>
http://agora-web.jp/archives/20361862.html http://agora-web.jp/archives/20361862.html Sun, 16 Dec 2018 02:30:10 +0000 Sun, 16 Dec 2018 00:00:56 +0000
コソボ軍設立はバルカンにプラスか international コソボ議会は14日、独自軍の設立を明記した法案を可決した。首都プリシュティナからの情報によると、議会に参席した107人の議員全員が独自軍設立を支持し、全会一致の決定だったという。コソボを主権国家と認めていないセルビア共和

]]>
コソボ議会は14日、独自軍の設立を明記した法案を可決した。首都プリシュティナからの情報によると、議会に参席した107人の議員全員が独自軍設立を支持し、全会一致の決定だったという。コソボを主権国家と認めていないセルビア共和国はコソボの独自軍設立決定を国連安保理決議の違反として強く批判している。以下、オーストリア通信(APA)の記事を参考にコソボ情報をまとめた。

コソボ議会で国軍設立が可決した(2018年12月14日、コソボ議会公式サイトから)

コソボは2008年2月、セルビア共和国から独立。09年1月には軽武装のコソボ治安部隊(FSK)が創設されたが、その使命はあくまでも災害対策と警察が担当しない範囲の治安を果たすことだ。そのFSKを通常の軍隊に改編していくというわけだ。同国のアギム・チェク治安部隊相によれば、独自軍を設立することでコソボ国民のアイデンティティをさらに明確にし、コソボ国家の国体の強固に貢献するというわけだ。

現治安部隊は2500人だが、将来、兵力約5000人と約3000人の予備兵士に拡大していく。治安部隊から通常の国軍に編成するまでには約10年の年月がかかるとみられている。コソボ議会のカドリ・ヴェセリ議長は可決後、「わが国の新しい時代の到来を意味する。今後はコソボ国軍だ。兵士に幸あれ」と興奮気味に喜びを表したという。

一方、セルビア側ではコソボ国軍の設立ニュースに激しい憤りの嵐が吹き荒れている。コソボ議会の可決ではベオグラードに忠実なコソボの「セルビア・リスト」(議会で10議席)は裁決をボイコットした。

ベオグラード政府はコソボ軍の設立でコソボに居住する少数民族のセルビア国民は一層不利になると恐れている。セルビアのアレクサンダル・ヴチッチ 大統領は14日、「われわれは戦争を開始する気持ちはないが、セルビア系住民が迫害され、侮辱されることを黙認できない」と主張。ただし、セルビア政府のアナ・ブルナビッチ首相は、「セルビアは平和の道を堅持する」とコソボとの紛争を再開する意思のないことを明らかにしている。

セルビア側の主張は明確だ。コソボの独自軍設立は1999年6月の国連決議1244とコソボ憲法に違反するという点だ。コソボの安全は1999年以来、北大西洋条約機構(NATO)主体のコソボ国際安全保障部隊(KFOR)が担当。その上、コソボ憲法でも国軍の設立には議会で二度、3分の2の賛成が必要と記述されているからだ。

それに対し、コソボ政府は、「コソボ軍の設立がセルビア系住民の脅威だという主張は間違っている。多数のセルビア系国民もFSKに従事している」と反論。チェク治安部隊相はセルビア系国民に向かって、「新しい国軍に入ってほしい」とアピールしている。

セルビア系住民が多数を占めるコソボ北部では住民が14日、セルビアの国旗を掲げて無言の抵抗を示したという。セルビア系(北部)とアルバニア系(南部)に市が分断されているミトロヴィツァ市では、KFORは警備体制を強化したという。

NATOのイェンス・ストルテンベルグ事務総長は14日、コソボ議会の決定について「FSKの国軍への改編はコソボの問題だが、この時期の決定はタイミングが良くない」と指摘し、「NATOはFSKへの支援を慎重に検討しなければならなくなる」と示唆している。ロシア外務省は14日、コソボ議会の決定を批判し、「国連安保理決議の違反となるし、バルカンの政情を悪化させることになる」と批判している。

なお、セルビアのヴチッチ大統領は14日、国連安保理の緊急会議を要請したことを明らかにした。同時に、コソボ国軍の設立について、米国や英国、ドイツが支持したことに遺憾を表明した。同大統領は「欧州連合(EU)のイニシャチブ、セルビアとコソボの正常化対話を再開する用意がある。もし、コソボがセルビアからの商品への過剰な関税を撤去するならば」と述べた。コソボ政府は11月2日、セルビアとボスニアからの商品に対して関税を100%引き上げることを決めたばかりだ。

ちなみに、2018年1月現在、コソボを主権国家として承認している国は107カ国を超えた。コソボの独立国家を承認していない国には、セルビアのほか、ロシア、中国、そしてEU内の5カ国(スロバキア、ルーマニア、ギリシャ、スペイン、キプロス)が含まれている。拒否権を有する国連常任理事国の2カ国が反対している現在、コソボの国連加盟の道は厳しい(「EU5カ国の事情とコソボ承認」2008年12月13日参考)。

主権国家としては国軍の設置は当然だが、コソボの場合、バルカン全域の政情を悪化させる危険性が完全には排除できていない。それだけに、コソボ側はセルビアの理解を得るためにも慎重な準備が不可欠だ。

編集部より:この記事は長谷川良氏のブログ「ウィーン発『コンフィデンシャル』」2018年12月16日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はウィーン発『コンフィデンシャル』をご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036187.html http://agora-web.jp/archives/2036187.html Sun, 16 Dec 2018 02:30:09 +0000 Sun, 16 Dec 2018 01:54:06 +0000
仮想通貨、2019年は立て直しへ正念場 --- 姥貝 賢次 economy 2018年、仮想通貨は試練の波に呑まれ続けました。 「億り人」が次々と出現し、「仮想通貨の時代来ました」といった前年のバブリーなムードは一変。 年明け早々、コインチェック事件で取引所から仮想通貨「NEM」の580億円相当

]]>
2018年、仮想通貨は試練の波に呑まれ続けました。

「億り人」が次々と出現し、「仮想通貨の時代来ました」といった前年のバブリーなムードは一変。

年明け早々、コインチェック事件で取引所から仮想通貨「NEM」の580億円相当が流出したことに端を発し、代表的通貨のビットコイン(BTC)の価格も続落。コインチェック事件の後も巨額の流出事件が世界各地で相次いだこともあり、昨年の今ごろ1BTCあたり200万円を超えていた価格は、50万円を割り込んでいます。金融庁はもちろんのこと、メディアからも厳しいまなざし。

この間、日経新聞の社説見出しのトーンを振り返ってみると…。

1月30日「取引所の安全を再点検しろ」

2月15日「規律問われる仮想通貨業界」

3月10日「業者の選別が必要だ」

4月8日「出直し迫られる業界」

6月27日「一から出直せ」

…う〜ん、どんどん厳しくなっていったのが一目瞭然です。そのあと、日経新聞では11月5日に久々に仮想通貨の社説が載り、「自律が試される業界」というタイトルで、ここから仕切り直しのムードになるのかと思ったのですが、直後にはじまった連載のタイトルが「宴の後」って。。。仮想通貨が「オワコン」になってしまっているじゃないですか(泣)

急速に市場価格が落ち込んだことに追い討ちをかけるように、取引を記録するマイニング業者(マイナー)が苦境に立っているという記事も最近は出てきました。

そんな中で、4月に始動した金融庁の「仮想通貨交換業等に関する研究会」が報告書のとりまとめへ佳境に入っています。おととい(12月14日)公表された報告書のドラフトによると、

・流出リスクや倒産リスクへの対応をはじめとする「顧客財産の管理・保全の強化」
・取引価格の透明性の確保などの「交換業者による業務の適正な遂行」
・問題がある仮想通貨の取扱い
・デリバティブ取引への規制のあり方

などの課題が指摘されました。いずれも全くその通りでまさに正念場です。

暗号資産への名称変更にみる一筋の光

たしかに現状は本当に厳しいです。しかし、一筋の光を感じている部分もあります。それは上記の研究会論点の最後にも言及されていますが、金融庁がここにきて国際的な動きもにらみ、仮想通貨の名称を、「暗号資産」に変える方向で検討しはじめたことです。

それは「投機的なイメージを変えたい」などといった表層的な話ではありません。そもそも「仮想通貨」という日本での名称自体が誤解を招き、結果的に投機的な扱われ方を助長してきたように以前から不満に思っていました。英語での通称は「crypto currency」(=日本語に直訳すると「暗号通貨」)です。

これは、暗号化された取引情報を、ブロックチェーンで記録する本来の意味を示したものですが、ブロックチェーンで取引されるのは、通貨だけではなく、土地や貴金属といったものも可能です。いや今後は医療機関が患者さんのデータをやりとりしたり、著作権や特許といった権利関係、行政機関が取り扱う所得情報や婚姻届のようなものまで記録・活用もできるでしょう。

3年前に僕が起業したのは、フィンテックの未来、中でもブロックチェーンや分散台帳の可能性を確信したからでした。銀行や証券会社などのこれまでの金融は「中央集権モデル」のために、少額の投融資がやりとりされないため、お金の「小回り」が効かず、金融の恩恵を享受できるのは、社会的信用や担保の大きな人に限られがちでした。

ユーザー本位のマーケットへ仕切り直しを

しかし、「分散型モデル」のブロックチェーンであれば、莫大な維持コストを運営者が負担する心配が少なく、少額を資産運用や投融資に利用しやすくなります。仮想通…もとい「暗号資産」を軸にした新しい金融の仕組みをつくることができれば、規模の小さい企業や個人が投融資を受けやすくなるなど、もっとお金の小回りが効き、めくり巡って機会や情報の格差を是正し、誰もがチャレンジできる社会を実現できます。

「仮想通貨」にネガティブな有識者やメディアの方も、ブロックチェーンの可能性まで否定する人はほとんどおられないようです。ここ数年の仮想通貨を巡る紆余曲折は、ブロックチェーンで世界が変わっていく中での序章に過ぎないのではないでしょうか。

とはいえ、目の前のハードルも一つ一つ超えていかなければ、未来はありません。仮想通貨相場の過熱にあって業界としても、ブロックチェーンの理念や、ユーザー本位の姿勢が薄れた中で「初心」に立ち返ることができるか、業界全体もユーザーも問われているのだと思います。

なお、弊社が1月15日に企画したセミナーを「仮想通貨『大反省会』~未来への緊急会議~」と題したのも、もう一度、足元を見つめ直し、未来を築きたいという思いからでした。

プレスリリースより:編集部

ちなみに無料参加で変な押し売りなんかしません(笑)。BS11「真相解説!仮想通貨ニュース!」でキャスターを務める堀潤さん、このほど仮想通貨税制を変える会を発足した参議院議員の藤巻健史さん、仮想通貨アプリ事業を手がけるgincoの森川夢佑斗さん、弊社を含め、数々のベンチャー企業のアドバイザーもされている外資系IT企業業務執行役員の澤円さんといった方々が登壇し、会場の皆さんとも双方向で仮想通貨あらため暗号資産のこれからを議論します…..と書いたところで、発表から半日で現在満席、キャンセル待ちで大変申し訳ないのですが、予想以上の反響に驚いています。

行政やメディアの方でも有識者の意見が集約されることも重要ですが、自律分散型のブロックチェーンの世界観を反映するように、ユーザーの方が声を上げるこうした場所が業界全体で増えていけたらいいのではないでしょうか。

いろいろあった2018年の仮想通貨でしたが、2019年の仕切り直しに向けユーザーの皆さまの期待がまだ根強いことを励みにしたいと思います。

姥貝 賢次(うばがい けんじ)カウンティアバンク株式会社、代表取締役公認会計士
学生時代からプログラマーとして活躍。卒業後は公認会計士となり、2008年、監査法人トーマツに入社し、会計監査やシステム監査へ従事。2014年に独立。翌年カウンティア株式会社を創業し、フィンテック分野に参入。2017年、株式会社VOYAGE GROUPとの合弁でカウンティアバンク株式会社を設立し、レンディングサービス「CoinOn」で仮想通貨事業に本格参入。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036170.html http://agora-web.jp/archives/2036170.html Sat, 15 Dec 2018 21:01:28 +0000 Sat, 15 Dec 2018 22:26:36 +0000
社会貢献が節税に?企業もできる「ふるさと納税」 society こんにちは!駒崎です。 今回は、会社経営をされている方や、企業の財務担当・CSR担当の方に、耳寄りな情報をお伝えします。 ふるさと納税で「こども宅食」を応援することで、法人税等の節税ができ、さらに社会問題を解決することが

]]>
こんにちは!駒崎です。

今回は、会社経営をされている方や、企業の財務担当・CSR担当の方に、耳寄りな情報をお伝えします。

ふるさと納税で「こども宅食」を応援することで、法人税等の節税ができ、さらに社会問題を解決することができるって知ってました?

フローレンスの事業のひとつに、「こども宅食」という事業があります。

経済的に厳しい状況にあるご家庭に訪問して、定期的に食品を届ける事業です。継続的に見守りながら、必要に応じて様々な支援につないでいきます。事業を開始して1年、利用家庭は550世帯にのぼります。

この「こども宅食」を全国に広げるため、佐賀県を拠点に、“地方モデル”を作り上げる活動に挑戦します!

命をつなぐ「こども宅食」を全国へ。親子の危機を予防し、安心して子育てできる未来を

運営資金は、佐賀県のふるさと納税。3,000万円を⽬標にご寄付を募集しています。

法人税等を節税!佐賀県にふるさと納税した分は “全額”損金扱いに

では、どうしてふるさと納税で「こども宅食」を応援すると、法人税等を節税でき、さらに社会問題も解決できるんでしょうか。

フローレンスのCFO(最高財務責任者)で、公認会計士の横山に聞いてみました。

通常、法人税等を算出する場合、費用に入れる金額(損金)が大きくなるほど、法人税法上の利益(課税所得)が少なくなるため、納める法人税等が少なくなります。

実は、佐賀県に対して納めたふるさと納税は、法人税法上「国又は地方公共団体に対する寄附金」に該当するため、「全額」損金算入できるんです!

これにより、例えばふるさと納税として1,000万円の寄付をすると、寄付額の3割にあたる300万円の節税効果が出ることになります。

参考)国税庁 寄付金を支出したときー法人が支出した寄附金の損金算入ー2 国等に対する寄附金及び指定寄附金

個人寄付者と同じように、クレジットカードやゆうちょ払込取扱票、コンビニエンスストアや指定の金融機関でご寄付が可能です。

ご寄付のすべてを親子の元へ

「こども宅食」は、あえて返礼品を用意していません。それは、ご寄付のすべてを親子に還元していくためです。

ご寄付はすべて、事業の運営に使い、全国に「こども宅食」を広げていきます。

「こども宅食」の返礼品は、親子の笑顔です。一緒に子育てしやすい未来を、新しいあたりまえを作っていきませんか?

こども宅食の詳細とご寄付はこちらから

編集部より:この記事は、認定NPO法人フローレンス代表理事、駒崎弘樹氏のブログ 2018年12月14日の投稿を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は駒崎弘樹BLOGをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036181.html http://agora-web.jp/archives/2036181.html Sat, 15 Dec 2018 21:00:55 +0000 Sat, 15 Dec 2018 06:37:49 +0000
日韓議員連盟の軽挙妄動、なぜ、今、訪韓なのか? international 何のために訪韓したのか? 「こんな無神経な政治家はいらない!」 私は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と笑顔で握手する日韓議員連盟の議員たちの姿を見て、こう思った。 14日、額賀福志郎・元財務相ら日韓議員連盟の超党派の議員

]]>
「こんな無神経な政治家はいらない!」

私は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と笑顔で握手する日韓議員連盟の議員たちの姿を見て、こう思った。

訪韓して文在寅大統領と笑顔で握手する日韓議員連盟のメンバー(青瓦台Facebookより:編集部)

14日、額賀福志郎・元財務相ら日韓議員連盟の超党派の議員たちが訪韓し、青瓦台(韓国大統領府)で文大統領らと会談した。議員外交は日本国民の民意を得た議員たちによる、立派な外交の一つである。その議員外交がこんな無様な形で展開されたことに怒りを禁じ得ない。

「徴用工裁判など、無法なことをこれ以上続けるならば、我々としても考えがある。覚悟しろ!」くらいのことを日本国民を代表して、言いに行ったというのならばわかる。連盟の議員たちは「日韓請求権協定に反し、極めて遺憾」という従来のお決まり文句を言って、抗議しただけである。そして、同じテーブルを囲んで、文大統領らと茶を飲み、軽食を共にした。もう、バカとしか言いようがない。国民の怒りに火が付いている今この時に、こんな行動を取れる議員がいるとは信じられないことだ。

政治家は時に、民意に逆らい、或いは世論に与せず、孤高として行動せねばならないことがある。大義名分があるならば、民意や世論に迎合せず、やるべきことをやればよい。しかし、日韓議員連盟の議員たちが、国民の怒りの感情を逆撫でしてまで、訪韓をし、文大統領らと会うことの大義名分がいったいどこにあるというのか。しかも、前日の13日から、韓国は竹島周辺で2日間、軍事訓練を行った。とんでもない暴挙がなされている真っ最中に、である。だから、私は「こんな無神経な政治家はいらない」と言っているのだ。

財界の泣き言を聞く連盟の議員たち

この時期に、こういう行動をとった日韓議員連盟の議員たちは国民の感情を逆撫でするだけでなく、外交的にも、大きな損害を我が国に与えている。彼らの行動により、韓国は「結局、日本は尻尾を振って寄ってくる」と考えるだろう。韓国側は調子に乗って日本を甘く見て、ますます無法を仕掛けてくる。連盟の議員たちがその原因をつくっているのだ。

青瓦台Facebookより:編集部

文大統領は会合の中で、「司法の判決は三権分立において、尊重されなければならない。未来志向の日韓関係を大事にしながら、政府内部で、(対応を)協議している」と言った。これに対して、連盟の議員たちは何の反論もせず、「具体的にどんな対応策をとっているのか」と問い質すこともなく、スゴスゴと帰ってきた。いわゆる「元慰安婦」を支援する「和解・癒やし財団」の解散について、文大統領が「役割を終えたため、財団を解散した」と述べたことに対し、連盟の議員たちはまともに抗議すらしていない。

さらに、日韓議員連盟の議員たちを支持している日本の財界の存在も無視できない。「このままでは、韓国で商売ができない」と連盟の議員たちに泣き付いて、「何とかして、両国の仲を取り持ってくれ」と頼んでいる。連盟の議員たちも財界の泣き言を無視できない。財界だけではない。日本国内には、日韓関係が悪化することで損害を被る得体の知れない組織が無数にあり、そのような組織に日頃、世話になっている議員たちが彼らの泣き言を聞いている。日韓議員連盟の議員たちが、わざわざ今、訪韓するということに、日韓関係の裏側で蠢く勢力の強大さを感ぜずにはおれない。

文政権は革命政府

日韓議員連盟の議員たちに限らず、日本の議員たちには、文在寅政権について、決定的に欠けている認識がある。それは、「文政権は北朝鮮の工作によって生み出された革命政府」という認識である。文政権は恐怖政治によって、徹底的に保守派・反対勢力を締め上げて、北朝鮮の意向に沿って、従北・左派の革命政権の基盤を築き上げようとしている。

彼らのやっていることは韓国版「文化大革命」である。合法的に選挙に当選し、政権を運営しているところは、1930年代のヒトラー政権にも似ている。

12月4日、朴槿恵(パク・クネ)政権時代の朴炳大(パク・ビョンデ)氏ら前大法院判事2人を、検察は職権乱用などの容疑で逮捕状を請求した。最高裁判事経験者に対して、逮捕状が請求されるなどとは先進国では、あり得ない話だ。12月7日に、請求は棄却されたが、保守派に対する揺さぶりとして大きな効果があった。

徴用工裁判の判決が出る3日前の10月27日、大法院付属機関の法院行政庁の林鍾憲(イム・ジョンホン)前次長が逮捕された。朴前政権の意向を受けて、徴用工裁判の判決を先送りした容疑である。朴政権は判決が出ることで、日韓関係が悪化することを懸念していた。検察は当時の大法院長や判事らの関与についても捜査を進めており、前大法院判事2人がターゲットにされていた。これももちろん、「韓国版文化大革命」の一部である。

青瓦台は今や革命派によって、乗っ取られている。大統領秘書室長の任鍾晳(イム・ジョンソク)氏は全大協(全国大学生代表者協議会)という左派革命の学生運動組織の代表を務め、国家保安法違反で逮捕され、懲役5年の実刑判決を受けている。その後、国会議員となり、南北経済文化協力財団を運営し、積極的にかつ露骨に、北朝鮮へ資金援助を続けた。

任鍾晳氏以下、大統領秘書官級の31人にうち、19人が左派革命運動の経験者である。彼らは労組などの国内左派組織と連携をしながら、政治・行政の実務を取り仕切っている。金大中(キム・デジュン)政権や盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権でも、ここまで露骨なことはなかった。

文在寅の狙いは赤化統一

文大統領は今までとまったく違う新しい革命政権を打ち出すために、過去を完全否定する。新日・保守派の朴正熙政権が残した1965年の日韓基本条約のような「負のレガシー」は真っ先に否定すべきものである。国際法を遵守しようとする我々の常識は彼らには通用しない。

文政権は「積弊」という言葉を使っている。これは「保守政権時代に積み重なった弊害」を意味している。「積弊」を清算するという大義名分の下、保守派や反対勢力を葬り去ろうという革命が進行中なのだ。今回の徴用工裁判判決は革命という歴史の大転換において現れた「現象の一コマ」に過ぎない。この左派革命の流れは最終的に、北朝鮮主導の赤化統一へと行き着く。それは、我々にとって「荒唐無稽」なことであるが、彼らにとっては「遠大で偉大な目標」なのである。実際に、それへと向かう布石が今、一つ一つ着実に打たれている。

韓国は今や、北朝鮮のようなテロ支援国家と連携・協調する敵性国家であり、「話合えばわかる」ような相手ではない。日韓議員連盟の議員たちがノコノコ出掛けて行って、お決まりの「遺憾抗議」をして、何かが変わるという相手では決してない。

朝鮮属国史 中国が支配した2000年 (扶桑社新書)
宇山 卓栄
扶桑社
2018-11-02
]]>
http://agora-web.jp/archives/2036180.html http://agora-web.jp/archives/2036180.html Sat, 15 Dec 2018 21:00:44 +0000 Sat, 15 Dec 2018 22:27:40 +0000
50歳。人生の後半戦へ! life 12月3日。50歳になりました。 「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり」 敦盛の一節を耳にタコができるぐらい(笑)親に聞かされて育った私にとって、大きな節目の年になります。 10数年前の拙著でも「仕事人生は

]]>
12月3日。50歳になりました。

「人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり」

敦盛の一節を耳にタコができるぐらい(笑)親に聞かされて育った私にとって、大きな節目の年になります。

10数年前の拙著でも「仕事人生は50歳まで」。その後はボランティア(恩返し)や若手の育成を軸に過ごしていきたいと書きました。

そこから急転直下で国会議員として働くことになりましたので、その6年間を(厚かましくて恐縮ですが)社会奉仕の期間と捉え、56歳までは事業を中心とした生活を続けさせて頂くことにしています。

とは言え、この世に生を受けてから半世紀。
誕生日を迎える直前に少し心の洗濯をすることにしました。

切っ掛けは半年前、レキシントン時代の友人たちに11月末から12月上旬にかけてラスベガスで合流しよう!と誘われたこと。
ちょうどスケジュールが調整できそうだったので、同時に一度行ってみたかったアンテロープとセドナにも足を延ばしてみようと決めました。
人生を振り返り、今後の生き方を考えるには良い場所のように思えたからです。

結論から言うと、行って本当に良かったです。

何ごとにも区切りは大切です。節々でスイッチを入れなおすには、非日常に身を置いてみるのが最も効果的だと再認識しました。

さー、人生の後半戦!
気持ちよくスタートを切れたので、益々自由闊達に、楽しく元気に過ごしていきたいと思います!

皆様、今後とも宜しくお願い致します!

・昔からデザインが好きな Jeep Cherokee をレンタル。
2200キロ以上の道のりを共にしました。

・目の前に広がる巨大な岩山。その麓に見えるのが最初の宿泊地「Amangiri」です。ここで数日間ハイキングをしたり、星を眺めたりして過ごしました。都会ではあり得ない程ゆっくりと時が進みます。

・美しいアンテロープキャニオン。

・ここはハート形に見えませんか?

・特別な許可を持つガイドさんやカメラマンさんのお陰で「オウル(梟)」や「ラトルスネーク(ガラガラ蛇)」キャニオンにも入山。アンテロープには人が多かったのですが、こちらは完全な貸し切りで、かなりゆっくりできました。

・オウル(梟)キャニオンでは野生のフクロウに二回遭遇。

・ユタ州のアマンを離れて、こちらはアリゾナ州のセドナ。全米一のパワースポットとも言われています。

・ここはデビルズキッチン(悪魔の台所)から奥の、道無き道を登って行ったところにある秘密の場所。大阿闍梨にお聞きしたところ、このエリアが最大のパワースポットとのことです。

・もちろんカフェがあればどこでもチェック。ブログには格好良い事を書いても、実はこちらの方が主目的だったりして…(汗
飲食店は50箇所ほど視察しました。

・LAにあったインスタスポット?私のインスタ初投稿にしてみました。

・カリフォルニアのビーチハウスにも数日宿泊しましたが、とにかく夕焼けが綺麗でした。無修正でこの色です。

・11月29日にレキシントンの幼馴染たちと合流!仲良しメンバーが8人揃いました(^^)/
カジノの前に最初に向かった場所は質屋さん!笑

・誕生日を祝ってもらいました!最初に旅行の企画が友人たちからあがった時は想像もしていなかったので感動しました!準備の中心になってくれた最愛の妹にも心から感謝です!
金でもなく、地位でもなく、裸の状態で付き合っていた昔からの友人たちに祝ってもらえるのは最高に嬉しいですね。一生忘れられない思い出になりました。

・高校時代に着ていたTシャツを再現してくれたプレゼント!最高です!

・50代も頑張ります!!

編集部より:この記事は、タリーズコーヒージャパン創業者、前参議院議員の松田公太氏のオフィシャルブログ 2018年12月12日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は松田公太オフィシャルブログをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036185.html http://agora-web.jp/archives/2036185.html Sat, 15 Dec 2018 21:00:43 +0000 Sat, 15 Dec 2018 15:16:30 +0000
衆参同日選挙、憲法改正国民投票の同日実施に舵を切られては如何? politics 平成の先に待ち受けているのは、何だろうか。 乱という一文字がちらついて仕方がない。 私の、日頃のなんとはなしの欲求不満が募っているせいか、私はどうも密かに乱を求めているようである。 何の波乱もなく安倍三選が実現し、何の混

]]>
平成の先に待ち受けているのは、何だろうか。

乱という一文字がちらついて仕方がない。

私の、日頃のなんとはなしの欲求不満が募っているせいか、私はどうも密かに乱を求めているようである。
何の波乱もなく安倍三選が実現し、何の混乱もなく臨時国会が終了し、何の破綻もなく自公連立政権が続いているように見えるので、どこかで乱が起きて今の流れが変わらないかしら、とどこかで期待している自分がいる。

本来私は穏健保守を標榜しているので、多少の不満があっても、乱は好まない。
しかし、今漂っている日本の閉塞感は、そう簡単なことでは吹き飛ばせそうにない。

安倍三選の阻止も出来なかったし、麻生財務大臣の開き直りも咎めることが出来なかった。
自民党を超えることが出来そうな保守新党も作り上げることが出来なかった。

モリもカケも日本の政治の風景を変えることは出来なかった。

個人的にはそれなりに満足できる一年ではあったが、政治的にはあちらこちらに不満が残る一年だった。

小池さんが折角の希望の芽を摘んでしまったので、小池さんに代わってどなたがが新しい希望の芽を育ててくれないかしら、と鵜の目鷹の目で周りを見渡してきたのだが、私の目が小さいせいか、残念ながら今日まで何も見つけられなかった。

やはり何らかの波が起きないと、新しい希望の芽は生まれないようである。
どこかで、誰かが何を起こす必要がある。

まあ、実に細やかな波だろうが、来年の参議院選挙と同日に衆議院選挙が行われると、そこから何らかの波動が起きるような気がしている。

安倍首相が改憲目標を述べた昨年5月3日、憲法記念日の読売新聞朝刊:編集部

安倍総理は、事実上来年の通常国会での憲法改正の発議は諦めてしまったようだが、世論の動き次第では憲法改正の発議にまで辿り着くかも知れない。
大きな波が起きるとしたら、今は憲法改正の国民投票の実施だろう。

多分、自民党はそこまでは踏み込まないだろうと思っているが、永田町は一寸先は闇だそうだから、何があってもおかしくない。

多少の混乱はあるだろうが、今のところ政権交代にまで結びつくような大乱になる可能性はないから、少々の乱があっても結構である。

編集部より:この記事は、弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏のブログ 2018年12月15日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は早川氏の公式ブログ「早川忠孝の一念発起・日々新たに」をご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036183.html http://agora-web.jp/archives/2036183.html Sat, 15 Dec 2018 21:00:25 +0000 Sat, 15 Dec 2018 10:34:43 +0000
教員たちを呪縛する「給特法」とはなにか economy そもそも「給特法」とはなにか ここにきて、にわかに注目を浴びてきた給特法にかんする議論。「給特法」とは、1971年に成立した「公立学校教育職員の給与等に関する特別措置法」のことです。 教員の働き方の特殊性を考慮し、残業代

]]>
ここにきて、にわかに注目を浴びてきた給特法にかんする議論。「給特法」とは、1971年に成立した「公立学校教育職員の給与等に関する特別措置法」のことです。

教員の働き方の特殊性を考慮し、残業代を出さない代わりに給料月額の4%を「教職調整額」として出すことが決められています。この4%は、残業が月8時間だった当時の状況を踏まえたとされています。

中央教育審議会の特別部会が、12月6日に、教員の働き方改革に向けた答申素案をまとめました。長時間勤務の解消に向けた素案を示したということですが、法定の勤務時間を超えて働く時間の上限を月で45時間、年で360時間以内にするガイドラインを設けることや、これまで「自発的行為」とされていた授業準備や部活動指導を正式な勤務時間に位置づけることがあげられています。

調整額4%は前提がちがう時代の数字

昭和23年(1948年)の公務員の給与制度改革によって、公務員は1週間の拘束時間の長短に応じた給与を支給することとなりましたが、教員の給与については、勤務の特殊性から1週48時間以上勤務するものとして、一般公務員より一割程度高い俸給が支給されることになりました。そのため、教員に対して超過勤務手当は支給されないことになりました。

一方、残業が常態化しているのに、残業代が支払われないのは違法だとして、埼玉県の公立小学校の男性教諭(59)が、同県を相手取って、約240万円の支払いを求めた訴訟が行われています。埼玉県側は、支払い義務はないとして、請求棄却を求めて争う姿勢です。この教諭は定年間近で、後進の教諭のために現在の状況を改めさせようと義憤に駆られて裁判に訴えたようです。この帰趨は、どうなるのでしょうか。

教職の魅力とはなにか

以前にも述べましたが、教職は学生が忌避する職業になってしまいました。保護者はもちろん、教職を目指す学生も教員は残業代がつかないと知らなかったりします。辞めなければ定年まで勤められるということが数少ないメリットですが、これほどつぶしの利かない職業もありません。教職をやって身につく技術といえば、児童生徒の行動の統制くらいですから(これらも近年はブラック校則とか言われて問題になっていますし)。今どきの学生がその点にメリットを感じるのでしょうか、ね。

「給特法」の機運は高まるも働き方は変わるか

「給特法見直しの将来的な可能性について方策に書き込むべき」という機運が高まっています。ただし一部で。

Twitterでは、「#先生死ぬかも」という叫びが拡散して騒然としたそうです。過労で倒れる教員の悲痛な叫びが届くのかもしれません。

しかし、給特法が変わったからといって、教員の働き方が変わるのでしょうか。

教員の働き方の最大の問題点は、「教員ほど生きる力がない人はそうそういない」ということです。

「生きる力」のない人びとの末路

これは、教職がまったくつぶしの利かない仕事だということです。ふつうの仕事なら、何年かやっていれば、転職市場でそれなりの価値が認められます。けれども、教職はまったく価値が認められません。つまり、教職に就いたら、完全に職場にロック・オンされてしまいます。どんなにひどい待遇でも、それ以外の職場で働くという、ふつうの労働者なら当たり前のようにもっているオプションをもっていないのです。

こんな中で「給特法」だけ小手先で変えても、職場の雰囲気に負けて、みんな帰ってないから・・・と残業する教員が多数になるのは目に見えています。

教員のみなさん、もっと自分というものをもちましょう。ちゃんと自分の人生を生きましょう。

子供たちに生きる力の教育ができるようになるためには、まずあなたたちが生きる力を身につけなきゃね。

中沢 良平(元小学校教諭)

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036186.html http://agora-web.jp/archives/2036186.html Sat, 15 Dec 2018 21:00:22 +0000 Sun, 16 Dec 2018 14:10:46 +0000
日本の中等(現在の高校)教育の歴史、その真実 society 「日本の高校ベスト100」(啓文社書房)を通読していただくと、日本の中等教育(中学と高校)の歴史についての基礎知識をもてるようになっている。この分野は、誤った江戸時代礼賛などで混乱しているので、アゴラの読者にも全体的な俯

]]>
「日本の高校ベスト100」(啓文社書房)を通読していただくと、日本の中等教育(中学と高校)の歴史についての基礎知識をもてるようになっている。この分野は、誤った江戸時代礼賛などで混乱しているので、アゴラの読者にも全体的な俯瞰を紹介しておこう。

日本では庶民に至るまで仮名を読める人が多いというのは、1559年に来日したザビエルも証言しているところだ。その一方、中国や朝鮮のように科挙があったわけでなく、本格的な文書作成や高度な読書はあまり普及せず、戦国武将なども僧侶などに頼っていたようだ。

最初の藩校とされる岡山藩藩学(Wikipedia:編集部)

ようやく幕末に近づいてからだが、庶民が初歩的な手習いを習得できる寺子屋が増え、一方、上級武士のみを対象とし、漢学に教科内容は限定されていたとはいえ、各藩が藩校を設けるようになった。

ただし、漢学にほとんど限定されていたので、明治になると使い物にならず廃絶した。名門高校で藩校の系譜に連なるという所は多いが、基本的には、いったん断絶したものをあとになって、伝統を誇示するために連続しているかのように言い出しただけである。現在の高校は、明治になって洋学を教えるために創ったものの後裔である。

名古屋藩立洋学校の後身、愛知英語学校(現 愛知県立旭丘高等学校):名古屋市図書館サイトより=編集部

明治維新ののち、新政府は武士階級からの中等教育を優先して整備して欲しいという要望を退けて、小学校の普及を優先させるというラディカルな教育政策をとったが、その教師を育てるための師範学校は各府県ごとに整備された。これが、日本の近代的な中等教育の始まりである。

ついで、明治20年頃から本格的な中等教育の整備が図られた。すなわち、明治19年に「一県一尋常中学校令」が定められ、官立の中等教育機関を一校に集約し、それまで各地方でばらばらに設立されていたのを、組織、レベル、教科内容を統一することになった。ここで設立されたものが、いわゆる旧制一中的な高校(本書では旧制一中)のルーツである。ただし、当初は各府県に一校しかないので一中と名乗る必要はなかった。

一中という名称にしたのは、明治24年に、国の方針が変わって各府県に複数の中学が設立されるようになって、府県ごとにナンバースルールのかたちをとることが多くなったときであるし、そのときに、ナンバースルール制を取らずに地名などをもって校名としたケースも多い。

姫路西高校(Wikipedia:編集部)

たとえば、兵庫県では姫路の兵庫県尋常中学に次ぐ二番目の中学として神戸に中学が設立されたとき、それぞれ姫路尋常中学(現在の姫路西高校)、神戸尋常中学(神戸高校)と名乗った。

その後、尋常中学は単に中学といわれることになった。一方、高等女学校や商業・工業・農業などの実業学校も普及した。

そして、戦後になると、6・3制の導入で、すべての中等教育機関は、新制中学と新制高校に再編成されて現在に至っている。ただし、最近では中高一貫校がふえて、制度上は従来の高校に中学が併設されていることもあるが、中等学校という完全一貫制の学校も多くなりつつある。

ただ、公立高校については、昭和40年ごろから、東京都の学校群制度などにより、高校の平準化や熱心な受験指導の回避が図られた。その結果、私立高校の人気が高まった。さらに、中高一貫による前倒しのカリキュラムも魅力だった。その結果、費用が高い私立学校に行かないと東京大学など難関大学に行きにくくなっている。

この事態を受けて、公立高校でも通学区域の撤廃や柔軟化、中高一貫制の導入、理数クラスを初めとする特別学級の設置、スーパーサイエンスハイスクールなどの指定などが行われ、復権が図られ、それなりの成果を収めている。

これを受けて私立高校では、高校からの募集を止めて一貫制に特化するところが増えている。

日本の高校ベスト100
八幡和郎
啓文社書房
2018-12-12
]]>
http://agora-web.jp/archives/2036182.html http://agora-web.jp/archives/2036182.html Sat, 15 Dec 2018 21:00:18 +0000 Sun, 16 Dec 2018 06:54:56 +0000
ECBは正常化に向けて一歩踏み出す economy 欧州中央銀行(ECB)は13日の政策理事会において、主要政策金利を据え置くと同時に、4年近くに及んだ2兆6000億ユーロ規模の量的緩和(QE)を終了させることを正式に決定した。ECBも非常時の緩和策から平時の緩和策に戻す

]]>
欧州中央銀行(ECB)は13日の政策理事会において、主要政策金利を据え置くと同時に、4年近くに及んだ2兆6000億ユーロ規模の量的緩和(QE)を終了させることを正式に決定した。ECBも非常時の緩和策から平時の緩和策に戻す、いわゆる正常化に向けた一歩を進めた。

理事会後の記者会見に臨むドラギ総裁とデギンドス副総裁(ECB公式サイトより:編集部)

保有債券の満期償還金の再投資についてのガイダンスを変更し、「政策金利引き上げの開始後も長期にわたり続ける」とした。その政策金利については、少なくとも2019年夏の終わりまで据え置くとした。

市場では保有債券の償還金の再投資についてのガイダンス変更を好感し、外為市場でユーロが買われ、周辺国の国債が買われるなどした。

本来であれば、膨らみすぎたECBの保有資産を減少させていくべきと思うが、正常化に向けた動きはかなり慎重に行ってくるものとみられ、巨額の保有資産を維持させることで、いわゆるストック効果を協調した動きとみられる。

今後の利上げについては「少なくとも2019年夏の終わりまで据え置く」との表現を後退させるかなとみていたが、これはそのまま据え置いた。

ドラギ総裁は会見で「ユーロ圏経済の成長見通しを巡るリスクは、おおむね均衡していると引き続き判断することができる」と指摘していたものの、「しかし、地政学的要因を巡る先行き不透明性が払しょくされないこと、保護主義の脅威、新興国市場の脆弱性、金融市場のボラティリティーを踏まえると、リスクのバランスは下向きに傾きつつある」と述べた(ロイター)。

これをみても今後の利上げについては、かなり慎重に行うであろうことが予想される。たしかに夏まで動かさないとしていることで、半年以上も先であり、いろいろと状況が変化している可能性はある。むろん景気後退リスクも大きいとみられるものの、それほど落ち込みがないという可能性もある。利上げについては現状は行うつもりはあっても、白紙状態ともいえるのではなかろうか。

これでFRBやイングランド銀行などに続いてECBも正常化に向けて歩みを進めてきた。これに対して、いっこうに物価目標の達成の見込みのない日銀は、正常化という言葉を封印しているかにみえる。現実には買い入れる国債の量など減らしているものの、ETFの買入などは年6兆円を超えるなど、何故いまだにそんなことをしてるの状態にある。頑なな姿勢をなんとか打破しないと、今後の金融経済を取り巻く環境の変化に対応できなくなるリスクが出てこよう。

編集部より:この記事は、久保田博幸氏のブログ「牛さん熊さんブログ」2018年12月15日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方はこちらをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036177.html http://agora-web.jp/archives/2036177.html Sat, 15 Dec 2018 02:30:57 +0000 Sat, 15 Dec 2018 01:24:41 +0000
欧州のクリスマス市場はテロ注意を international フランス北東部ストラスブール中心部のクリスマス市場周辺で11日午後8時ごろ、29歳の男が市場に来ていた買い物客などに向け、発砲する一方、刃物を振り回し、少なくとも3人が死亡、12人が負傷したが、容疑者は犯行現場から逃亡。

]]>
フランス北東部ストラスブール中心部のクリスマス市場周辺で11日午後8時ごろ、29歳の男が市場に来ていた買い物客などに向け、発砲する一方、刃物を振り回し、少なくとも3人が死亡、12人が負傷したが、容疑者は犯行現場から逃亡。容疑者の行方を追っていた警察当局は13日午後9時、同市中心部から南2キロのノイドルフ地区の路上を歩いていた容疑者を見つけ、撃ち合いの末、射殺した。事件は2日余りで容疑者の射殺で幕を閉じたが、テロ対策関係者に多くの教訓を残した。

テロ事件後のストラスブール市のクリスマス市場周辺(2018年12月12日、仏内務省公式サイトから)

クリストフ・カスタネ―ル内相は、「容疑者を発見し、射殺した」と公表すると共に、「容疑者の家族を含む友人・知人関係者5人の身柄を拘束し、捜査を進めている」ことを明らかにした。

男の名前は シェリフ・シェカット(Cherif Chekatt)、 ストラスブール生まれ、180センチ、頭髪は短く額には傷跡がある。北アフリカ系。犯行時に警察隊に腕を撃たれたが、逃亡中だった。メディア報道では、容疑者が隣国ドイツに逃げ込んだ可能性があると報じられていた。そのため、フランス警察はドイツやスイス両国の警察にも犯人のプロフィールを連絡し、行方を追ってきた。

クリスマス市場襲撃テロ事件といえば、2016年12月のベルリンのクリスマス市場襲撃事件を思い出す。ドイツの首都ベルリンで同年12月19日午後8時過ぎ、大型トラックが市中央部のクリスマス市場に突入し、12人が死亡、48人が重軽傷を負った。「トラック乱入テロ事件」の重要容疑者、チュニジア人のアニス・アムリ容疑者(24)は逃亡。同月23日午前3時頃、イタリアのミラノ近郊で警察官の職務質問を受けた際、銃撃戦となり、イタリア警察官に射殺された。同テロ事件は発生から4日後、重要容疑者の射殺で幕を閉じた。

公開された容疑者のプロファイルによると、アムリは178センチ、75キロ、髪は黒く、目は茶色。2011年、チュニジアからイタリアに入り、放火と窃盗などの罪状で4年間余り、刑務所生活。ドイツに入った後、国内を転々としながら、16年2月からベルリンに住んでいた。同年6月、難民申請したが、却下されている。

ドイツの「トラック乱入テロ事件」のアムリと「ストラスブール乱射事件」のシェリフ・シェカットには類似点が少なくない。両者とも20代の若者であり、刑務所生活をしていることだ。前者はドイツに移住する前にイタリアで、後者はフランスに送還される前はドイツで、それぞれ刑務所生活を体験している。そして容疑者は刑務所でイスラムの過激主義に染まった可能性が指摘されている。ちなみに、シェリフ・シェカットは2016年、ドイツで2度、家宅侵入窃盗で逮捕され、2年3カ月の有罪判決を受けたが、1年後(昨年)、フランスに送還された。

シェリフ・シェカットは犯行時「アラーは偉大なり」(Allahu Akbar)と叫んだという目撃者の証言がある。ちなみに、イスラム過激テロ組織「イスラム国」(IS)は13日、シリアのIS系アマク通信(Amak)を通じてストラスブールのテロ事件の犯行声明をした。ただし、シェリフ・シェカットがISと関係があったかは不明。

シェリフ・シェカットはフランス警察ではよく知られていた人物だ。29歳で前科29犯。実際、2013年から15年、危険人物リスト(Fiche S)に掲載されていた。「FicheS」リスト(英語「S」card)は2年ごとに新たに更新される。「S」は国家の安全(State Security)を意味する。国家の安全を脅かす危険人物というわけだ。

興味深い点はシェリフ・シェカットは犯行直前、携帯電話にドイツから電話があったが取らなかったことだ。誰が、なぜ、犯行直前の容疑者に電話をかけたかについて、さまざまな憶測が流れている。シェリフ・シェカットがドイツに住んでいた時、イスラム過激派グループと接触していた可能性が浮かび上がってくる。

欧州テロ対策関係者は、「クリスマス市場がイスラム過激テロのターゲットとなる危険性は高い」と要注意を呼びかけている。なお、ストラスブール警察当局によると、事件発生後、閉鎖されたクリスマス市場は14日から再びオープンされるという。

編集部より:この記事は長谷川良氏のブログ「ウィーン発『コンフィデンシャル』」2018年12月15日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はウィーン発『コンフィデンシャル』をご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036175.html http://agora-web.jp/archives/2036175.html Sat, 15 Dec 2018 02:30:34 +0000 Fri, 14 Dec 2018 23:10:53 +0000
人材のプロが解説!外国人を活用する際の注意点とは? economy 飲食業界は、わずかの利益を積み上げることがビジネス成功の法則とされている。この考え方は当然、労務コストにも向けられており、気が付くと、法に触れる行為をしてしまっているケースは枚挙にいとまがない。今回は、『外食ビジネス 人

]]>
飲食業界は、わずかの利益を積み上げることがビジネス成功の法則とされている。この考え方は当然、労務コストにも向けられており、気が付くと、法に触れる行為をしてしまっているケースは枚挙にいとまがない。今回は、『外食ビジネス 人材活用15のポイント』(同友館)を紹介したい。著者は人材のスペシャリストとして活動する中武篤史さん。

外国人も貴重な戦力になる

会社が保険料を払う必要がなく、コストパフォーマンスが高いパートタイマー、イコールが学生である。しかし、少子化の波は大きく、学生そのものの数が減っていて、今や学生アルバイトは採用にずらい状況。果たしてどうすべきか?

「このように労働人口が不足している現在、それなら、いったいどこに労働力を求めたらよいでしょうか。現在の人口減少社会から脱却できない限り、今もっとも活用すべきなのは、時間にたっぷり余裕がある高齢者か、急増中の外国人と言えます。会社としては、このどちらかの雇用を検討する必要がありそうです。」(中武さん)

「特に、最近コンビニや飲食業などで、よく外国人のパートタイマーを見かけるようになっていますが、外国人を採用する場合には、いろいろと細かいルールがありますから、事前にしっかりと調べておくことが大切です。とりわけ“在留資格”、”在留期限”を必ず確認し雇用することが可能な資格(留学生、ワーキングホリデーほか)なのか、滞在できる期限が切れていないかなど、十分にチェックをしないといけません。」(同)

雇用するのが留学生の場合には、大学生なら週28時間以内というように、就労可能な時間制限がある。ちゃんと確認しておく必要がありそうだ。

「『ちょっとくらいオーバーしても大丈夫』などと安易に残業をさせると不法就労になってしまい会社が処罰を受ける可能性があります。また、外国人を雇用するとき、雇用をやめるときには、それぞれハローワークに届けないといけません。うっかり忘れてしまったなどということがないように、くれぐれも気をつけてください。」(中武さん)

「外国人を採用する場合は、日本人を採用する場合にはないルールや手続きがありますから、それらを知っておくことが何よりも重要です。ルールを守らないと、罰則が科せられることになります。『うっかりしていた。そんなこと知らなかった』というだけで、ブラック企業の烙印を押されかねません。」(同)

日本の常識は世界の非常識

FB_IMG_1478987633150

写真は中武さん

外国人の活用はきちんとルールを知り、そのルールを守った上で採用することが必要。しっかり働いてもらえば、不足する人員を補うのに十分な労働力が確保できる。しかし、日本の常識がスタンダードではないので、その点も留意ポイントである。

新しい外国人のアルバイトに来てもらうことになり、朝10時からと決めてあったとする。10時には仕事開始になるがまだ来ない。10時半過ぎにようやく登場。店長が注意すると「だって11時になっていません」とアルバイト。アルバイトは「10時ジャスト」を「10時~11時頃」とゆるやかに勝手に解釈していたなんてこともある。

日本人の常識がスタンダードではない。本書は、平成31年4月より順次施行される「働き方改革関連法」に対応している。HR担当者なら、人事制度や業務規程のつくり方、従業員教育手法について理解しておきたいものである。

※筆者11冊目の著書『即効!成果が上がる文章の技術』(明日香出版社)は、発売2週間で3刷と好調です。応援していただいた皆さまに御礼申し上げます。

尾藤克之
コラムニスト、明治大学サービス創新研究所研究員

]]>
http://agora-web.jp/archives/20361722.html http://agora-web.jp/archives/20361722.html Sat, 15 Dec 2018 02:30:33 +0000 Fri, 14 Dec 2018 16:48:29 +0000
個人投資家は、良いアクティブファンドを選べるのか? economy 本日の日本経済新聞のM&Iコーナーには、投資信託の選び方が紹介されています(図表も同紙から)。 日本国内にある6000本近い投資信託の中から、どうやって良いファンドを選ぶのか。記事の中で提案されているのは、良いフ

]]>
本日の日本経済新聞のM&Iコーナーには、投資信託の選び方が紹介されています(図表も同紙から)。

日本国内にある6000本近い投資信託の中から、どうやって良いファンドを選ぶのか。記事の中で提案されているのは、良いファンドを選ぶのではなく、悪いファンドを選ばないようにすることです。

では、悪いファンドとはどんなファンドなのか?長期運用には向かない投信の条件を5つ挙げています。

頻繁に分配金を出す
仕組みが複雑
運用年数が短い
リスクが大きすぎる
販売手数料が高い

スクリーニングによって、日本株に投資するファンドの過去の運用実績から選んだファンドが図表に掲載されている7本のファンドです。どれも、過去はインデックスを上回る運用成績を上げています。この中から、さらに基準価額の動きやテーマ型ファンドでないことなど絞り込みをすれば、良いファンドが見つかるとしています。

この記事を読んで思ったのは、果たして過去の運用実績が将来を保証するのかという素朴な疑問です。相場環境が変わったり、運用担当者が変わる可能性もあります。一貫した運用方針を続けていけば、どんな相場環境でもインデックスを上回る運用実績が上げられるか。私は懐疑的です。

今回、スクリーニングで選択された上記の7本のファンドが、これから3年後、5年後にどんな運用成績になっているのか。もし、そのほとんどが引き続きインデックスを上回る運用成績なら、過去の成績は将来を判断することにつながると言える可能性が高まります。

金融商品の選択は、簡単ではありません。市場が効率的で「歪み」を見つけることが難しく、存在したとしても大きな超過リターンにつながらないからです。

販売手数料がかからず、年間の管理コスト(信託報酬)が0.2%程度のインデックスファンドに、コスト差し引き後で勝つのは、極めてハードルの高い運用です。7本のうち、それが実現できるのは果たして何本あるのでしょうか?備忘録として、ファンド名と運用成績をブログに残しておこうと思います。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2018年12月15日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036179.html http://agora-web.jp/archives/2036179.html Sat, 15 Dec 2018 02:30:29 +0000 Sat, 15 Dec 2018 02:32:11 +0000
「未婚のひとり親」への不公平も温存。地方分権を殺した税制「改悪」大綱 politics こんにちは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。 昨日決定された与党税制大綱によって、これまで都知事や大都市選出国会議員が反対を続けてきた偏在是正措置が確定し、東京都からは1兆円近くの財源が流出することになりました。

]]>
こんにちは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

昨日決定された与党税制大綱によって、これまで都知事や大都市選出国会議員が反対を続けてきた偏在是正措置が確定し、東京都からは1兆円近くの財源が流出することになりました。

小池知事はこの税制「改悪」に対して「地方分権は死んだ」という強い言葉を使って批判されていますが、この意見には私も賛成です。

このような理不尽な偏在是正措置では、「奪われる側」は創意工夫をして税収を伸ばす意欲を失い、「与えられる側」は依存心を強めていく一方でしょう。

今までのように中央政府が地方に紐付き財源をバラまいていくやり方を改めない限り、地方の衰退と日本全体の低迷は止まりません。

今回の決定は極めて遺憾であり、東京都のみならず日本の将来に禍根を残すことを強く懸念するものです。

また他にも決定された税制大綱の内容を見ますと、看過できない点があります。

公明党が是正を主張して綱引きが続いていた「寡婦(寡夫)控除の未婚者への拡大」については、抜本的な改正が見送られることになりました。

「寡婦(夫)控除」未婚者への拡大見送り 子育て、どうして「婚姻歴によって差」

我が国では「寡婦控除」により、法律婚をした後に配偶者と離婚または離婚したひとり親は、所得税と住民税の負担を軽減すされ、住民税が非課税になる所得の要件も緩和されます。

しかしながらこれらは、いずれも婚姻歴のないひとり親は対象に入っておりません。

写真AC:編集部

ひとり親として子どもを育てている状態はまったく変わらないのに、法律婚の有無によって税制が異なるというのは、明確な差別であり不公平です。

公明党は「同じひとり親世帯で税負担に格差が生じるのは不公平だ」として寡婦控除の適用拡大を主張したが、自民党税調の重鎮議員らは「未婚のまま子どもを産むことを助長しかねない」などと反発。抜本改正には至らなかった。ひとり親の支援団体NPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」の赤石千衣子理事長は「『伝統的な家庭が壊れる』といった旧来のイメージを払拭(ふっしょく)できなかった」と悔しがる。
(上記記事より抜粋、強調筆者)

まさに自民党重鎮議員とやらの意見が、日本における多様性社会への障壁を端的に表しています。

このような税制の有無だけで結婚・出産の意思が変わる可能性は極めて低く、むしろ現実に存在するひとり親家庭への差別を助長することに、どうして彼らは気づかないのでしょうか。

こうした旧態依然とした自民党に強烈に「No!」を突きつけるのは、本来は公明党ではなくリベラルな立場にある野党の役割のはずですが、その存在感が非常に希薄な現在の国政状況は残念でなりません。

来年には統一地方選・参院選があります。私はやはり、旧態依然とした中央集権・封建社会を信奉する自民党が一強状態にあることに強い懸念を覚えます。

地方議員の立場ではありますが、自立した分散型社会、様々な生き方が認められる多様性社会を目指して、強く政策提言と政治活動を続けていきます。

それでは、また明日。

編集部より:この記事は、あたらしい党代表、東京都議会議員、音喜多駿氏(北区選出)のブログ2018年12月14日の記事より転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はおときた駿ブログをご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036176.html http://agora-web.jp/archives/2036176.html Sat, 15 Dec 2018 02:30:07 +0000 Sat, 15 Dec 2018 00:54:15 +0000
【Vlog】感情は合理的である アゴラチャンネルにて池田信夫のVlog、「感情は合理的である」を公開しました。 ☆★☆★ You Tube「アゴラチャンネル」のチャンネル登録をお願いします。 チャンネル登録すると、最新のアゴラチャンネルの投稿をいち早く

]]>

アゴラチャンネルにて池田信夫のVlog、「感情は合理的である」を公開しました。

☆★☆★

You Tube「アゴラチャンネル」のチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録すると、最新のアゴラチャンネルの投稿をいち早くチェック出来ます。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036173-2.html http://agora-web.jp/archives/2036173-2.html Fri, 14 Dec 2018 21:01:41 +0000 Sat, 15 Dec 2018 15:23:57 +0000
防衛予算を過小に見せて世論操作誘導に利用される補正予算 administration <税を追う>過去最大の補正、防衛省要求 「第二の財布」に巨額注ぐ ぼくは東京新聞の取材チームにレクチャーするにあたって補正予算がキモだと指摘したのですが、彼らもそれは重要だと認識して執拗に報道しています。こういう形の報道

]]>
<税を追う>過去最大の補正、防衛省要求 「第二の財布」に巨額注ぐ

ぼくは東京新聞の取材チームにレクチャーするにあたって補正予算がキモだと指摘したのですが、彼らもそれは重要だと認識して執拗に報道しています。こういう形の報道をしてこそ新聞でしょう。

のし掛かる高額兵器購入のツケ-。防衛省が二〇一八年度の第二次補正予算で、過去最大規模の三千六百億円余りを要求していることが明らかになった。安倍政権になってから防衛費は毎年過去最高を記録しているが、米国製兵器の輸入拡大で、それでも足りない状況に。補正予算という「第二の財布」を膨らませ、巨額の税金を注ぎ込む構図が浮かび上がった。 (「税を追う」取材班)

…(略)….軍事ジャーナリストの清谷信一氏は「『リボ払い』の枠を増やそうという話で借金をさらに重ねるだけ。米国に貢ぐのが国防みたいな形になっている。金銭感覚を身に付けるほうが先だ」と指摘。「臨時国会が閉じたこのタイミングで、二次補正を編成するのは不健全だ」と批判している。

すでに何度もご案内しておりますが、本来補正予算とは、予算成立時に予測し得なかった支出を手当するものです。ところが東日本大震災以降防衛省は、本予算の別な財布として利用するようになりました。

つまり、防衛予算の実態は、

来年度防衛予算=来年度防衛省政府予算案+補正予算(−本当の補正予算)

となっています。ところがメディアの報道は得てして来年度防衛省政府予算案だけを「防衛予算」と報道してきました。

Wikipedia:編集部

例えば来年度政府予算が5兆円でも、補正予算のお買い物予算が3千億円あれば実態は5兆3千億円になるのに「5兆円」として議論するわけですから間抜けなことこの上ない。

防衛費の予算のうち、人件費や基地対策費、米軍艦経費は概ね義務的な支出であり、大きく振れません。いわゆる装備品などのお買い物予算は概ね8千億円程度で推移してきました。

本年度の一時補正予算は概ね本来の意味の補正予算ですが、2次補正予算3600億円中、燃料費高騰に対す手当300億円ほど以外の3300億円はいわゆる「お買い物予算」であり「第二の防衛予算」です。
仮に本予算の装備調達費を8千億円とすると約1.4倍にもなります。

しかもその上、それでも足りずに国内メーカーに支払い繰り延べを依頼しています。
財政規律があったものではありません。

防衛予算に限らず安倍政権ではこのような補正予算を第二の予算として使うことによって、予算を実態以下に小さくみせかけて、税制肥大という批判をかわすための世論操作に利用しています。また、合わせて政府予算によってGDPを膨らましてあたかもアベノミクスがうまく回ってるかのように粉飾しています。

その尻馬に記者クラブメディアが意識するしないにかかわらず協力してきたことになります。

震災直後であれば、まだ政府支出で経済を下支えするという名目もあったでしょうが、第二次安倍政権ではその言い訳は使えないでしょう。何しろ御本尊がアベノミクスは大成功、と自画自賛しております。

補正予算の乱用は財政規律を見出し、また国会を軽視していることになります。
議会の監視が届かないということは、それは文民統制の否定に繋がります。官邸が手綱を握っているからいいのだと言う人もいるでしょうが、それはナチス第三帝国と同じでいいという主張であり、民主主義の否定です。

防衛費が高騰している要因は米国製兵器のFMS調達です。
ところがグローバルホーク、AAV7,オスプレイ、イージスアショアなど、大型案件は殆どまともなリサーチが行われず、官邸とNSC主導で導入が決定されました。これまたナチス第三帝国と同じです。総統閣下の思いつきで、国防軍に新兵器を押し付けたヒトラー総統そっくりです。そのうちに安倍首相は武装親衛隊まで編成するんじゃないでしょうか。

これらは自衛隊が欲したわけでなく、政権から押し付けられたものです。
しかも必要性が有るかどうかも怪しく、この巨額のFMSに圧迫されて、既存の装備の更新はもとより、装備の維持整備費や訓練費用が削られて、自衛隊の戦力は減退しています。

端的に申せば、防衛費で米国の軍需産業と国防総省に貢ぎ、自衛隊を弱体化されています。
これが安倍首相のいう「戦後レジームからの脱却」とか「日本を取り戻す」というヤツでしょうか。

■本日の市ヶ谷の噂■
プレス向けに防衛大綱、中期防衛力計画のレクチャーが予定されていたが、内容に一部自公合意文書にそぐわない部分があるとして、自称平和政党、実態は党内の党首選挙もなく、創価学会が党首を決め、選挙違反を指摘すると有権者を羽交い締めにする独裁政党の公明党が大騒ぎして、ドタキャンとなったとの噂。

編集部より:この記事は、軍事ジャーナリスト、清谷信一氏のブログ 2018年12月14日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、清谷信一公式ブログ「清谷防衛経済研究所」をご覧ください。

]]>
http://agora-web.jp/archives/2036167.html http://agora-web.jp/archives/2036167.html Fri, 14 Dec 2018 21:00:53 +0000 Fri, 14 Dec 2018 15:28:15 +0000