「 慰安婦 」の検索結果を表示中:722件

  • アゴラチャンネルにて池田信夫さんのVlog、「慰安婦問題ふたたび?」を公開しました。 ☆★☆★ You Tube「アゴラチャンネル」のチャンネル登録をお願いします。 チャンネル登録すると、最新のアゴラチャンネルの投稿をい...(2018年06月29日)
  • BBCが28日夜、「日本の秘められた恥」と題する約1時間のドキュメンタリーを放送した。これは伊藤詩織氏を主人公にして、山口敬之氏を「加害者」と想定し、伊藤氏の立場から性犯罪として描くものだ。 内容はステレオタイプの「古い...(2018年06月29日)
  • 拉致に触れない左派政権 不思議なことがある。なぜ、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は自国の拉致被害者について、一切触れようとしないのか。文大統領は弁護士時代から、人権問題を自身のライフワークにしてきた。そんな彼が、無...(2018年06月21日)
  • 4月27日(金)深夜、フィリピンの公共事業・高速道路省とマニラ市によって、マニラ湾沿いの「慰安婦像」が撤去され、トラックで運び出されました。 今年1月17日、私はマラカニアン宮殿でドゥテルテ大統領と会談を行いました。大統...(2018年04月29日)
  • 文在寅演説の注目ポイント 文在寅大統領による「3.1」演説では、竹島と慰安婦を両方使っての日本批難が行なわれた。 「誤った歴史を我々の力で正さなければならない」「独島は日本の韓半島侵奪過程で真っ先に強制的に占領された韓国...(2018年03月02日)
  • 朝日新聞の“誤報”の責任を取って平成26(2014)年末に社長を辞任した木村伊量(ただかず)氏の手記が文春オンラインに掲載されています。 朝日新聞前社長が初めて綴った 「W吉田誤報」の内幕 朝日新聞による「天下の誤報」従...(2018年02月27日)
  • 2015年12月、慰安婦問題に関する日韓合意が発表された直後、私は1月12日に以下の記事をアゴラに投稿しました。 「肉を切らせて骨を断つ」論はありえない この記事の中で、私は日本側が政府の国庫から韓国の財団に拠出した10...(2018年01月06日)
  • 先月27日に本ブログで書いたアメリカ・サンフランシスコ市における慰安婦像の問題は、いよいよ大阪市とサ市が姉妹都市関係を解消することになりました。 2017年10月27日『【橋下徹さん後継】大阪市長。慰安婦像のサ市なんて、...(2017年12月01日)
  • 韓国文在寅大統領はここにきて反日路線を躊躇せず歩みだした。その出自は左翼弁護士であり、親北朝鮮派政治家だから自身の源流に戻ったといった方が当たっているかもしれない。 トランプ大統領の訪韓歓迎晩さん会(11月7日)でのメニ...(2017年11月27日)
  • 大阪の恥 22日、サンフランシスコ市は慰安婦像を正式に受け入れた。慰安婦像には、「性奴隷」という但し書きまで付いており、サンフランシスコ市が虚偽の歴史を吹聴する格好になっている。このような悪意に満ちた団体とは、もはや信頼...(2017年11月26日)
  • 「慰安婦」を巡る国際的なトラブルが相変わらず続いている。大阪市からの再三の申し入れにも関わらず、姉妹都市のサンフランシスコ市は慰安婦像の受け入れを決めてしまい、このほど姉妹都市解消の方針が決定(自民党の大阪市議団は、姉妹...(2017年11月26日)
  • Yahoo!ニュース日本政府、韓国の元慰安婦招待に抗議 この報道に接したとき、私は思わず深い溜息をつきました。2年前の年末の『日韓合意』はいったい何だったのでしょうか。「最終的かつ不可逆的な解決される」合意の精神はいった...(2017年11月14日)
  • 李王朝のころから朝鮮・韓国がその外交的な立場を悪くしてきた主たる原因のひとつが、その無礼さにある。 明治維新ののち、それまでの対馬藩を通じての前近代的な関係に代えて万国公法にもとづく近代的な国交を樹立しようと申し入れたと...(2017年11月08日)
  • 大阪市長の吉村洋文氏が、サンフランシスコ市(=サ市)の公園に従軍慰安婦の像を設置する計画に、頑張っています。 すでに公園の外には慰安婦像とウソを並べた碑文が設置されていますが、韓国の団体が「人類のため」「人権問題」と言っ...(2017年10月27日)
  • 3日(木)安倍晋三内閣の改造が行われました。 支持率が低迷してきた安倍内閣がこれを機に反転攻勢に出られるのか注目されますけれども、今回の内閣改造は”安全運転”のためにとにかく安心できる人での「守りの内閣」と言われています...(2017年08月08日)
  • 自民党の石破茂前地方創生担当相が韓国の東亜日報のインタビューに応じ、慰安婦問題に関して「日本は韓国の納得を得るまで謝罪し続けるしかない」と述べたとする記事が東亜日報電子版に掲載されたことを産経新聞が報じ、波紋を呼んでいる...(2017年06月05日)
  • 北朝鮮対策に重心を移せ 日本の駐韓大使と釜山総領事が3か月の一時帰国を経て、帰任することになりました。慰安婦問題をこじらせる韓国側への対抗措置のつもりでした。何をしでかすか分からない北朝鮮の動きを見ていますと、北対策が最...(2017年04月05日)
  • あの像が「慰安婦」に見えますか? 「あの像、なんて言うの?」「『慰安婦像』だよ」 「へぇ、じゃあ、あんな少女みたいな慰安婦がいたんだ」「いや、いなかった」 「じゃあなんで『慰安婦像』なの」「……」 報道を聞いて、このよう...(2017年02月14日)
  • 先日、僕が司会をするBS朝日の番組「激論!クロスファイア」で、日韓問題を取り上げた。目下、日韓問題の中心は慰安婦問題である。はっきり言えば「慰安婦像」問題に尽きる。 2015年末、岸田文雄外相は日韓外相会談において、長年...(2017年02月13日)
  • 帝国の慰安婦 植民地支配と記憶の闘い 朴 裕河 朝日新聞出版 ★★★☆☆ 著者は韓国で慰安婦問題について事実にもとづいた論文を発表している数少ない研究者で、本書の韓国語版は慰安婦の関連団体から出版差し止め訴訟を起こされた...(2017年01月26日)
  • 日韓関係が急激に悪化している。長年、日韓両国の間に、懸案として横たわっていた慰安婦問題が、いま再び浮上してきたのだ。 発端は、昨年12月、韓国の釜山にある日本の総領事館前に、新たな従軍慰安婦像が設置されたことだ。路上の設...(2017年01月23日)
  • 前回「慰安婦」問題に関して海外メディア(と言っても、私が日常的に確認しているのは主に英語及び仏語メディアのみなので、その他の言語のメディアについては基本的に英訳で確認していることを念のため断っておく)がどのように報じてい...(2017年01月11日)
  • 慰安婦問題に関する日韓合意に対し、韓国側が不誠実な態度を取っていることに対して日本側が強硬姿勢を見せていることが欧米でも話題になっている。 戦時史に関する英語メディアの英米的「偏向」報道 CNNやBBC、Guardian...(2017年01月08日)
  • 「少女像」が釜山の日本総領事館前に設置されたことに抗議して、日本政府は駐韓日本大使・総領事を帰国させ、日韓スワップ協定の協議を中断した(写真は産経新聞)。これに対するネット上の反応は、圧倒的支持だ。 慰安婦問題がいつまで...(2017年01月07日)
  • 前から橋下徹氏が何回もツイートする話だが、本気で誤解しているようなので、ちゃんと説明しておこう。 僕がやったことが全て正しいとは言わないけど、それでもあの発言以後、テレビメディアでは河野談話を取り上げ、産経新聞等が1年以...(2016年10月19日)
  • ども宇佐美です。 日韓両政府の間で「最終的かつ不可逆的に解決した」はずの、従軍慰安婦問題を韓国側が蒸し返しているようです。 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H22_T01C...(2016年10月09日)
  • ※本記事で引用しているデイリースポーツ記事が訂正・削除された関係で最後に追記があります。 どうも新田です。先日関連記事を書いたばかりで片腹痛いことですな。やっぱり、甲子園大会の運営で都合の悪いことになると、これだもの。「...(2016年08月09日)
  • 慰安婦問題をめぐる日韓合意について、韓国外務省は「8月中に日本政府は10億円を支払う。慰安婦像の撤去は民間の問題だ」と語った。これでは日本が金を払うだけで、慰安婦像は撤去されない。これは韓国の「これで決着する」という約束...(2016年07月28日)
  • 放射能デマもネタ切れになって、やっと朝日新聞の「プロメテウスの罠」が終わったと思ったら、今度は「核の神話」という連載が始まった。出稿している「核と人類取材センター」の実態は田井中雅人という記者ひとりだが、彼のデマは石井さ...(2016年04月03日)
  • 先日、韓国で不当な言論弾圧を受けた産経新聞の加藤達也氏の手記『なぜ私は韓国に勝てたか』(産経新聞出版)を読んだ。 なぜ私は韓国に勝てたか 朴槿惠政権との500日戦争 [単行本(ソフトカバー)] 加藤達也 産経新聞出版 2...(2016年02月23日)
  • 外務省が国連女性差別撤廃委員会で「朝日新聞の慰安婦報道が国際社会に大きな誤解を与えた」などと発言したことに対して、朝日新聞社は外務省に対し、「根拠を示さない発言」だとして文書で抗議した。 この根拠として朝日があげているの...(2016年02月20日)
  • ▲日韓合意は本当に禍根がないのか?(外務省サイトより、アゴラ編集部) 今回の日韓合意を擁護する方々の論はタイトルにある「肉を切らせて骨を絶つ論」に基づくものがほとんどです。一言でいえば「韓国に対してあえて大幅な譲歩をしな...(2016年01月12日)
  • ▲外交文書の日本語と英訳に微妙な相違が…(外務省サイトより、アゴラ編集部) 昨年12月28日に発表された慰安婦問題に関する日韓合意について、日本のメディアが伝えず、ほとんどの国民が気付いていないことがあります。それは、今...(2016年01月10日)
  • 欧米は休みでニュースが少ない中、ある意味、世界中がこの会談の行方に注目していたと思います。私は当初、合意出来ないのではないか、という懸念もあったのですが、合意に至ったのは結構なことだと思います。 多分、多くの日韓の国民は...(2015年12月29日)
  • なぜか今ごろ岸田外相の訪韓が発表された。アメリカは「北朝鮮有事」にそなえて日韓関係が悪いことを懸念しているので、安保法制が決着したのを機に、その障害を取り除こうと両国に働きかけているのだろう。 先ごろの産経支局長の判決に...(2015年12月26日)
  • 12月9日付けのJBプレスで、産経新聞ワシントン駐在客員特派員の古森義久氏が「日本にとって極めて少しずつながら、慰安婦問題はよい方向へ動き出した」という記事を書いている。 古森氏によると、好転の第1は、米国歴史学会(AH...(2015年12月21日)
1 / 21123»»

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑