「 韓国 」の検索結果を表示中:2766件

  • 池田先生の議論と重複しますが、別の観点から一言。 自民党が発表した新運動方針は、現在の民主党のやり方を批判した上で、「保守主義」と「民主制」を二本柱として選挙戦に挑もうとしていますが、「この運動方針の下で頑張れば自民党が...(2009年12月24日)
  • 一時期、「外圧(ガイアツ)」という言葉が流行った事があります。外国から圧力を受けるような事は、日本人としては忌避したいのが普通なのでしょうが、この「外圧」については、不思議な事に、しばしば前向きに受け取られました。「もう...(2009年12月21日)
  •  温暖な気候と四季の変化に恵まれた自然条件、犯罪の少ない安全な社会、世界の中では高水準の所得や医療体制、トップレベルの平均寿命、これらは日本の特色と言えるでしょう。国連開発計画(UNDP)が発表した国民の豊かさを示す指標...(2009年12月01日)
  • 北朝鮮の核保有をアメリカは事実上認め、中国、ロシア、インド、パキスタンと極東及び東アジア各国が核兵器を保有しています。北朝鮮は事実上の日本と交戦状態にあると認識していると考えられる現在、政府は三発目の核攻撃から国民の生命...(2009年12月01日)
  • 民主党のマニフェストに掲げられている政策の中には、「まさか」と思うようなものが数多いのですが、その最たるものは「高速道路の無料化」と「公立高校の無料化」ではないでしょうか? それでも民主党は、「八ッ場ダム」の時のように「...(2009年11月23日)
  • アメリカ合衆国オバマ大統領が来日、13日におこなわれた日米首脳会談とその後の共同記者会見で、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題について、鳩山総理は「できるだけ早く」結論を出す、と大統領に語りましたが、翌14日には記者団に対し...(2009年11月20日)
  • 昨日、久しぶりに池田信夫に会って、コーヒーした。そして、スパコンについて意見交換をしたので、忘れないうちに私の言った考えをを文字にしてまとめておきたい。 2009年11月15日 12:14 の池田信夫BLOG「沈没した「...(2009年11月20日)
  • 私が6月18日の「アゴラ」に、『在日韓国人の差別と日本人の対応』と言う標題で「在留証明書の常時携行義務が差別だとか、在日韓国人に参政権を与えなければ差別解消が出来ないと言う理屈は理解出来ない」と言う趣旨の一文を寄せた処、...(2009年11月19日)
  • ー外国人住民基本法の制定に関する請願ー 「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」という鳩山総理の発言が具現化されるような、請願請求が本年の3月にありました。紹介者は民主党副代表円より子議員です。...(2009年11月07日)
  • 日本の(とくに文系の)大学生があまり勉強しないというのは、いまに始まったことではない。恥ずかしながら、私自身も、大学生の頃は決して勉強していたとはいえない。しかし、先輩も、そのまた先輩も、それ以前の先輩も、たいして勉強し...(2009年11月06日)
  • きょうのアゴラ起業塾の藤末氏の話で印象的だったのは、「これからの政治は右翼とか左翼とかいう軸ではなく、中国をどう扱うかで決まる」という話です。ケネス・ロゴフもこう述べています: 日本経済がなぜ今のような停滞に陥ったのか、...(2009年10月23日)
  • ENOTECH Consulting 代表 海部美知 日本では現在、携帯電話などの通信に使われる無線周波数帯のライセンスを、オークションで割り当てるべきではないか、との議論が行われている。米国では、世界に先駆けて1995...(2009年10月22日)
  • 一時期、「外圧(ガイアツ)」という言葉が流行った事があります。外国から圧力を受けるような事は、日本人としては忌避したいのが普通なのでしょうが、この「外圧」については、不思議な事に、しばしば前向きに受け取られました。「もう...(2009年10月19日)
  • 先にも提案したことですが、既存メディアが持つ政治力の陰に埋没することなく、一般の人達の声が、インターネットを通じて、直接日本の政治・経済に何がしかの影響力を持てるようにする為には、先ずは、全ての政治家が「インターネットを...(2009年10月02日)
  • このビデオでも報告されている通り、きょうの鳩山首相の記者会見について、鳩山氏は事前にフリージャーナリスト上杉隆氏に対して、次のように答えています: 私が政権を取って官邸に入った場合、上杉さんにもオープンでございますので、...(2009年09月16日)
  • 民主党政権が発足して、霞ヶ関の人事の仕切り直しがいろいろ話題になっています。たとえば今月の『文藝春秋』には、民主党政権で創設される国家戦略局の人事について次のような記事が出ています: 経済産業省は瀬戸比呂志官房総括審議官...(2009年09月12日)
  • 民主党は、官房長官などの記者会見を記者クラブ以外にも開放する方針を打ち出しています。これは当然のことですが、この機会にメディアの側も記者クラブを見直してはどうでしょうか。欧米にもpress clubはありますが、文字どお...(2009年09月06日)
  •  7月31日の朝日新聞大阪版一面トップは「大学進学 際立つ年収差」という大見出しで、親の所得によって大学進学率が大きく影響を受けるという記事です。小見出しは「200万円未満28% 1200万円超は62%」「4年制私立で顕...(2009年08月25日)
  • バブル崩壊後の1990年代に「第二の敗戦」といった表現が使われたことがある。これは、バブルの崩壊によって失われたキャピタル・ロスの大きさが、敗戦によって失われた国富の大きさに匹敵するという理由からであった。しかし、構造的...(2009年07月12日)
  • 数百万部を売りつくし,未曾有のベストセラーとなった「国家の品格」の著者、藤原教授は、「日本は世界で唯一の『情緒と形の文明』である。国際化と言う名のアメリカ化に踊らされてきた日本人は、この誇るべき『国柄』を長らく忘れてきた...(2009年07月01日)
  • 池田先生の「よみがえる社会主義」を興味深く読みました。これに続く「不安のループ」「輸出立国の突然死」とあわせて読むと、現在の日本が如何に危険な状況におかれているかがよく分かります。池田先生も指摘しておられるように、今回の...(2009年04月30日)
  • これまでのブログでも何度か触れてきたことですが、「携帯通信事業者が閉鎖的で、コンテンツの囲い込みをしようとしている」という議論の多くは、「携帯端末がパソコン同様の能力を持つようになっている現在、家で使っているインターネッ...(2009年04月17日)
  •  この国の国民及び、国民の代表たる国民議会議員は憲法を拝読したことがあるのだろうか。私の記憶では学生時代に憲法を拝読した記憶はない。(高校の授業では憲法の授業があったように思うが、それ以外ではないと思う)実に教育の怠慢で...(2009年03月31日)
  • 松本さんの記事を読んで、大きくうなずく人は多いでしょう。私も先日、NTTグループ会社の取締役に同じような話を聞きました。海外展開の調査をしたところ、アフリカはノキアに押さえられ、アジアは華為(フアウェイ)に押さえられてし...(2009年03月10日)
  • たまたま出張先のロンドンで標記のような見出しで始まる日経の社説を読み、「またか」と思いました。日経の社説と言えば、日本の産業・経済を論じるものとしてはそれなりの格を持つものなのですから、もう少し気の利いたことを書いてほし...(2009年03月10日)
  • 池田先生のご指摘通り、よく見ると、ITUのランク表のベースになっているブロードバンドの定義は、何と「1.5Mbps以上」となっており、驚くほどの低スピードです。私がランク表だけを見て早とちりしたことについては、お詫びをせ...(2009年02月15日)
  • 松本さんの記事を読んで「あれ?日本はブロードバンド大国じゃなかったっけ」と思ってITUのサイトで調べてみると、たしかにブロードバンド普及率は2006年でも第19位ですね。ただ、これはブロードバンドの定義が1.5Mbps以...(2009年02月13日)
  • オバマ大統領は、2007年11月に発表したマニフェストでも、「オープンなインターネットと多様なメディアの出口を通じ、米国民の間の完全で自由な情報交換を確立する」「透明でつながった民主主義を創造する。その為に最高技術責任者...(2009年02月12日)
  • 2月11日が「建国記念の日」として制定されたときには相当の議論がありました。 戦前はこの日を「紀元節」として盛大に祝い、明治憲法の発布もこの日を選んで行われたわけですが、そもそも何故2月11日なのかといえば、西暦720年...(2009年02月11日)
  • 池田先生のブログを読んでいる中で、小倉さんという方が、「過去6年間のうちに、労働者が『階級間闘争』に敗れて、結果として格差が拡大した」という趣旨のことをおっしゃっておられることを知り、正直に言って大変驚きました。一方では...(2009年01月28日)
77 / 77««757677

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑