司法手続き支援サービス「Legal AI(リーガルアイ)」がスタート

司法手続きを当事者本人が行うための支援サービス「Legal AI(リーガルアイ)」が、本日スタートしました。アゴラ研究所は運営会社に出資し、マーケティングをサポートします。

Legal AIは、これまで弁護士に頼らざるを得なかった難解な司法手続きを、当事者本人が手軽に行えるよう、テクノロジーを活用し必要な書類作成を支援するサービスです。

AI ソフトウェアが難解な法律用語を一般用語に分かりやすく置き換え、ユーザーは質問形式で答えていくだけで必要な書面が自動生成されます。会員登録すると、全てのサービスを無料で利用できます。

詳しいサービス紹介はこちら

またLegal AIと連動して、新たな連載企画「アゴラ法律相談」もスタートしました。法律関連の様々な悩みや質問に、Legal AIの登録弁護士が分かりやすくお答えします。

第一回記事はこちら