無料体験がお得なオンライン英会話10選!迷ったらハシゴがおすすめ!

オンライン英会話 はしご

自宅にいながら本格的な英会話レッスンが受けられるオンライン英会話を始める人が増えてきましたが、似たようなサービスが多くて「どこを選べばいいか分からない」と迷ってしまう人も多く見かけます。

オンライン英会話選びで迷ったときは「複数のオンライン英会話の無料体験レッスンをはしごする」ことで理想のスクールを見つけることができます。

ほとんどのオンライン英会話では2回、多いところでは7~14日間の無料体験レッスンを受けることができるので、効率良くハシゴすれば1ヶ月程度、完全無料で毎日レッスンを受けることも可能です。

この記事で紹介しているオンライン英会話の無料体験レッスンをはしごして、それぞれを比較しながらお得に英会話をスタートしてみて下さい。

タップできる目次

無料体験レッスンが受けられるオンライン英会話10選

ここで紹介しているオンライン英会話は、入会後の月額料金が安く、ユーザーの評価が高い10社をピックアップして、無料体験期間が長い順に掲載しています。

無料体験期間が長いところを選択することにより、申込をする回数が減ってハシゴがしやすくなりますので、是非参考にしてみて下さい。

無料体験レッスンが受けられるオンライン英会話比較表

オンライン英会話 無料体験レッスン 月額料金
クラウティ3日間4,950円
kimini英会話10日間1,078円
ネイティブキャンプ7日間1,980円
EF English Live7日間8,910円
DMM英会話2回6,480円
レアジョブ2回4,620円
産経オンラインPlus2回6,090円
hanaso2回4,180円
ベストティーチャー1回12,000円
エイゴックス1回 2,178円~
※表示金額は全て税込です。

各サービスの詳しい内容と特徴を紹介していますので、気になるところは見てみて下さい。

クラウティ

引用:クラウティ公式サイト
月額料金4,950円~
対象年齢幼児~
レッスン時間24時間
講師の国籍フィリピン人講師
教材の種類学研作成の教材
通信環境独自の通信環境
無料体験3日間無料体験
※表示金額は全て税込です。

クラウティは月額4,950円で30レッスン受講可能なリーズナブルな料金形態に加え、家族間最大6人までシェアできるオンライン英会話です。

キッズコースでは幼児から小学生までのコースや、中学生、高校生、お父さんお母さんはもちろん、シニア世代に向けたレッスンもあるので、家族みんなで英語学習をスタートできます。

クラウティ最大の特徴は、開発段階で家族で使うことを想定して作られたシステムという点です。
家族の誰が使っても操作が簡単で、安心して質の高いレッスンを受講できます。

kiminiオンライン英会話

引用:kimini英会話公式サイト
月額料金1,078円~
レッスン時間24時間
講師の国籍フィリピン人講師
教材の種類オリジナル教材
通信環境独自の通信システム
無料体験10日間
※表示金額は全て税込です。

kimini英会話は、参考書や教材制作で70年の実績がある学研が提供するオンライン英会話です。

細かいコース選択が可能で、初心者から上級者まで、自分の理想とするコース選択をすることができます。

また、専用のアプリをダウンロードすることで、スマホやタブレットを使っていつでもどこでもレッスンを受けることができます。

レッスンごとの予習復習教材や理解度テストなど勉強に特化しており、学生にとってとても心強いです。

ネイティブキャンプ

月額料金6,480円〜
レッスン時間24時間
講師の国籍多国籍
教材の種類オリジナル教材
通信環境独自の通信システム
無料体験7日間
※表示金額は全て税込です。

ネイティブキャンプは月額6,480円(税込)でいつでもどこでも、何回でもレッスンが受け放題のオンライン英会話です。

「初心者コース」から「日常英会話コース」はもちろん、通常の4倍の速度で英語習得ができる、カランメソッドを用いた「カランコース」のレッスンを受けることができます。

フィリピン人講師を中心とした、様々な国籍の講師が在籍していて、ネイティブ・日本人講師とのレッスンも受けられます。

レッスンを事前予約する際は、100コイン(200円)必要になりますので、その点は注意しましょう。

EF ENGLISH LIVE

引用:EF ENGLISH LIVE公式サイト
月額料金8,910円~
レッスン時間24時間
講師の国籍ネイティブ講師
教材の種類オリジナル教材
通信環境独自の通信システム
無料体験7日間
※表示金額は全て税込です。

EF ENGLISH LIVEは、世界各国に語学学校を構えるEFが運営するオンライン英会話で、最大の特徴はマンツーマンレッスンだけでなく、グループレッスンも受けられるという点です。

3,000人以上在籍している講師は全てネイティブで、24時間いつでもレッスンを受けることができます。

教材は旅行英語からビジネス英語まで目的別の幅広いラインナップで、TOEICやTOEFLの試験対策にも対応しています。

7日間の無料体験を使って、マンツーマンレッスンを1回、グループレッスン3回が受けられるので、無料でグループレッスンを体験してみましょう。

DMM英会話

引用:DMM英会話公式サイト
月額料金6,480円~
レッスン時間24時間
講師の国籍多国籍
(フィリピン・ネイティブ・日本人)
教材の種類オリジナル教材
通信環境独自の通信システム
無料体験2回
※表示金額は全て税込です。

DMM英会話は月額6,480円と格安で毎日1レッスン受けられて、講師や教材などの選択肢の幅が広いのが特徴です。

100ヵ国以上6,500人以上の講師が在籍していて、9,000以上の教材が全て無料で使える業界一の充実度を誇っています。

独自の通信システム「eikaiwa live」はPC・スマホ・タブレット全ての端末との互換性が良く、講師と生徒側の両画面で反映される同時操作機能が付いています。

2回の無料体験レッスンのうち1回は日本人講師を選択することができるので、学習方法やレベルに応じた教材を教えてもらうことが可能です。

合わせて読みたい

レアジョブ

引用:レアジョブ公式サイト
月額料金4,620円~
レッスン時間 6時〜25時
講師の国籍フィリピン人
教材の種類オリジナル教材
通信環境独自の通信システム
無料体験2回
※表示金額は全て税込です。

オンライン英会話業界で唯一上場しているレアジョブは、国内累計会員数60万人を超える人気NO.1のオンライン英会話です。

4000以上のオリジナル教材を使用することができ、英語学習で迷った際は日本人カウンセラーに相談できる環境が整っているので、初心者でも安心して利用することができます。

レッスンはSkypeではなく独自の通信システムを導入していて、画面共有などの便利機能が充実しているので非常に使いやすいです。

無料体験レッスン2回に加えて、日本人カウンセラーによる無料カウンセリングも2回受けることができるので、英語に関する学習相談をすることができます。

産経オンラインPlus

月額料金6,090円~
レッスン時間 5時〜25時
講師の国籍フィリピン人
教材の種類オリジナル教材
通信環境Skype
無料体験2回
※表示金額は全て税込です。

産経オンラインPlus英会話は大手新聞社の産経グループが運営するオンライン英会話です。

講師は採用率1.2%の狭き門を突破した、優秀なフィリピン人講師が300人ほど在籍しています。

産経新聞の記事を基にした英文ニュースを使った教材やビジネス英会話は、産経オンラインPlusならではのカリキュラムでとても人気があります。

毎日25分のレッスンが月額6,090円で始められるお得な料金プランの他にも、2~3ヶ月の短期集中型のプランも選択することが可能です。

2回の無料体験レッスンを利用して、ビジネス英会話をスタートさせてみましょう。

hanaso

引用:hanaso公式サイト
月額料金4,180円~
レッスン時間 6時〜25時
講師の国籍フィリピン人
教材の種類オリジナル教材
通信環境Skype
無料体験2回
※表示金額は全て税込です。

hanasoは苦手なフレーズや発音を何度も反復することで記憶に定着させる「hanasoメソッド」を使ったオリジナル学習方法が特徴的です。

フィリピンの有名大学生・卒業生を中心とした450名ほどのハイレベルな講師が在籍しています。

教材はスタディサプリENGLISHでお馴染みの関正生先生が監修しているオリジナル教材や、市販の教材を使用することが可能です。

「hanasoメソッド対応」と表記されてる教材でのみ、hanaso独自の復習システムが受講可能です。

料金プランは1日1レッスン受けられる毎日プラン、月8・12・16回プラン、週2日のプランがあり、幅広いニーズに対応しています。

ベストティーチャー

引用:ベストティーチャー公式サイト
月額料金12,000円~
レッスン時間 24時間
講師の国籍フィリピン人
教材の種類オリジナル教材
通信環境独自の通信システム
無料体験1回
※表示金額は全て税込です。

ベストティーチャーはオンライン英会話の中でも珍しく、スピーキングだけでなくライティングも学べるレッスンを受けることができます。

ネイティブを含む50ヵ国以上の講師が在籍していて、日常会話とビジネス英会話が学べる通常コースに加えて、TOEICや英検などの試験対策コースを選択することができます。

料金プランは通常コース(月額12,000円)と試験対策コース(月額16,500円)のどちらかを選択することが可能です。

ライティングと英文の添削、スピーキングレッスンを無料体験レッスンで受けることができます。

エイゴックス

引用:エイゴックス公式サイト
月額料金 2,178円~
レッスン時間 24時間
講師の国籍多国籍
(フィリピン・ネイティブ・日本人)
教材の種類オリジナル教材
通信環境Skype
無料体験1回
※表示金額は全て税込です。

エイゴックスは月額 2,178円(税込)~始めることができる格安オンライン英会話です。

使用頻度に応じて料金プランを選べるので、忙しくて月に数回で良い人、レッスンを存分に受けたい人、どなたでも使いやすい料金システムが特徴です。

講師は他のオンライン英会話に比べて、ネイティブ・日本人講師の割合が多く、バイリンガル日本人講師も多数在籍しています。

レッスンはSkypeを利用するので、スマホやタブレット端末から、いつでもどこでも受講することが可能です。

無料体験レッスンを上手にはしごする方法

オンライン英会話の無料体験レッスンをはしごすれば、無料で英会話の学習ができるのはもちろん、各サービスを比較できるので、自分に合ったスクールをいち早く見つけることができます。

とは言え、ただ闇雲に登録していくよりも、ある程度計画を立ててレッスンを受ける方がモチベーションの維持に繋がり、結果的に自分に合ったスクールを見つけることができます。

おすすめのはしごコース①:無料体験期間が長い順に登録する

無料体験レッスンを受ける際、登録作業が必要になります。

「無料体験レッスン1回」のところを最初に選んだとすると、レッスンが終わってすぐにまた登録作業をしなくてはいけません。

「無料体験期間が7日間」以上のところを選ぶことで、1回の登録でしばらくレッスンに集中することができます。

無料体験レッスンが受けられるオンライン英会話比較表で紹介している順に登録していくことで、より効率的なはしごを実現することができます。

おすすめのはしごコース②:最初にまとめて登録する

無料体験期間の長いところから徐々に登録してくのとは逆に、最初に複数のスクールで登録作業を一気にやってしまう方法もあります。

やる気がみなぎっている状態のときに、1週間~1ヶ月分のレッスンスケジュールを決めてしまうのです。

面倒な登録作業をまとめてやることで時間効率も上がりますし、先のスケジュールを決めておくことで、モチベーションの維持に繋がります。

オンライン英会話の無料体験をはしごする時の注意点

オンライン英会話の無料体験レッスンは、完全に無料でメリットばかりに思えてしまいますが、注意点もいくつかあります。

はしごするのは1ヶ月まで

無料体験レッスンのはしごは、あくまで各スクールの比較やオンライン英会話に慣れるためとして利用しましょう。

そもそも無料体験は、どんなサービスなのか体験してもらうが目的なので、レッスン内容が蓄積されることはありません。

無料体験だけではどうしても浅い内容のレッスンが続いてしまいます。

本当に英会話力を伸ばしたいのであれば、はしごは長くても1ヶ月以内にして、自分に合ったスクールを見つけて絞ることがおすすめです。

解約が必要なところはリマインドしておく

無料体験期間が長いスクールでは、クレジットカードの登録が必要なケースが多いです。

もちろん、クレジットカードを登録したからと言って情報漏洩したり、勝手に料金の請求が来ることはありません。

しかし体験期間を過ぎると、自動的に料金プランに組み込まれると説明書きされているスクールもあるので、注意が必要です。

本当に気に入ったサービスであればそのまま有料会員になってもいいですが、そうでなければ解約手続きが必要なスクールはメモやリマインドを使って記憶しておきましょう。

オンライン英会話の無料体験はしごまとめ

無料体験レッスンの効率的な使い方として、無料体験期間の長いところを先に登録したり、まとめて登録してレッスンスケジュールを先に決めると時間効率も良くて、モチベーションを保ちやすいとご紹介しました。

しかし何ヶ月も無料体験だけを続けても、本当の意味で英会話力を伸ばすことはできないので、最終的には一番使いやすかったスクールに絞って本腰を入れましょう。

無料体験レッスンをはしごして、お得に英会話を勉強しながら自分にぴったりのオンライン英会話を見つけてみて下さいね。

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。詳細は、各サービスの公式サイトをご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる