「もう会えないかもしれない」と思って人に会う

2019年09月27日 14:00

人生で一番味わいたくないと思っている感情。私の場合、それは「後悔」です。あれをやっておけば良かった、あの時こうしておくべきだった…そんな気持ちを引きずって生きるのは、何とも辛いものです。

最近、そんな後悔をする出来事がありました。つい数か月前まで、一緒に仕事をし、楽しくお酒を飲んで笑い合っていた人が、突然この世からいなくなってしまいました。同世代の仲間だっただけに、無念でショックです。

仕事でもプライベートでも、自分の周りにいる大切な人との関係でそんな経験があると、その人に「もっと会っておくべきだった」「こんなことを伝えておけば良かった」という後悔が生まれます。

それが、突然であればあるほど、自分自身の心の中に覚悟が無く、想定していなかったことに動揺と後悔の念が強くなります。

人生の後半戦になればなるほど、人との別れが増えていくのは、仕方のないことかもしれません。人間は、誰しもいつか人生を終えるからです。

しかし、普段の毎日の生活では、そんなことを意識することなく、自分の周りにいる家族や仲間とは、いつでも会えると思い込んでいる。実はこれは、大きな誤解なのです。

想定外の出来事によって、後から後悔しないようにするためには、今日会った人には、もしかしたらもうこの世では永遠に会うことができないかもしれない。そんな気持ちで人と会った方が良い。

改めて、毎日の人との出会いを大切にし、悔いの無い人間関係を続けていかなければならないと思いました。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計24万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年9月27日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑