野田新代表は内外の軋轢を超え、軟着陸させられるだろうか

2011年08月30日 09:17

民主党代表選で野田佳彦氏が新代表に選ばれました。予想通りか予想を覆されたか、いろんな感想のヒトがいると思うんだが、市場の反応や海外からの評価は別として、その人柄からか今のところ強い抵抗感はなさそうです。調整型の政治家のようで、菅首相のようにガチンコであちこちとぶつかることもないでしょう。
それが融通無碍でグダグダとなるか、党内融和と野党協調で諸問題を軟着陸させるか、要注目というところです。ということで、ネット上にみつけた野田新代表についてのブログを紹介しましょう。昨日と重複するブログサイトもありますが、内容の連続性も含めて検証してみたらおもしろそうです。


基本的には、昨日のテレ朝報道番組からであろう内容で代表選での動きを分析しています。小沢氏らにとって、鹿野氏らのグループを敵にしたのはそうとうマズかったと書いていますが、これまでには考えられない同派の「焦り」が表面化したカタチになったんでしょう。小沢氏の時代の終焉かというニュアンスも。
日比野庵 本館
野田新代表選出

ナンセンスな騒動だとする代表選での票の動きを分析するブログ。ドジョウ内閣と呼ばれるのでは、と揶揄とともに野田氏への不安感へも言及し、また相反するように安定政権への期待感もにじませています。複雑ですね。
極東ブログ
野田佳彦首相誕生へ

昨年の代表選による小沢氏の得票数とくらべ、確実に同氏の求心力は低下していると分析。発足時こそ支持率は高くないだろうが、おそらく野田氏は長続きするだろう、としています。実直過ぎて甘いんじゃないかと思いますが、そのへん海千山千の政界で大丈夫でしょうか。
『永田町時評』NewsSUN
民主党代表選の展望:「良識が残っていた」

民主党代表選では経済政策について様々な主張が出ていました。財政再建論者は野田氏だけ。このブログでは、民主党議員はまっとうな判断をしたと評価。ただ、それと民主党政権で本格的な政策が可能かどうかは別の問題としています。
牛さん熊さんブログ
民主党代表選の結果に見る、財政再建路線を継続せざるを得ない日本

野田氏についてのブログ主の個人的な想い出が書かれています。これによれば、野田氏は若い頃からかなり演説がうまかったようですね。また、小渕恵三氏に似ているかもしれないと分析。松下政経塾1期生、日本新党1期生、新進党1期生なんですね。
国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
野田佳彦さんが民主党代表・第95代内閣総理大臣に 新進党員で初 思い出す18年前の日比谷公会堂

小沢支持者らしきこのブログでは、鳩山Gなんか捨てて早く民主党を出たらどうかと焚きつけています。確かに、資金的な理由も少なくないんだろうが、小沢氏は何度、鳩山氏に裏切られたら気がすむのかと思いますね。
政治の季節【稗史(はいし)倭人伝】
小沢一郎の次の節目は9月26日…いよいよ小沢新党へ

このブログは、野田氏への期待を込め、官僚を使いこなす政権になってほしい、政治主導とは何か、問い直すことも必要と説いています。確かに、官僚とぶつかり合っていてもしかたない。少なくとも今はそのときじゃないのかもしれません。
Blog vs. Media 時評
野田新代表、何もせぬ民主党政権で終わる瀬戸際

民主党内での路線対立は依然として続きそうだが、いつまでもそんなことを続けていたら国民から見捨てられるだろうと書いています。いずれにせよ、党勢の回復は見込めず、民主党は遠からず終焉を迎えると分析。民主党の2009マニフェスト自体、有名無実化してるわけで、あれに縛られてるからゴタゴタするんですね。新たな理念を構築すべきだと思います。
olive!news
民主党新代表に野田氏 民主党の終りの始まり

野田氏の靖国神社への姿勢や育った環境などで、民主党へのネトウヨなど右派勢力からの攻撃はこれからどうなるか見物、とからかっています。また、党内融和にばかり気を取られていると、庇を貸して母屋を取られるようなことになりかねないから注意したようがいいと忠告。野田氏の性格は不明ですが、確かにその懸念はありそうです。
トラッシュボックス
民主党代表選に思ったこと(4)野田佳彦当選

菅内閣は総辞職するわけなんだが、代表が替わると幹事長も、ということで岡田克也氏の卒業会見の様子です。幹事長職は金庫番などと表現されるように、党、特に政権党の要職。小沢氏の力の源泉も幹事長で得たと言われる所以なんだが、この人、こんなに恬淡としてて大丈夫かなと思います。
国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行
岡田克也「まっすぐに、ひたむきに。」

民主党の新代表選出のタイミングに合わせたワケじゃなんだろうが、文科省の検討会から東京電力原発事故で拡散した放射性物質による土壌汚染の地図が発表されました。これをみると福島県大熊町で約1545万Bq/平方メートルとか、チェルノブイリ汚染地以上の値が事故現場周辺から出てますね。
Everyone says I love you !
農地・土壌のセシウム汚染濃度マップ公表 チェルノブイリ移住基準超 作付け制限区域外から高濃度検出

ベルリンでIFA2011が開かれるんだが、そこで東芝製タブレットが出るというウワサです。同社製のインターネットAV機器とつなげば、工夫次第でいろんなことができそうです。こういう端末の見栄えは重要なので期待が高まってるという話。
TechCrunch
東芝、今週のIFAで超薄型Androidタブレットを発表か?

菅首相は政権の最後で駆け込み的にいろんなことをしました。このブログで紹介されていることもそうなんだが、次の政権に少しでも重荷を残したくないという思いもあるんでしょう。帰郷は長くかかりそうと言うのは前にも発言していたが、廃棄物の福島県内での一時貯蔵は誰でも言いたくない話。このおかげで野田氏は次のステップから始めることができます。
ニコブログ
菅首相の「帰郷困難」発言と放射性廃棄物の貯蔵施設問題

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑