好試合をブチ壊したのは誰だ

2012年06月13日 11:36

昨日のワールドカップ最終予選、日本代表対オーストラリア戦、ご覧になりましたか。前2戦が楽勝だったので、緊迫感のある好試合に興奮したファンも多いかと思います。本田圭佑選手のパスから栗原勇蔵選手が蹴り込んだゴールは惚れ惚れするほど素晴らしかったし、これまでの試合でずっと戦いに参加してなかったゴールキーパーの川島永嗣選手の存在感が改めて確かめられた試合でもあった。
残念だったのは審判。不可思議な判定に対し、本田圭佑選手が「変顔」で揶揄していたのがネット上でも話題です。レッドカードも2枚出たし、荒れた試合、と言ってもいい。


この「インターネットで探せる教材から新しく一番役に立つノウハウ購入サイト」というブログでも何度かに分けて昨日の試合について書いています。「中東の笛」のヘンテコさは世界的に有名なようです。ネット上の声を集めた「ガハろぐNews」には、笛を鳴らし過ぎるこの審判について紹介する書き込みも多くある。好試合をブチ壊したレフェリーに怒り心頭です。
ザック・ジャパン」というブログは、こんな試合をしていたらワールドカップ本戦ではすぐに負けてしまうだろう、と書いている。審判にまどわされずに、冷静に自らの戦力や弱点、課題をみつめるべき、というわけです。
表題ブログは、海外の書き込みを紹介。総じて両チームを称えつつ、判定について厳しいコメントが多い。ロスタイムのフリーキック蹴る前に終了の笛、というのは、審判が「変顔」の本田選手へ報復したんじゃないか、と思います。もちろん、見応えのある試合だったのは確かで、ホームでの再戦が楽しみになってきました。
サッカー 海外の反応 ブログ
オーストラリア戦後の反応。

これを作ったCorning社というのは、発明王エジソンにも関係する企業でもあります。例の白熱電球のガラスは、ここが作ったわけで、あまり知られてないんだが世界最大のガラスメーカーでもある。アルミノケイ酸ガラスと呼ばれる高強度・剛性素材を使った「ゴリラガラス」は、スマホやタブレット型PCの液晶ガラスに広く使われています。で、この製品はガラスなのに自由に曲げられるらしい。可能性のあるスゴい技術です。
j-tokkyo
超薄板フレキシブルガラス

トヨタの86が売れてるらしいんだが、本当かな、という感じです。最初に設定した目標台数が低すぎるんじゃないのかという声も多い。自動車関連メディアの提灯記事もあるようです。このブログでは、86じゃクルマ離れスポーツカー離れを阻止できない、と書いている。安っぽいスポーツカーというのは「形容矛盾」というわけです。
日本経済をボロボロにする人々
スポーツカーの運命

書評です。身体能力などの資質は遺伝的なものか後天的なものか、という話。人間の脳力について、ステレオタイプのパターン認識がいかに多いのか、という話でもある。プロスポーツという分野は、ハングリーな階層にとって社会的にのし上がる手段、という面もありそうです。
情報考学 Passion For The Future
人種とスポーツ – 黒人は本当に「速く」「強い」のか

晩婚化や未婚化が少子化の大きな原因になっている、というのはよく聞きます。これは政府の調査を紹介したブログ。子育て支援、というのは、遠回りだがこうした問題を解決することも含むんじゃないか、と思います。
官庁通信 「今日の話題」
50歳の「生涯未婚率」過去最高に 社会情勢の変化で減る〝自然に出会う環境〟

こういう製品はもっと前に出てしかるべきだったと思うんだが、やはり白熱電球と蛍光灯の話と同じなんでしょうか。できる技術なのに、前の製品の開発投資を回収するためにわざと市場に出さない、とか。サンヨーは消えたけれどエネループは残った、というわけです。
ロケットニュース24
今や2人に1人が充電池を使う時代に / エネループが無料スマホアプリ『AR eneloop』をリリース!

これは興味深い記事です。日本を代表するメディアが、おかしな芸人に肩入れし、プロ野球球団がらみの報復合戦になっている、と言う話。こんなバカなことばかりやってるから読者が離れるんです。
メンズサイゾー
AKB総選挙、ネガティブ記事のウラに「朝日VS読売」の構図が…

これ、米国の翻訳記事なので日本の環境とは少し違うかもしれません。基本的には読者のことをよく考えて書け、ということらしい。なるほど、心して臨まなければなりません。
ブログヘラルド
信頼されるブロガーになるには

ちょっとおもしろい考察です。ネットで重要なのは「情報量」という当たり前の話かと思ったんだが、消費し尽くされないほど大量の、という前振りがつかなければならない、ということ。消費されてしまわないうちに、さらに大量の情報を投入しなければならない。AKBの戦略も同じです。
ハックルベリーに会いに行く
ネット時代のコンテンツの在り方

アトピー性皮膚炎で問題なのは「痒み」であり、掻きむしることで雑菌が入り、化膿したりするわけです。この痒みさえ抑えれば、かなり症状が緩和されることは前々からわかっていたことで、そのメカニズムがわかった、という記事。悩んでる患者には朗報です。
デンキクラゲ
アトピーが治るかもしれない、かゆみの原因がペリオスチンだと判明


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑