ネット上へ流出した偽情報の絶大な影響力

2013年04月24日 13:30

米国の通信社APのTwiiterアカウントがハッキングされ、オバマ大統領がテロでケガをした、という偽情報がネット上を駆け回った結果、株価が下がったりドルが売られたり、といった影響が出たそうです。「ITmediaニュース」によると、このハッカー攻撃は「シリア電子軍(Syrian Electronic Army)」のよるものらしい。この「市況かぶ全力2階建」では、ツイッター上のつぶやきを紹介しつつ、今回のハッキングによりtwitterの情報に市場がすぐ反応する時代になったこと、そしてパソコンが自動的に最適な銘柄で瞬時に取引するフラッシュトレードが過大に影響を及ぼしている、と書いています。


38
どうもAP記者らにフィッシング詐欺メールが来て引っかかり、その直後にハッキングが行われて偽情報がTwitter上へ流れたようです。現在はオバマ大統領の遭難はウソだとわかり沈静化しています。しかし、今回の事件は、ネット上の情報に過度に寄りかかることの危険性を警告しているような気がします。政府関係やマスメディアの情報発信力は絶大で、そこを狙われて意図的な偽情報を流されたら社会は大混乱になるでしょう。
※画像は「Syrian Electronic Army」のサイトからのスクリーンショット。
Intermezzo
AP通信のTwitterが乗っ取られて「爆発で大統領が負傷」のデマ流す→株価暴落


奨学金の話、もうきれい事いうの止めようぜ
はてな匿名ダイアリー
大学全入時代、というわけで大卒の肩書きもずいぶんと安くなったわけです。そうなると大学のブランドが重要になるので「受験戦争」という名の競争はなくなりません。それ以前に受験で競争できるほど教育に金をかけられる家庭が二分化してるようで、格差が固定化している、と叫ぶ人も増えています。金がないと受験勉強できず、金がないと大学へ入れない。奨学金も若い世代にはかなりの負担で、返せない人の問題が大きくクローズアップされています。このブログでは、じゃ無駄な受験勉強もせず、役にたたない大学へも行かず、という生き方でたくましくサバイバルしろよ、若い間に起業して成功しろよ、と書いています。

Higgs data could spell trouble for leading Big Bang theory
nature
これはビッグバン仮説に疑問、というより、ビッグバン仮説の前提になるインフレーションは疑わしい、というだけのようです。それがビッグバン仮説の致命的な欠陥なのかどうか、ちょっとわかりません。CERNによるヒッグス粒子の研究からわかったらしいんだが、なんか日本の北上山地か北九州あたりに大規模な素粒子研究施設ができるそうです。これ、高エネルギー加速研究機構の国際リニアコライダーってとこがやってます。

最近の大阪駅の発展が凄い件について、これは完全に東京を超えた
哲学ニュースnwk
大阪って街は好きなんだが、何が好きかと言えばあの平面的な広がりです。梅田あたりから御堂筋をぶらぶら歩いて行くと、いつの間にか心斎橋や難波あたりに迷い込み、日本橋をぶらぶらしてるといつの間にか通天閣下の新世界を通り過ぎ、なんとか新地とかドヤな感じで警察署が要塞化してるあたりにたどり着く。あのラビリンスな既視感というか目眩感は大阪以外では味わえませんね。インターネット上の声を紹介するこのブログでは、大変化しつつある大阪駅周辺について語ってます。大阪らしくない、というのはそうかもしれません。

ネット公開された日本の魔法少女アニメが海外で大絶賛! 「続編を作ってくれ!」「この世に神は存在した」
ロケットニュース24
文化庁が若手のアニメクリエーターを育てるため、2013年3月2日に開いた『アニメミライ2013』。これはそこで公開されたTRIGGER製作のアニメ映画作品です。作品自体はここから視聴可能。これが海外で大人気、らしい。本当か。

フリーランスとGmailのメールアドレス
ASSIOMA
自分でサーバー借りたりしないと自前のメールアドレスは持てません。プロバイダーアカウントのメールアドレスも持ってたりするんだが、検索やSNS、翻訳などいろんなサービスが受けられるGoogleのwebメールを使ってる人も多い。「gmail.com」が後ろにつくやつです。この記事では名刺にどんなメールアドレスを記載するのか、について書いています。なるほどフリーランスは悩ましい。

食でクールジャパンといっても外国では勝手に進化している件
WirelessWire News
アゴラへのブログを転載させていただいている岡本裕明氏にも同じようなエントリーがありました。日本の寿司はすでに我々日本人だけのものではなく、たとえばバンクーバーでは多種多様な巻き寿司で「SUSHI」になっているようです。この記事でもカナダで「進化」した寿司を紹介。生春巻き風あり、ピザ風あり、カップ入りあり。クールジャパンなんていっても我々の常識を押しつけるだけじゃダメ、というわけです。

シグマ、初の全域F1.8標準ズーム「18-35mm F1.8 DC HSM」開発発表
デジカメ Watch
「UFO(Unbelievable F-stop Object)」とかいう表現で鳴り物入りレンズを開発したシグマが、全域でF値1.8というちょっと驚きのレンズを出すようです。これまでのズームレンズでは、どう頑張ってもF2.8くらいがせいぜいだったんでこれは明るい。被写界深度も浅くできるわけで、ボケの効果も従来のズームより期待できそうです。しかし、値段はいくらくらいになるんでしょう。かなり高いんじゃないか。

むしろ仕事以外で成長したくない
デジタルマガジン
ユニクロの創業社長が「仕事以外では人間は成長しない」と発言して話題です。いや仕事なんかで成長しなくてもいい、いや仕事で成長できないやつはダメ、とネット上でもいろんな意見があります。この記事では、仕事以外の時間や環境で頑張ったり苦労したりするのは嫌だ、と書いています。しかし「成長」っていったいなんでしょう。会社のために役立つ社員になることでしょうか。うたれ強い人間になることでしょうか。他人に言われるまでもない。個々人の勝手ですね。

築地のマグロ解体職人が企画したマグロ解体のフルセットフィギュア『解体フィギュア・黒マグロ』が発売(ギャラリーあり)
Kotaku Japan
マグロ好きというのがいて、その昔、寿司屋では「下魚」とされていたマグロがもてはやされています。確かに美味い。昔は保存技術がなかったんで足の速い魚は嫌われたんでしょうか。よく近所の大規模スーパーなんかへ行くと、マグロの解体ショーというのをやってたりする。巨大なマグロがアレヨアレヨという間に美しいサクになり、小売パックになっていきます。そんな過程を自分で再現できる全長33センチのフィギュア。しかし、これ約三万円です。


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑