やまもとさんが楽天入りのサプライズ

2015年02月14日 10:00

※今年はネット界隈からツッコミが相次ぎそうな楽天イーグルス(Wikipediaより)
Kスタ
どうも新田です。いやはや、日本プロ野球史に残るお笑…もとい、画期的な人事でした。

チーム戦略室 アドバイザー就任に関して
山本一郎氏が「チーム戦略室 アドバイザー」に就任することとなりましたので、お知らせいたします。
山本氏には、チーム戦略におけるデータ分析を中心にご意見を賜りながら、チームのさらなる成長へ向けて、ご協力を賜ることとなります。

ははは。すみません、すみません。ウインブレ姿がおかしくて一夜明けても笑いが止まりません。スポニチの野球ニュースで昨晩1位となり、NPB関係者にもメールしたら苦笑いで返ってくるなど波紋を広げております(笑)。

堀江さんはさっそくかみついて。。。

すかさず反撃するやり取りも始まっているようですが(苦笑)


キャンプ前にFacebookでご本人が久米島へキャンプを10日間、観に行くので業務連絡のある方は云々的な投稿をしていたのを拝見した時から、なんとなく予感はありました。楽天は12球団でも指折りのセイバーメトリクス好きであること、皆さんもご存じヤクルツの熱心なファンで本業も忙しいのに、わざわざ長期間東京を離れてロッチ拠点の石垣島ほど夜な夜な遊ぶところが無い久米島にイーグルスのために行くのだから物見遊山じゃないであろうことから、本職はデータアナリストである隊長がセイバー案件を受注したんだろうな、とは想像していました。

以下は野球ファンならよく知っている話なので詳しくない方だけご一読。
映画「マネーボール」で一躍有名になったセイバーメトリクスですが、日本球界で導入され始めて早いもので10年経ちますね。楽天も初期はめちゃくちゃ弱かったので本家アスレチックスに倣って早くから導入してましたが、草創期で成果を出したのは我が千葉ロッチ。ボビーが2度目の監督を引き受けた際に統計アナリストのポール・プポさんを連れてきて、チームが31年ぶりの日本一を達成したことで日本でも最初に注目されたのが懐かしいです。私、プポさんとはカタコトの英語でたまに雑談してましたが、持ってたデータ書類、何が書いてあるのか皆目見当が付かなかったです。そんな油売ってるから後任監督人事を特オチしちゃうんですが(汗)

ロッチはボビーが追放されてそのあたりのデータアナリティクスが受け継がれませんでしたが、同じく外人監督だったハムが本格導入し、北海道移転後の11シーズンでAクラス8度というロッチが逆立ちしてもできない安定的な成果を残します。老舗のガイアンツも、育成選手と新しもの好きのお騒がせGM、K氏体制下で導入するようになり、じわじわと広がっていきました。まぁ、ガイアンツのような強豪球団や、ホークス、イーグルスのようなIT球団がセイバーに本腰を入れると、ロッチとしてはツラいところです。誰ですか、5年に一度の日本一の年にあたるから「ゴールデンイヤー」とか有頂天になっている千葉市民は。

とりあえず、隊長の入団で楽天本社がらみの記事やら、イーグルスのネット裏情報の記事やらが読めなくなるのでは、神宮でのヤジを飛ばす姿が今年はあまり拝めなくなるのでは、と危惧(?)する声もありますが、普段は選挙や企業案件で黒子に徹していた隊長があえて表に出て、結果が出なかったときに監督と一緒に叩かれるリスクを取ったあたり、かなり自信をお持ちなのだろうと推測しました。球団の大胆な広報戦略も興味あるところです。

今年は4年ぶりにKスタ行ってみようかな。
やまもとさん、国分町でお会いしましょう。ではでは。

新田 哲史
ソーシャルアナリスト/企業広報アドバイザー
個人ブログ新装開店しました
ツイッター

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
新田 哲史
アゴラ編集長/株式会社ソーシャルラボ代表取締役社長/NPO法人ICPF 情報通信政策フォーラム理事

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑