都民ファーストは、アゴラが書き立てても簡単には割れない

2018年10月14日 06:00

ここは小池応援団、7人の侍応援団を自称してきた私から一言申し上げておいた方がいいかも知れない。

都民ファーストを外から手を突っ込んで無理矢理割らせようとしても、自民党と同じで、そう簡単には割れませんよ。

割れるほどには、熟してもいなければ、老朽化してもいない。
まだ出来て1年余りしか経っていないのだから、あれやこれや面白おかしく書き立てて、外から不信感を注ぎ込むようなことは止められた方がいい。

都政の話題は、国政や沖縄県の話題ほどには面白くないし、どこかに新しいスターが誕生したわけでもないから、大方の国民には関心がない。

絵になるような写真が、どこにもない。

ニュースバリューが殆どないのだから、大手のマスコミがスルーするのは当然だろうと思う。

今は、まだその時に非ず。
あくまで、外から見た印象だけだが…。


編集部より:この記事は、弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏のブログ 2018年10月13日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は早川氏の公式ブログ「早川忠孝の一念発起・日々新たに」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑