著名司会者の降板について

2013年10月29日 08:09

著名司会者が、報道系の番組に関して、降板している。

理由は、息子が逮捕されたことだ。

週刊誌を中心に徹底的な批判が、この司会者に向かっている。

これはおかしい。


私は、特にこの司会者が好きだったわけではない。

しかし、今回の事件は、既に成人した30過ぎの息子が、逮捕されたということで、本人とは無関係だ。しかも、逮捕された息子は、示談で起訴猶予となる見込みである。

背景には、息子は親の七光りで就職したとか、いろんなことがあろう。

しかし、それは別問題だ。

この司会者に批判があったり、嫌いだったりするのであれば、息子の事件があろうがなかろうが、批判すればいい。降ろしたければ、降ろせばいい。

彼の息子が逮捕されようが、豪邸に住んでいようが、関係ない。

なぜ、批判があるなら、堂々と、正面からしないのか。彼が勢いがあるときにこそ、しないのか。

それが日本なのか。

情けないし、つまらない社会だ。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑