何のためにブログをやるかという話 --- うさみ のりや

2013年11月22日 11:29

本日は出張で一日乗り物に乗りっぱなしで疲れた上になんだか気持ち悪い。最近無理しすぎていて、不摂生はいかんな~、と痛感する三十路ロード。この点グローバルマッチョを見習わなければいけない。

という前置きはさておき、本日はブログを通して知り合うことができた謎めいたフィクサーの方々たちととある地方都市を回っておりまして、改めて自分の人生の不思議さを感じました。こんな運命が待ち受けているなんていうことは去年の今頃は全く知る由もなかった。経産省を辞めたばかりだったあの頃は世間知らずに「でっかいベンチャー立ててやるぜ」なんて無理して息巻いてた自分ですが、ビジネスの「いろは」も知らない自分のやることがいきなり上手く行くはずも無く、あちらこちらで失敗を繰り返しておりました。ああ、穴があったら入りたい。


そんな状態でとりあえず自分の思いを吐き出す場を作ろうと、去年の今頃に一度やめたブログを再開してリニュアルしたわけですが、そのおかげで色々な人との出会いが生まれて、そこから色々な人脈や仕事が生まれて、今こうしてかろうじて生きていられるわけです。今振り返ってみるとこの1年は「ブログを通じて自分を発信することで数々の出会いが生まれ、その出会いを通じて自分がブログで発信すべき内容が明確化して、その結果さらなる出会いが呼び込まれる」という好循環があったような気がします。いや、マジでブログに救われたわ。

僕の今の稼ぎの大半はブログを通して出会った方々とのリアルな場での仕事で、ブログ(やメルマガ)から直接得られる収入なぞ月々15万円程度にすぎないわけです。誰かのように「プロブロガー」なんて口が裂けても言えませんわな。ただブログに命を救われた身としては「ブログ命」くらいの気でブログには取り組んでおります。

そんなわけで僕はあんまり直接的に収入を得ることを目当てにブログをしているわけではありません。私がブログを続ける理由としては

○自分の考えていることを整理して世にさらしてすっきりする

○ブログを通して自分を発信することで、自分の人生を切り開く出会いを引き寄せる

○リアル・ヴァーチャルな読者とのやり取りの中で第三者の視点を取り入れ自分の向かうべき方向性を明らかにする

というようなところにあると思っています。そんわけで僕のブログは「出会い&迷い系ブログ」といったところでしょうか。もちろん直接収入も多ければ多いにこしたことは無いのですがね(笑)そんなわけで人生の大海原を満喫したい皆さん、仕事を続けながらでも是非ブログを始めてみてください。ひょっとしたらドラゴンボールはネットの中に埋まってるかもしれませんよ。一度しかない人生、「この世はでっかい宝島、そうさ今こそアドベンチャー」です。

ではでは本日はこの辺で。


編集部より:このブログは「うさみのりやのブログ」2013年11月21日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はうさみのりやのブログをご覧ください。


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑