どうなる、スコットランド

2014年09月19日 13:28

イングランドからのスコットランドの独立に対する住民投票が開票されつつあります。表題の記事は、英国時間で午前5時9分の集計結果です。日本時間では13時9分。これによると、まだスコットランド北部の地域の開票が進んでいないようです。ほとんどの地域で「独立反対」が優勢。賛成なのはDundee、Glasgow、West Dunbartonshire。全体では現在、反対54.3%、賛成45.7%となっているんだが、どちらの結果になってもかなりの均衡状態であり、今後に火種を残すことになりそうです。
00003

the guardian
Scottish independence referendum: latest results in full


Generals skewer Obama for ‘control’ of airstrikes
WND
いわゆる「イスラム国(IS)」に対する米国の対応で、軍部が割れているようです。公然とオバマ大統領に辞任を迫る将軍もいるらしい。これら将軍たちは、オバマ大統領への批難を発言して退役したらしいんだが、なぜか彼らを引き留めている国防長官の存在も奇妙です。オバマ大統領に兵役経験はなく、このあたりにも将軍連中が反感を抱く素地があるらしい。オバマ大統領は、中東での「ベトナム化」を怖れるあまり、強気に出ることができません。しかし、米国軍部内の「反オバマ」勢力を放置しておくこともできず、悩ましい対応を取らざるを得ない。もたもたしている間に、ISの側は集中攻撃を避けるため、戦闘機を分散させるなど、着々と対米軍の戦術で手を打っています。

Amazon創設者の宇宙ベンチャー、RD-180代替のロケット・エンジンを開発
SORAE.jp
Amazonを創設した、ジェフ・ベゾス氏によって立ち上げられた宇宙ベンチャー「ブルーオリジン(Blue Origin)」が、ボーイング社とロッキード・マーティン社が設立したロケット運用会社であるユナイテッド・ローンチ・アライアンス(ULA)社と共同記者会見を開き、新型ロケット・エンジンBE-4の開発で協定を結んだ、と発表しました。このロケット・エンジン、液化天然ガス(LNG)と液体酸素が推進剤で、エンジン・サイクルには酸素リッチの二段燃焼方式を採用しているらしい。2016年にエンジンの試験、2019年にはこのエンジン搭載ロケットの初飛行を予定しているそうです。
0002
credit: ULA

「LINEというハコはできた。あとはなにを載せるか」 森川社長が語る、事業成長の”核”とは?
logmi
Infinity Ventures Summit」のイベントで話題の人たちが語った、という記事です。マネックスグループ・松本大氏、GMOインターネット・熊谷正寿氏、LINE・森川亮氏。LINEの森川氏は、野生状態の得物を捕りに行く「環境」が重要、と語っています。

Session 7-A 成長を続ける力

東京モーターフェス2014
東京モーターショー2014
東京モーターショーは今年は開催されません。その代わり、10月11日(土)~13日(月・祝)に、東京臨海副都心の青海NO地区、船の科学館駐車場で「クルマやバイクに乗って、触れて、観て、その魅力を感じる」イベント「東京モーターフェス2014」を開催するらしい。このイベント、プロのテクニックとダイナミックな走りが体験できるシルク・ド・モビ体験、バスやトラックなど普段運転できない大型車両の試乗、最新の安全支援技術を体験できるコーナーや、親子でバイク試乗を体験できる親子バイクコーナーなどの体験型コンテンツが中心。今後、イベントなどを通じ、来年開催予定の第44回東京モーターショー2015を盛り上げていくそうです。
00001


アゴラ編集部:石田 雅彦


アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑