リスクと時間の概念の無い人とは付き合ってはいけない --- 内藤 忍

2015年08月05日 12:11

image

仕事においては、例え、約束を守る、誠実に対応するといった信頼できる人であったとしても、「リスクと時間の概念の無い人」とは付き合ってはいけないと思っています。

リスクの概念の無い人とは、リスクを取らないでリターンを求めようとする人のことです。ビジネスを進めて行く上では必ず不確実性があります。絶対成功する方法はありませんから、そのリスクを一緒にビジネスをやりながら共有していくことになるのです。

リスクを取るからこそ、そこにリターンの可能性が生まれる訳ですが、そのリスクテイクをしようとしない人とは、ビジネスでは付き合ってはいけません。リスクに見合ったリターンという概念を理解せず安全地帯にいて、ビジネスをしてもそこに成功はありえないのです。

例えば、新しいビジネスを始めようとするときにネガティブな側面ばかりを指摘して、いつまでも決断しない。あるいは自分だけがリスクを取らないようにして、リターンだけは共有しようとする。このようなスタンスでは長期的な関係は続けられないのです。

また、時間の概念の無い人とは、時間に対するコスト意識の無い人です。

人の時間は有限です。そしてそれぞれの人には時間のコスト(時給)があります。ビジネスとは、この時給を交換することによってお互いのメリットを追求していく行為と考えることもできます。となれば、コストを無視して仕事を進めようという人ともビジネスパートナーとしては続きません。

またスピード感がズレている人も時間の概念の無い人と言えるでしょう。数時間単位で決まっていくビジネスで、1週間経たないと決断できないならそれは何も決められないのと同じ。残念ですが仕事にはなりません。

ただし、この2つの「付き合ってはいけない人」とは、飽くまで仕事をする上での話です。プライベートであれば、時間の概念の無い人やリスクの概念の無い人ともお付き合いしなければならないこともあると思っています。

※写真は昨日のランチ。本文の内容とは関係ありません^^。

※毎週金曜日に配信している「資産デザイン研究所メール」。資産を守り増やすためのヒントから、具体的な投資のアイディア、そしてグルメな情報まで、無料でお届けします。メールマガジン登録会員数は、もうすぐ20,000人です!


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2015年8月5日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑