ベストセラー作家激白!成功したいなら大トロを注文せよ

2016年12月21日 06:00
blog_import_50977ea3ca0c3

写真は田口氏。

仕事術の新たな領域がブームになっている。それは成功者のスタイルである。「成功者のスタイルを知ることは多くの人にとって有益なはずです」と話すのは、田口智隆(以下、田口)氏である。累計70万部以上をほこる、ベストセラー作家でもある。

田口が12月に上梓した、『即断即決―速さは無敵のスキルになる』(きずな出版)は少々インパクトのあるタイトルだが、成功者のスタイルに学ぶ仕事のエッセンスが鏤められている。今回はその一部を紹介したい。

■自分が好きなものから注文をする

知らない人のために田口を簡単に紹介したい。約10年前に田口の体重は90キロを超えていた。実生活は不摂生にまみれていて多額の借金も抱えていたそうである。その不摂生を「自己管理」によって改善し、お金の勉強を始めて2年で借金を完済する。

数年後、お金に困らない「お金のストレスフリー状態」にまで到達したとき体重は60キロにまで減っていた。そして、田口が見つけたものは「お金持ちしかやらない法則」だった。

「あなたは、とんかつ定食を注文しました。5つにカットされたとんかつの、どこから食べますか?『端っこから食べる』、そう答えた人は、お金持ちになるには、意識変革が必要かもしれません。私がお金のストレスフリーを実現する以前に、知り合いのお金持ちの経営者と一緒にとんかつ定食を食べたときの話です。」(田口)

「彼は、ためらうことなく、真ん中のいちばん分厚くておいしい肉から食べ始めました。いちばん分厚くて、おいしいところから食べないと、おいしさが半減してしまう。」(同)

そして、話を続けると、寿司を食べに行ったときは大好物の大トロから、焼肉を食べに行ったときは、特製カルピから注文することが分かった。

「この話を聞いてから、お金持ちの注文のしかたが気になって観察していたのですが、資産が多い人、収入が多い人ほど『おいしいと思うもの』を早めに注文する傾向があることに気づきました。お金持ちは、何から食べることが自分にとってメリットがあるかを理解し、それに従って注文するのです。」(田口)

自分にとって重要度の高いものを即断即決で選択しているとのことだ。食べ方や注文のスタイルは仕事のやり方にも傾向があらわれる。

■迷うことなく即断即決しろ

次のような属性のお客様が2名いたとしょう。あなたはどのような対応をとるだろうか。

「お金持ちになる人は、ビジネスでも重要な顧客を優先します。あなたが保険の営業マンだとします。顧客Aは、前向きに検討するがなかなか契約してくれない。一方、顧客Bは、1000人の従業員を抱える会社の経営者。高額の保険契約を結んでくれたばかりでなく、ときどき経営者仲間や従業員を顧客として紹介してくれる。」(田口)

「顧客Aと顧客Bから、同じ日の同じ時刻に来てほしいと言われたら、あなたはどちらのアポイントを優先するでしょうか。2人とも大事なお客様であることに変わりはないので迷ってしまうというあなたはお金持ちにはなれません。お金持ちになる人は、迷うことなく顧客Bを優先します。」(同)

顧客Bを優先したほうが、売上が伸びることがあきらかだろう。お金持ちの優良顧客は、別の優良願客とつながっている。「いいお客様を開拓できるに違いない」、これにピンとこなければ成功するチャンスを逃すことになる。

おいしいものから先に食べるのが鉄則。つまり「成功したいなら大トロを注文せよ」ということになる。これは自分にとっての優先順位を確認する際の作業にも使える。お試しいただきたい。

尾藤克之
コラムニスト

著者セミナーbanner

クリックすると申込フォームに飛びます

アゴラ出版道場、第1期の講座が11月12日(土)に修了しました。出版社と面談が決まった一期生は企画をアレンジし、捲土重来を目指す受講者も日々ブラッシュアップ中です。二期目となる次回の出版道場は来春の予定です。

導入編となる初級講座は、毎月1度のペースで開催。12月6日に「第3回アゴラ著者入門セミナー」の会は参加者のほぼ全員が懇親会に参加するなど、早くも気合がみなぎっていました。次回は1月31日の予定です(講座内容はこちら)。「来年こそ出版したい」という貴方の挑戦をお待ちしています(お申し込みは左のバナーをクリックください)。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑