ブログを書いていると聞かれる「7つの質問」

2019年06月20日 14:00

毎日ブログを書いていると、お会いした方から質問されることが多くなりました。例えば、こんな質問です。

質問1.ブログはいつから書いているの?
ブログ形式になる前に、自分でホームページをプログラミングして始めたのが1996年の9月だったと思います。途中、起業で仕事に忙殺され中断した時期も数年ありましたが、20年以上は続けていることになると思います。

質問2.ブログのネタはいつ考えているの?
前の日から書くことを決めている日もたまにはありますが、通常は朝起きるとベッドの中で何を書くかを考えることから始めます。その日にならないと書くことが決まらないことがほとんどです。

質問3.ブログはどのくらいの時間で書いているの?
書くテーマが決まれば、30分以内で書くようにしています。音声入力を行って、それを修正して書くこともあります。不完全でも良いので、まずは完成させて、それを読み返しながら修正をしていくので、テキストは変わっていることがあります。

質問4.ブログに書くことが見つからないとどうするの?
書くことが見つからないと、近所のスタバに行ってコーヒーを飲みながら新聞やネットを見て考えます。少し時間がかかることもありますが、最後は何とかいつも書くことが見つかるのが自分でも不思議です。、

質問5.ブログを書く目的な何?
書き始めた頃は、自分の書きたいこをと書くための場でしたが、今は読んでくれる方に出来るだけその人の人生を変えるような価値を提供したいと思って書いています。「自分の周りにいる人の人生を変える」が私の人生のミッションだからです。

質問6.ブログにネガティブな反応をする人をどう思っている?
BLOGOSなどに転載されてコメントがたくさん付くと、気にしないと言えばウソになります。でも、書いたものにコメントするということはネガティブであれ、ポジティブであれ興味があるからだと肯定的に捉えてます。好きの反対は嫌いではなく無関心ですから、「アンチなファン」も大切です(笑)。

質問7.ブログを書くのを止めるのはいつ?
今のところやめる予定はありません。体力と気力が続く限り、これからもコツコツと続けていきたいと思っています。

という訳で、これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
(今日は思いついてから20分でサクッと書けました)

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計19万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。


編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2019年6月20日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
内藤 忍
資産デザイン研究所社長

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑