地下鉄・大江戸線は“世界最強”だ!

2019年12月04日 14:00

東京都議会議員の川松真一朗(墨田区・都議会自民党最年少)です。

今日は都営大江戸線について知って頂きたいと思います。

私はかねてより大江戸線は世界最強だと多くの人に語ってきました。

かつて12号線としてオープンした練馬ー光が丘間を初めて乗った時に、今までは様子の違う地下鉄だなと感じたのを覚えています。

その後、六本木のテレビ朝日に向かう私の通勤電車となっていました。

今では都庁に向かう為のヘビーユーザーです。

しかも私は都議会議員6年の半分を「交通局」所管の公営企業委員会に所属してきました。

そこで、先日も大江戸線について事務事業質疑も行ったのですが、私なりにどこが凄いのかを動画でまとめましたので、ご覧頂ければ幸いです。

川松 真一朗  東京都議会議員(墨田区選出、自由民主党)
1980年生まれ。墨田区立両国小中、都立両国高、日本大学を経てテレビ朝日にアナウンサーとして入社。スポーツ番組等を担当。2011年、テレビ朝日を退社し、2013年都議選で初当選(現在2期目)。オフィシャルサイトTwitter「@kawamatsushin16」

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
川松 真一朗
東京都議会議員(自由民主党、墨田区選出)

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑