八木亜希子アナが急病、明石家サンタ降板でファンのプア充視聴者が悲鳴

2019年12月24日 17:00

フリーアナウンサーの八木亜希子さんが線維筋痛症を発症し、今夜生出演予定だったフジテレビ系「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー2019」の出演を中止することがわかり、同番組を毎年楽しみにしていた“プア充”視聴者がネット上で悲鳴をあげている。

同番組サイトより

八木アナの所属事務所は24日、公式サイトで「数日前から原因不明の体調不良が続き、回復の兆しがみられない為、医療機関にて診察を受けたところ、線維筋痛症との診断を受けました」と発表。

続けて「医師からの指示により、しばらくの間全ての仕事をキャンセルし、休養させていただく事になりました」「皆様におかれましては、今後ともどうか温かく見守って頂けますと幸いです」と綴った。

同番組は1990年から毎年クリスマス頃に生放送されるバラエティ番組で、明石家さんまさんと八木アナが司会を務めてきた。視聴者から電話で不幸話を募集し、面白ければ「合格」で鐘が鳴らされるという内容。また「八木さんのファンなんです」「どこが?」「べつに」という投稿者とのやり取りは毎年恒例で、クリスマスを幸薄く過ごす人たちを中心に根強い支持を集めてきた。

それだけに、番組放送直前になっての八木アナ出演中止の一報にネット上では、

#八木亜希子 が居ない
#明石家サンタ なんて…😥

【悲報】
クリスマスイブ唯一の楽しみである明石家サンタに八木アナが今年は出ないとか……

なにーーーーっ?
八木さーーーん、今晩は明石サンタですよー
八木さんいないのさみし過ぎます…
ゆっくり休んでください…

と悲しみの声が続出。

また同じ線維筋痛症患者という人たちからは、「どうかゆっくり身体も心も休めて」「頑張りましょう」「弱気にならず、焦らず完治を目指したいです」といったエールも。

線維筋痛は辛い病気、私も経験しました。どうかゆっくり身体も心も休めて回復を祈ってます。

私と同じ病気【線維筋痛症】気持ちが分かるだけに気の毒😭頑張りましょう😭お大事に🙇

私も線維筋痛症患者の1人。
痛みや怠さが酷いのになかなか分かってもらえず、特効薬もないから気長に付き合うしかない。弱気にならず、焦らず完治を目指したいです。

なお、代役は同局の後輩で同じ事務所に所属する中野美奈子アナが担当することが発表されている。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑