ネット活用の格差問題について

2020年05月19日 21:00

こんにちは、水野ゆうきです。

現在、我孫子ライオンズクラブの会長を仰せつかっておりますが、この2か月間は感染拡大防止の観点と緊急事態宣言に基づき、例会とアクティビティは中止とさせていただいています。

ライオンズクラブ含め、自治会等をはじめ地域団体ではスマホを持たない世代も多いことから、オンライン会議もスムーズにはいかないこともあります。

実はこの部分、今後の生活を送る上で大きな課題として改善方法を考えていかなくてはならないと思っています。

FineGraphics/写真AC:編集部

企業や学校という組織ではなく、奉仕団体や自治会等の地域のグループ等でweb会議をしようとしても、ネット環境・スマホ・PCをお持ちでない方も少なからずいらっしゃいますよね。

(※良いアイディアがあればどんどん教えてください。)

正直、議員同士でもオンライン会議ができない方もおり(スマホもない、SNSもやっていない、ネット環境も整っていないという議員もいます)、結局、直接打合せとなるという事例も出ており、この格差は本当に悩ましいですえー?

特に50代~70代の層が厚い(ベテラン・重鎮が多い)政治の世界。

未だにFAX中心の議会こそ、どうにか変えていかなくてはなりません。(※あまりにもコロナ関係でFAXのやり取りが多く一日多い時は50枚程度となるため、ようやくこの期間に希望する議員のみにメールとなりました・・・・)

イギリスで仕事をしている友人の記者からは

「英議会はリモートでやってるよ、FAX?!昭和?」と言われました。

我々若手議員がネット環境の整備やオンライン会議等を推進していくにあたり、その部分を先輩議員に理解してもらうことから始めるというのでは全く遅すぎます。

本来であれば、自治体は民間レベルを先を読んで、政策を実行することが求められているのに、政治だけガラパゴス化しているというのが何よりも日本の課題であると言わざるを得ません。

私が民間から政治に移行して、あまりの時代遅れな手法にとても驚いたのが10年前。それから、進歩がほとんどない気がしています。

市議時代から「ネットの時代だから」、と議会で毎回のように質疑を行っていました(当時もすべては理解されていなかった気がしますが、我孫子市ではFacebookを導入するなど少しずつ実行してもらいました)。

この期間・状況で改めて民間と行政・議会のネット活用格差を痛感したので、しっかりと取り組んでいこうと心に誓いました。

今日は、どうしても重要な事項についてライオンズクラブで決めていかなくてはならず、幹部で協議し、ネットを使えないメンバーのことも考えて、役員のみの少人数でソーシャルディスタンスをとって混まない時間帯に20分間(マスク着用、朝の検温条件)だけ会議を行いました。

相当久しぶりにメンバーにお会いしました。

オンライン続きの中で、やはり直接顔を合わせることって重要だな・・・・と改めて思いました。

皆さん、体型維持していましたが、

私は2月議会が終わってから3月に新型コロナウイルス感染症の拡大が確認されて以降、対策支援やお問合せ対応に終始し、夜遅くまで対応して朝イチでメッセージ等を確認するという生活が続き、熟睡もできず、その間に4月に臨時議会、5月に緊急事態宣言という状況で、一気にストレスと睡眠不足で肌荒れや体重の増加、体に変調が見え始めました。

私のSNSをみてくださっている方はご存知の通り、毎日コロナ対策・支援・要望関係の内容を発信していました。

そして、この間、千葉県庁県議会棟までの通勤往復4時間がなくなり、朝の駅用も自粛をし、一日中時間を気にせずにPCに向かって仕事をしていることから相当運動不足になっていることに気づきました。

人間が人間らしく健康的に生きていくためには身体を動かして、汗をかくことが本当に大切なんだと実感しました。

この自粛期間中、業種かかわらず本当に多くの皆さんが動画に家でできるエクササイズをアップしていますが、私も1日の仕事終わり・お風呂に入る前に、「気分転換ができる」「楽しく続けられる」という観点で『HAND CLAP』(ハンドクラップ)ダンスを取り入れることにしましたアップ

※ちなみに私はダンス苦手な上に、運動神経も良くありませんが、下手でも一生懸命頑張っています。

自粛期間中は確実に体力が低下してしまっていると思いますし、運動不足、ストレスは今後、重要な課題になってくると個人的に思っています。

在宅だとメリハリがなく、いつまででも仕事をしてしまう傾向がありますが、「あっ!今日は身体を動かしてない!」と意識して時間を確保するようにしました。

You Tubeも新しい・若い政治家が多く参入しはじめているツールです。私は市議の頃からやっていました。

何十年も政界にいらっしゃる政治家には敬遠されがちな動画ツール。

時代は1分1秒、どんどんと進んでいるということを理解してもらうのは難しいのだろうな。。。。と思いながらも、私は私のやり方で活動していきます。


編集部より:このブログは千葉県議会議員、水野ゆうき氏のオフィシャルブログ 2020年5月19日の記事から転載しました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、「水野ゆうきオフィシャルブログ」をご覧ください。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!
水野 ゆうき
千葉県議会議員(我孫子市選出)

過去の記事

ページの先頭に戻る↑