“世田谷モデル”、区長とガチンコ勝負へ! --- 稗島 進

2020年09月14日 16:00

いよいよ、明日(15日)から世田谷区議会第3回定例会の代表・一般質問が始まります。まず初日は、保坂区長の挨拶の後、わが会派(無所属・世田谷行革110番・維新=F行革)から大庭正明議員が代表質問に立ちます。トップバッターでいきなり巨砲が放たれることになるので、初っ端から議会が騒然となるのではないでしょうか(笑)。

私(ひえしま)は、翌16日(水)の一般質問で、これまた1番。こちらは毎回、くじ引きで決めているので偶然そうなりました(幸先が良い⁉)。時間は議会の流れ次第で前後しますが、10:40くらいからでしょうか。ネット中継でもご覧になれますので、お時間ある方はぜひ!

同日午後には、同じ会派の桃野芳文議員も質問しますので、研ぎ澄まされた鋭い追及に、ご期待ください。区長がどのような答弁をするのか注目です。今回は賛否に関わらず、“世田谷モデル”について取り上げる人も多そうですから、他会派の議員の質問にも目が離せません。

ひえしまの質問内容は以下の通り。

  1. いわゆる“世田谷モデル”について
  2. 多頭飼育崩壊を防止するために
  3. 真のインクルーシブ教育のあり方について

一般質問は各議員10分間(行政の答弁時間は含まず)なので、毎度、内容の配分が難しい。今回は“世田谷モデル”に多くの時間を割かざるを得ません。目下、役所側からヒアリング中ですが、このやりとりは、質問直前まで続きます。これが終わると、すぐに決算特別委員会が始まります。今月は、調査と質問作りづくし。区民の利益に資するよう、全力で取り組みます!

それでは、また明日。(音喜多風)。笑


稗島 進(ひえしま・すすむ)世田谷区議会議員(日本維新の会)
1977年、東京都生まれ。明治学院大学法学部政治学科卒業、同大学院修了。専門は政治学。元国会議員秘書、 民間企業出身。公式サイト

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

過去の記事

ページの先頭に戻る↑