アゴラ起業塾 池田信夫「起業家のためのイノベーション入門」

2011年09月12日 12:00

イノベーションとは何か池田信夫『イノベーションとは何か』(東洋経済新報社・アゴラブックス)が今月28日に発売されます。起業には何らかの意味でのイノベーションが必要ですが、それをどうやって生み出すかはよくわからず、教科書もありません。本書は日本初の「イノベーションの教科書」をめざすものです。

その出版を記念しして、イノベーションとは何かを考え、起業家をめざすみなさんと議論するセミナーを開催します。参加者には、『イノベーションとは何か』の著者サイン本を差し上げます。


主な内容は次の通りです:

  1. イノベーションの本質:顧客の要望からイノベーションは生まれない

  2. ものづくりからアートへ:IT産業はソフトウェア産業だ
  3. プラットフォーム競争:安くてよいものが勝つとは限らない
  4. ベンチャーとは何か:自営業とベンチャーは違う
  5. 個人ブランドの時代:クラウドで起業する方法
  6. 起業とファイナンス:銀行の金でベンチャーはできない

■講師:池田信夫(アゴラ編集長)

■開催スケジュール
開催日:2011年9月28日(水)
時間:18:30~20:30 (18:00開場)
場所:T’s渋谷フラッグ(地図
定員:60名(先着順で締め切ります)
主催:株式会社アゴラブックス

■受講料
一般10000円・学生5000円(PayPalもご利用いただけます)
9月21日までに入金された方:一般8000円・学生4000円(学生証をご提示ください)

■申し込み
こちらの専用フォームよりエントリー後、フォームに記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。受付は入金順に承ります。

アゴラの最新ニュース情報を、いいねしてチェックしよう!

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑