田原総一朗と語ろう「円はどうなる? 世界経済の今後を読む」ゲスト:小幡績

2012年02月21日 09:52

1月に実施した田原総一朗さんとの夕食会は大好評でした。「もう一度やろう」という田原さんの希望で、今回はアゴラ研究所から3月に出す『通貨マフィア戦争』を素材にして「円はどうなる?」というテーマで行ないます。

円高基調が続いていた為替相場ですが、ここにきて日銀の金融緩和で円安に反転しました。これは今後も続くのでしょうか? 貿易赤字国になった日本は、これからどうなるのでしょうか?・・・などなど、各国の通貨マフィアにも取材した田原さんと、行動ファイナンスで相場を読む小幡績さんとともに、世界経済の今後を考えます。


■出演■
田原総一朗(ジャーナリスト)
小幡績(慶応大学ビジネススクール)
司会:池田信夫(アゴラ研究所 所長)

■開催スケジュール■
開催日:2012年3月6日(火)
時間:19:00開始 21:00終了  食事付き
場所:ANAインターコンチネンタルホテル東京 37階シリウス
定員:20名様(先着順で〆切)

■会費(食事付き)■
  一般の方 19,000円        
  学生の方 14,000円(当日学生証をお持ちください)
  
■お申し込み方法
専用フォームより3月3日(土)までにお申込みいただき、フォームに記載の弊社口座へのご入金をもって手続き完了です。受付は入金順に承ります。(PayPalも利用できます)

主催:株式会社アゴラ研究所

関連記事

アクセスランキング

  • 24時間
  • 週間
  • 月間

過去の記事

ページの先頭に戻る↑